ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

どうしてメッシを称えるのに誰も香川真司を称賛しないのか?ドイツ紙《ドイツの反応》

【エクスプレス】

メッシ!セビリアでショー!

どうして誰も香川真司を称賛しないのだろうか?

messi.jpg


私にとってははっきりしている。誰もリオネル・メッシを凌ぐ選手はいない。それは歴史が示している。ペレ、マラドーナ、クライフ、プラティニ、そしてロナルド(C付とCなしのどちらも)でさえ彼には近づけない。

スポンサーリンク



このような評価を下すにあたって、週末のセビリア戦で見せた3ゴール決して必須ではなかった。しかしそれでもベティスのファンまでスタンディングオベーションをする様子を見た私は鳥肌が立ってしまった。


しかし:偉大な人物が行う事がすべて歴史に残る偉業になるわけではない。例えば、ジョン・レノンとジョージ・ハリソンが生きていたとして、リンゴ・スターとポール・マッカートニーと新たにシングルを発表し、20位にランクインしたからと言って、ビートルズが今までよりも良いバンドになるだろうか?答えは“いいえ”だ。



そしてそれはメッシのセビリアでの3ゴール目についても言えることだ。現在この3ゴール目に関してはものすごい盛り上がりを見せている。どうして?確かにあのゴールは素晴らしかった。解説者たちは、あのゴールがまるで別な惑星から放たれたもので語り、メッシにしかできないかのように語った。




しかしそれは間違いだ。ブンデスリーガの平均よりも少しばかり上の選手達でさえもそのようなゴールをすることができるのだ。しかも何度も。


そんなのあり得ないって?


以下がその良い例である。


1.元BVBのスター、香川真司は2016年の4月10日にゲルゼンキルヒェンでゴールを挙げている。



これは偶然だろうか?もしかしたらそうかもしれない。しかいこの小さな日本人はまたしても同じゴールを見せている。今後の犯行現場は2017年10月のアウグスブルクだ。





しかし香川はメッシとはかけ離れたところにいる。そしてメッシが大賛辞に値する選手であることに疑いはない。しかしあのゴールをこんなに祝う必要はあるだろうか?なんだかビートルズを思い出してしまう。





以上です。


まあ時々ドイツで見られる、ポエム記事ですね。ビートルズの例えが個人的には良く分かりませんでしたが、今ビートルズが再結成したらこれまでにはない程の大騒ぎになるだろうけれど、その音楽が当時を超えることはない、とでも言いたいのだと理解しました。


ブンデスリーガの平均より上の選手達という表現の後に香川選手の名前が出てきますが、前者はあくまで複数形で書かれていますので、特に香川選手をそう評しているわけではないです。あくまでメッシのゴールはそんなに騒ぐほどでもない、という部分を強調したためにこういう表現になったのでしょう。


まあいずれにせよ割と失礼な言い方であることには変わりありませんが・・。


香川選手のこの2つのゴールは素晴らしかったですね。どちらも当時絶賛されていましたが、確かにもっと絶賛されても良いですね。



[ 2019/03/22 06:21 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(11)
インターナショナルウィークで暇なんでしょうね

ドイツでは野球、フィギュアスケートはマイナースポーツでしょうが、日本はイチロー引退でおまけにビッグニュースになってますし、スケートの世界選手権が日本開催中で見てる方は忙しい1週間です

[ 2019/03/22 07:04 ] [ 編集 ]
ドイツ人選手で何度かループ決めた人で例えろよ。ほんと失礼。居ないんなら、平均よりもとか表現おかしいわ。
[ 2019/03/22 07:56 ] [ 編集 ]
美しいゴール
[ 2019/03/22 08:40 ] [ 編集 ]
ミドルよりチップやループのが難しい
前者は打つ選手も外す選手も決める選手も多く居るが後者は打つ選手自体少なく決める特に大事な試合でする選手は少ない
個人的にはノーリッジ戦のハットトリック3点目が素晴らしかった
あとテクニシャン好きはメッシ派かと思うだろうが私はクリロナの方が上だと思ってる
クリロナの方が複数クラブでのタイトル数やCLラウンド16以上のゴール数が多いからね
[ 2019/03/22 10:01 ] [ 編集 ]
メッシのゴール(への反応)にケチを付けるために香川のゴールを持ち出されてもなあという感じ
[ 2019/03/22 11:35 ] [ 編集 ]
メッシはメッシ、香川は香川ですよ。カストロのアシストで決めたループもありましたよね。
ボールボーイとハイタッチしていた、実況がファンタスティシュと叫んでいたのを思い出します。
[ 2019/03/22 12:28 ] [ 編集 ]
 メッシは特別な格付けになってるので、何しても賞賛され肯定されます。日本でもメッシのバックパスは絶対に批判されないが、香川のバックパスは全て批判される。
 でもまぁ、大衆の反応ってのはそんなもんですから、そこに疑問を呈しても意味ないことです。大衆というものは何をしたかではなく誰がしたかで価値を判断する生き物なのですから。
[ 2019/03/22 12:39 ] [ 編集 ]
ジャガイモと冷たい夕食をビールの様な度数の低いアルコールで胃に流し込み、顔を赤らめながらアルコール臭い息を吐きながら人間性を疑う様な言葉を口から垂れ流す
この時だけは、CLから自国のクラブが消えた去った冷たい現実やベテランを不当に差別し追放した後の結果をひととき忘れられるドイツメディアは幸せなんだろう
とでも揶揄してやれば良いんですかね
[ 2019/03/22 13:18 ] [ 編集 ]
ビートルズに関しては、素晴らしい音楽だけれどもファンが過剰に持ち上げてたって言いたいんじゃないの?
ビートルズ→メッシ、音楽→ゴール
[ 2019/03/22 13:27 ] [ 編集 ]
ブンデスで香川以外にこんなループ決めれるの他にいるのか?
ロイスミュラーゲッツェレヴァでも見たことないと思うが平均より少し上の選手が出来るようなレベルのリーグだろうか
[ 2019/03/22 14:17 ] [ 編集 ]
メッシはこの3点目のゴール“だけ”で世界一なわけではないという趣旨で、3点目のようなゴールなら他にもあるとして香川が例に出されたんだね。
メッシが世界一だと主張する場合、主張する人の性格によって、このゴールを褒め称えることも普通だと言うこともあるんだね。
[ 2019/03/22 18:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。