ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

元ドルトムント!グロースクロイツ!チームメートを殴った?クラブが声明!《ドイツの反応》

【Sportbuzzer】

元ドルトムント!グロースクロイツ!チームメートを殴った?クラブが声明!

gro4.jpg


複数のメディアが報じたところによると、元BVBのケヴィン・グロースクロイツが控室でユアディンゲンのチームメートを殴ったとされている。しかし彼のクラブはこのサイドバックをサポートする発言をしている。


またしてもケヴィン・グロースクロイツをめぐって騒動が起こった。この2014年のワールドカップ優勝者はレヴィーア・スポーツが報じたところによると、2:3でメッペンに敗れた後でユアディンゲンのチームメート、モーリス・リトカを殴ったとのことだ。その前にこの二人は言い争いとなっていたようだ。この出来事は多くのチームメートが見ている前で起こったとのことだ。

スポンサーリンク



この報道の後でユアディンゲンのクラブ幹部は選手を支える発言をしている。クラブはホームページ上で、“好きなように書かせればよいし、話させればよい。クラブはケヴィンをサポートする。”と声明文を掲載している。



グロースクロイツ!何度も新聞を賑わす!



報道によると、このケヴィン・グロースクロイツの行動による影響は特にないようだが、この事が起こった後でグロースクロイツはチームを居酒屋に招待している。この元ドルトムントの選手が話題となるのは何も今回が初めてではない。彼はシュトゥットガルト時代に暴行を受けて大きな騒ぎとなっていた。





以上です。



ビルトの報道によると、グロースクロイツはチームメートに平手打ちしたようですね。クラブも特に問題視していませんし、グロースクロイツはチームメートを食事に招待していますから、特に大騒ぎする程ではなさそうですが、グロースクロイツだと何かと大きな話題になりますね。


結局クラブが声明文を出す事態となっています。



[ 2019/03/30 06:00 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(2)
グロクロだから記事になっただけでしょ。
変わりモンだからマスコミもウケ狙いやすいもんね笑
[ 2019/03/30 06:22 ] [ 編集 ]
試合中でもペチって頬なぐってるの見ますけどね。あれのちょっと激しいバージョンと想像しますがどうでしょう
[ 2019/03/30 08:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。