ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

「香川の獲得には2倍の金額が必要!!」《トルコメディアの反応》

【Fotospor】

ベシクタシュ!香川に2倍の金額を支払わなければならない!!

kk22.jpg


香川真司の移籍金は400万ユーロ程度になるとみられていたが、どうやらその金額が2倍になるようだ。



ベシクタシュは香川真司の完全移籍を目指している。ベシクタシュはすでにトリノに650万ユーロ(※リャイッチの買取オプション金額)を支払う約束をしており、さらにカリウスの買取オプションでもお金がかかる。



スポンサーリンク



しかし最近になって驚くべき事実が明らかになっている。この日本人は1600万ユーロでマンチェスター・ユナイテッドに移籍し、800万ユーロでドルトムントに戻ってきているが、当初は香川の移籍金は400万ユーロ程度とみられていた。しかしどうやらベシクタシュは香川を獲得したければ最低でも600万から800万ユーロは支払わなければならないとみられている。





以上です。


まあそもそも最初の400万ユーロというのも根拠のない金額ですからね。香川選手が希望するクラブであれば、ドルトムントも移籍金を下げるという可能性はありますが・・・



現在の香川選手の市場価格は800万ユーロとされていますが、ドルトムントとしてもこの夏売らないとフリー移籍となってしまいますので、600から800万ユーロというのは割と現実的な数字であるようには思います。



それからカリウスの買取オプション金額は800万ユーロ以上とみられていますが、本人は残る気ないようですね。ちなみに今日までにベシクタシュは全選手に未払い分の給料を払わなければならないとされていますが、どうなるでしょうか・・。






[ 2019/03/31 19:01 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(15)
給料は払われたという記事が出ていました。
香川のTransfermarktの市場価格は800万ユーロですね。
このまま行けば夏のオファーはかなり来るでしょう。
カリウスはまずクラブ側がパフォーマンスに不満だと早くから報道されてましたから、買取はしてもらえず退団でしょう。
[ 2019/03/31 19:24 ] [ 編集 ]
またまた商魂かよ笑
たった3ゴールで値段を倍にするって相変わらずよくやるよ笑
バイエルン戦は闘魂全開で行って欲しいですよ笑
[ 2019/03/31 19:30 ] [ 編集 ]
元々買取OPないのに、買い取る報道を自信満々にしてる方が意味不明でした
ようやく現実的な報道への第一歩を踏み出したんですね
[ 2019/03/31 19:35 ] [ 編集 ]
トルコメディアは移籍金の心配する前に未払い給料の心配しろよw
金かき集めて買取オプション行使する方法以外では、選手なんか取れるわけないやろ
[ 2019/03/31 20:17 ] [ 編集 ]
ユナイテッドから戻った時の額もドルトムントしか考えてなかったからと安くしてもらっただけで本来もっと高かったからな。トルコに残るわけもない
[ 2019/03/31 21:26 ] [ 編集 ]
トルコのまともなジャーナリストは「香川が完全移籍を望めばドルトムントはそれに紳士的に対応する」と言っています
実際にいくら必要という話は出ていません
"紳士的に"というのもどういう意味なのか分かりません

ただ、ベシクタシュの会長が来季はスカッド縮小しなければいけないと言っているので年俸も含めて払えるようなものではないのだと思います
ちなみにリャイッチは買取義務付きでレンタルしているはずなのですがこっちも払えそうにないようです
"飛び入り"の香川がベシクタシュに残る可能性はほぼ無いと思います
そもそも本人に残る意思が少しでもあるのかどうかも分かりませんけど
[ 2019/03/31 22:29 ] [ 編集 ]
払えるわけがない、つまり獲れるわけがない
そして日本のリーガファンが言うような中下位も同様だ
香川はスペインのクラブに行きたいとは公言したが、スペインなら何処でも構わないとは言ってないから自分の願望で都合よく拡大解釈しないで貰いたいね
[ 2019/04/01 00:21 ] [ 編集 ]
 ベシクタシュは戦力保守拡張の前に給料を払わないとね。
[ 2019/04/01 00:58 ] [ 編集 ]
800万ユーロか。
つまり10億円。給料は7億。
30歳のアジア人としてはやはりまだまだスター級。
[ 2019/04/01 04:35 ] [ 編集 ]
まず各クラブ、冬の移籍にはお金を使いませんからね。
夏のために資金を確保しておきますから。
適正価格に戻しただけかと。

試合にさえ出ていれば、本来もっと倍くらいの価値は行く選手ですよ。
W杯直後であれば、プレミアが20億で獲得に動いたはずでしょう。
8月上旬に市場が閉まらなければ全く変わっていたでしょうに。(セリエも)
[ 2019/04/01 04:53 ] [ 編集 ]
そもそも800万ユーロでも格安だった訳で年齢なども加味すると妥当な金額かもしれません。まあベシクタシュには無理な話です。ドルにも香川にも打診は色々来ているでしょう。ただトルコはないしドイツの可能性も低いと思いますが。
[ 2019/04/01 08:32 ] [ 編集 ]
いやいや、商魂とかでは無くプライドの問題。香川が200万ユーロ程度で取れるだろうとか、舐めてんのかと思ってました。
ドルトムントとしても、香川のプライドの為にも、欲しいなら適正価格でオファーしろよって事。勿論香川がオファーを受ける気はサラサラ無いでしょうが、舐めた価格でオファーして来たベジクタシュに対しての回答でしょうね。
[ 2019/04/01 12:43 ] [ 編集 ]
むしろもっと引き上げて頂きたい。
香川の価値や評価はこんなものではない。
まさにプライドですよ。
低くなりすぎて泣けてきますよ。
[ 2019/04/01 14:37 ] [ 編集 ]
たった3ゴールとは言うがスコア率はメッシより上だからな
[ 2019/04/01 16:23 ] [ 編集 ]
2倍どころか1250万ユーロ(約16億円)になるらしいです。
今シーズン前に近い額ですね。
[ 2019/04/02 00:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。