ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》ドルトムント CL出場を逃しても金銭面では問題なし!!保険が適用

昨日このブログに掲載した記事でもちょっとだけ保険について触れたのですが、それについての詳しい記事がビルトに出ましたので紹介します。




ドルトムント、失敗に対して保険をかけていた


もしCL出場を逃しても、クラブはその損失額に対して保険をかけている。



201504260650283a1.jpg


これはこれまでにドルトムントが結んでした契約の中でも一番のものだろう。


現在BVBはCL出場権内より18ポイントも離されている。来シーズンチャンピオインズリーグに出場することはもう絶対にない。しかしテレビ放映で得られる収入と勝利で得られる収入を失うことはない(昨シーズンは約3500万ユーロの収入)。


“ブルーミング・ビジネス”が伝えた所によると、このクラブは、チャンピオンズリーグに出場できなかった時のために保険をかけていたようだ。


20150426065028a67.jpg


2012年にユルゲン・クロップとBVBが連覇を達成した後で、このクラブはアイルランドの保険会社と最初の契約を結んだ。そして今シーズン、クラブと保険会社との契約が延長されたようだ。


ブルーミングの内部者はきわどい部分まで公開している。例えばユルゲン・クロップや3人のトップ選手がシーズン途中でクラブを去った場合にも保険が適用されるようになっていたらしい。

クラブの証券案内書でも明白にされているように、様々な保険が適用されている。チャンピオンズリーグ出場を逃した場合の、収入の補償がその一つだ。その保険のためにボルシアはそれ相応の額を支払っている、と同紙は伝えている。


契約を結んだ次の年、ドルトムントはチャンピオンズリーグでフィナーレまで進んだ(1:2バイエルン)。2014年には準々決勝でレアル・マドリッドに敗れ、今シーズンは準々決勝進出をかけた戦いでユヴェントスに敗れている。


20150426065030d95.jpg

来シーズン、ドルトムントとファンはチャンピオンズリーグを諦めなければならない。しかしこの保険は適用される。


同紙が伝えた所によると、チームでこの事情について知っている人はごく僅かだったらしい。理由は:チャンピオンズリーグへのモチベーションに影響を与えたくないから・・・。

スポンサーリンク


この記事を読んだドイツ人の反応


・単に素晴らしい。


・素晴らしい。ヴァツケは天才。


・↑いやこれは経営者なら普通の判断でしょう。


・↑天才ならちゃんとした補強をしていた。


・尊敬する!


・彼は賢いね。


・ほんとうに賢い。彼は何が大事か分かっているし、ちゃんと先まで考えている。


・よい判断だったね。もちろん掛け金も相当高いんだろうけどね。過去三年でおそらくたくさん払ったんだろう。


・↑それが保険というものだ。


・ほんとうに良かった!


・いったい掛け金がいくらなのか気になる・・・。




以上です。


これが本当なら中々良い判断ですね。でも一度チャンピオンリーグ出場を逃すと、次の年からもその契約を結ぶことは難しくなったりするのではないでしょうか?

それにしても色んな保険会社がありますね。


【おまけ今日のドイツ】

IMG_1304.jpg


ドレスデンの博物館入口にある木蓮の木
満開の花が来場者を歓迎しているようですね。ドレスデンはとても良い気候で過ごしやすくなりました。こういう日が長く続いて欲しいです。

ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball

[ 2015/04/26 14:34 ] ドルトムント  | TB(-) | CM(9)
朝からお疲れ様です
Jリーグじゃ成立しそうにない保険ですね
良い日曜日を
[ 2015/04/26 15:02 ] [ 編集 ]
No title
そういうところは、堅実健全経営のブンデスらしいところですね。プレミアとかの金持ち外資オーナーとかは普通にマネーゲームのように補強に投資して保険に投資する事なんて考えないでしょうね。
[ 2015/04/26 15:28 ] [ 編集 ]
No title
ヴァツケはすごい
[ 2015/04/26 16:01 ] [ 編集 ]
No title
カケにドルトムントが勝ったってことだな
もうこのクジは販売されないだろうけど
[ 2015/04/26 16:04 ] [ 編集 ]
No title
ドルがCL出れるようになったのは最近だし、まぁ保険はかけておくわな
[ 2015/04/26 16:41 ] [ 編集 ]
No title
→天才ならちゃんとした補強をしていた。
確かに期待された補強がここまでで外れなければ、ここまで苦戦する事はなっかたよな。
[ 2015/04/26 17:37 ] [ 編集 ]
No title
この記事、面白かったです。
[ 2015/04/26 23:14 ] [ 編集 ]
No title
財政危機を経験して賢くなったんだね。
来シーズン期待できそう。
[ 2015/04/27 01:13 ] [ 編集 ]
No title
CLでないと収益が激減するからこういうことも必要なのでしょうね。
監督解任に対する保険はどういう条件なんだろう。
わざと解任しない程度の厳しい条件が結ばれてるのかな。
[ 2015/04/27 05:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。