ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

メッシ!「C.ロナルドがいなくて寂しい!」+世界最高の選手について語る!《ドイツの反応》


【スポーツビルト】


メッシ!ロナルドがいなくて寂しい!



世界最高の選手について語る!

messi.jpg


何年もの間、ファン達はバルセロナとレアル・マドリッドのクラシコに大きな刺激を受けてきた。そしてそれはクリスティアーノ・ロナルドとリオネル・メッシという二人の大スターの対決があった事が大きい。そして昨年夏以降は、この対決は実現していない。少なくともスペイン国内では。リオネル・メッシはこの対決がなくなって寂しく感じているようだ。


メッシはアルゼンチンのラジオ番組、“Club Octubre 94.7”においてクリスティアーノ・ロナルドがいなくて寂しいかと聞かれると、“そうだね、素晴らしい対決だったからね。彼がタイトルを獲得するのを見るのは辛かったけれど、それでも彼がここにいたほうが良かったと言わなければならないね。”と語っている。

スポンサーリンク



しかしチャンピオンズリーグでの直接対決の可能性はまだ残っている。バルセロナもユベントスもチャンピオンズリーグのベスト8に残っているのだ。メッシはそれに関して、“ユベントスを尊敬している。素晴らしいチームだし、クリスティアーノが加わってさらに強くなった。互いに決勝まで残れると良いね。それからは起こるべきことが起こるよ・・。”


メッシはさらにインタビューで世界最高の選手が誰か質問されると、“ネイマール、ムバッペ、アザール、スアレス、アグエロだね。彼らだったら誰でも世界のベストになれる可能性がある。”と答えている。その質問に対してどうしてロナルドを選ばないのかと聞かれると彼は、“クリスティアーノ?彼を選ばなかったのは意図的だよ。自分を選ばなかったようにね。誓うよ!”と語っている。


メッシはバルサでの契約を2021年までとしているが、将来については、“できるだけ長くプレーしたいね。そして時がきたら、そういう事だよ。サッカーをする事が僕がしたかったことだ。そして今までそれを楽しんできた。”と語っている。


さらに彼は代表での将来についても“そのチームでもタイトルを獲得したいね。”と語っている。メッシは一時アルゼンチン代表から引退していたが、復帰する決断をしている。“復帰を決めたときは反対する人が多かったんだ。僕の息子がどうしてアルゼンチンは僕につらく当たるのか聞いてきたよ。それに対して僕は、そう思っている人は多くはないと答えたんだ。多くのアルゼンチン人が僕をサポートし愛してくれていると分かっている。”とメッシは語った。





以上です。


ロナルドが抜けた事もあり、レアルは今シーズンは散々でしたから、さすがにメッシも張り合いがなくなってのでしょうか。はっきりとリーガ残留を望む発言をしていますね。今シーズンも相変わらずすごいペースで得点していますし、本人が望む通りできるだけ長くプレーしてもらいたいですね。



[ 2019/03/30 16:49 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(7)
メッシくんとロナウドくんはチート使ってるから出入り禁止ね
[ 2019/03/30 19:24 ] [ 編集 ]
いやバルサが決勝にくることはないだろ、決勝はリバポvsユーベだ
というかアザール入れるならサラーも入れてやれよ、プレミアではずっとサラーの方がアザールより上にいるぞ
[ 2019/03/30 20:08 ] [ 編集 ]
ペレとマラドーナが同時代の同リーグにいる様なもの

将来メッシとロナウドが同じクラブで共闘する姿を観てみたい(三木谷さんお願いします)
[ 2019/03/30 22:45 ] [ 編集 ]
一番見たいのって結局ロナウドメッシの2top
特徴互いに違うから、困ったら互いに使えばもう終わってしまう。チート
[ 2019/03/31 01:45 ] [ 編集 ]
サラーはまだローマ時代は良い選手止まりでリバポ1年目の去季は爆発して今季も活躍してるが去季ほどではない

上記の選手達はムバッペ以外は既に5,6年は素晴らしいパフォーマンスを見せ(不調の年が有るのを差し引いたとしても)、ムバッペもw杯で凄まじく、何より彼等全員がリーグタイトル+カップ戦のタイトルもいくつか持っている

リバポも今年はリーグとCLどっちか取れそうだけど世界最高を語るのはチームにタイトルをもたらしてからだと思います
[ 2019/03/31 05:39 ] [ 編集 ]
タイトルの話するならロイスより香川が評価されるべきはずなんだが世界的な評価は真逆だよな?もしそこを基準にするんだとしても結局W杯やCL優勝から遠ざかってるメッシがタイトル重視してるだけで一般のファンは個人スコアしか見てない、というかW杯を引き合いに出すのは卑怯だろ?エジプト代表でベルギーやフランス代表に近い結果が出せたら苦労しないわ
[ 2019/03/31 12:42 ] [ 編集 ]
w杯を引き合いに出したのはムバッペだけなんだけどなぁ…
ロイスが香川より評価高いのは国内でバイエルン以外の優秀な国産(ドイツ人)選手という贔屓目とか(ドルに帰還後ゲッツェがしばらくもてはやされまくってたのに近いか)

代表でのステータスは除外するとしてタイトル獲得出来るクラブに所属するというのは個人の活躍の結果な訳でそっちは切り離せない
そして重要なのは継続性も含んでる。だからサラーがあと2,3年今季以上のパフォーマンスをすれば今のリバポならタイトル取れそうだし、遠くないうちに世界最高の選手達の仲間入りするとは思ってる
[ 2019/03/31 18:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。