ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

対バイエルン戦!ドルトムント、ファヴレの戦術は大失敗!ドルトムントは立ち直れるのか?《ドイツの反応》

【ビルト日曜版】


ファヴレの戦術は大失敗!ドルトムントは再び立ち上がれるのか?


bvb89.jpg



優勝争いにおいて、その差はまだたった1ポイントだ。しかしBVBはこの5失点のトラウマと戦わなければならない。

ドルトムントは世界中が見ている前で首位から陥落してしまったのだ。ドルトムントは再び立ち上がれるだろうか?


スポンサーリンク



キャプテン、マルコ・ロイス:“簡単ではないけれど今日の出来事を消化しないといけない。”



ファヴレ:“今日は良い教訓だ。今日のようにプレーしたら難しくなるだろうね。”




首位のチームが0:5で敗れたのは22年ぶりの事だ。そしてはっきりしていることはこの大惨敗の責任はルシアン・ファヴレにある事だ。よりによってこの頂上決戦でこのスイス人のアイデアは完全に失敗してしまったのだ。



ファヴレ:“試合後にアイデアが良くなかったという事は簡単だ。だけれどほかの方法が良かったかどうかは私にはわからない。”



▶試合ではロイスがアルカセルの代わりにワントップでプレーしたが、まったく試合に関与していなかった、シュートも打てず、ボールコンタクトも30だ。ロイスはこの役割について、“監督に質問してほしい。このポジションが僕が最も得意とするポジションではない事はみんなが知っていることだ。”と語っている。試合ではこの選手が中盤にいないことが顕著となっていた。だったらここ6試合で5得点に絡んでいるゲッツェをトップにする事もできただろう。


▶さらにピスチェクは2週間の離脱からいきなり復帰している。彼の対戦相手のコマンのスプリントは33.8kmhと素早い。それに対してピスチェクは31.1kmhだ。


▶ザガドゥーのセンターバックはバイエルン戦には早すぎた。彼は交代するまでに2度しか一対一で勝利していない。


▶ダフードは冬休み以降2度目のスタメンとなった。10分には大きなチャンスを外しているが、その後完全に消えており、対人勝率は23%だ。


ロイス:“今日のプレーは壊滅的だったし、守備も壊滅的だった。これから目をそらさず、しっかり分析しないといけない。”


BVBは立ち上がれるだろうか?しかしあと6試合で1ポイント差はまだ逆転の可能性はある。バイエルンはリーガの最後にライプツィヒ、そしてフランクフルトと戦わなければならない。






以上です。


確かにロイスワントップは全く機能していませんでしたね。ロイストップ下でゲッツェをトップにした方が悪い影響は少なかったと思います。


昨日の試合では守備に関して、ドルトムントにはアイデアが感じられませんでしたね。点をとられたら苦しくなるのは明らかなので、もっと守備的に戦うべきだったと思いますが・・・。



[ 2019/04/07 17:31 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(22)
スタメン。
ドイツ人だけで勝てるわけがない。
外国人がいかにこのチームを勝たせているか。
[ 2019/04/07 17:46 ] [ 編集 ]
でも送り出したときは行けると思ってたんだから、途中で修正するべきでしたね
ベンチに座ってただけでしょ
[ 2019/04/07 18:05 ] [ 編集 ]
ダフードは最初はかなり出番もらえてたのに今はそんな状況ですか。
それでいてこの大一番で起用とかファブレのローテーションの仕方はやはりちょっと問題ありだと思います。
[ 2019/04/07 18:24 ] [ 編集 ]
監督の采配には疑問があるね
もうちょっとやりようあっただろ。
[ 2019/04/07 18:28 ] [ 編集 ]
立ち直れるかは知らんけど後に影響はかなりあると思うよ。
前スレでハイボールのことばかり書いたけど、しょーもないことはあれ以外にもいくらでもあった。いちいち全部あげないけど、まず中盤。バイエルンはバックラインとウイングが中盤参加してんのにドルの中盤以外のプレーヤーたちは、ボールウォッチャーつかサッカー観戦してたよ笑。おかげでチアゴとフンメルスは前半やりたい放題。フンメルスは前半だけでハットやってもおかしくなかった。それも全部ヘッドで笑。
まぁ万事こんなんだったから、攻撃は当然シュートまではいけん、つかコーナーすら取らしてもらえなかった。だから完敗どころじゃないよ。惨敗。完璧に負けたんなら後腐れは残らんけど惨敗は後に残るよ。
こんなドルトムントは初めて見たよ。
[ 2019/04/07 18:28 ] [ 編集 ]
バイエルンやトッテナム相手に1点も取れないのが現在のチーム。
ブンデスリーガが弱体化しているだけ。
[ 2019/04/07 20:05 ] [ 編集 ]
なんかもう対戦する度にクラブとしての格の違いが顕著になる
[ 2019/04/07 20:15 ] [ 編集 ]
2019/04/07 17:46
えっ!今日のスタメンでドイツ人は二人だけですけど…そしてベンチには5人もドイツ人。
そもそも最近のスタメン、ロイス以外全て外国人なんて事も有りますよ。ドイツ人優遇なんて思い込みの偏見。
[ 2019/04/07 20:50 ] [ 編集 ]
まだシーズンは残っているので選手達には何とか立ち直ってもらって
残り6試合のうち5試合は勝ってもらいたいですね。
そうすればトゥヘル1年目と並んで勝点がドルトムント史上2番目に高い78までなるから
来季に向けて相当な自信になると思いますね。
[ 2019/04/07 21:57 ] [ 編集 ]
正直今のこんなチームが優勝出来たらブンデスが相当弱くなった象徴でしかない
[ 2019/04/08 00:23 ] [ 編集 ]
まあ実力通りだと思うけどね
監督も戦術ないのわかってた事だし
レイシスト監督ならこんなもんでしょう
[ 2019/04/08 01:04 ] [ 編集 ]
何のためにヴァイグルをCBで使ってたのか。ザガドゥとヴァイグルのどっちがこの大一番で使えるかを判断できてなかったことが悲しいですね。力量がうかがえるというか
[ 2019/04/08 07:37 ] [ 編集 ]
勝ち点より内容ですよね
長谷部なんて勝ってもすごい反省してましたもんね
勝てても内容悪ければ自信にはならないし、負けてても内容悪くなければそこまで自信は喪失しない
トゥヘルの時とは比べられないでしょうね
[ 2019/04/08 08:28 ] [ 編集 ]
スカパーの加入者って減ってるんでしょうね。
香川が居なくなって減って、ドイツの代表もリーガも弱体化していて、頼みの綱は昔からのバイエルンファンと長谷部ファン。
来シーズンからまた前みたいにバイエルンの試合+1試合時代に戻りそうな気がします。
ファブレはいろいろな意味で罪深い。
[ 2019/04/08 10:02 ] [ 編集 ]
そもそもファブレにまともな戦術なんぞあるんですかね
[ 2019/04/08 11:29 ] [ 編集 ]
何か人種でメンバー選んでるって本気で思ってる人がいそうで怖いコメント欄だな
[ 2019/04/08 11:43 ] [ 編集 ]
ファブレに具体的な戦術のアイディアがあったのかどうか
試合中、どうしたら良いかわからないといった様子でしたよね
選手の実力には明らかな差があるんですからそれをカバーする戦術を考えるのが監督だと思いますが
[ 2019/04/08 15:03 ] [ 編集 ]
いやゲッツェあれだけ使っててドイツ人優遇ないなんて思ってんのはここの人達だけだと思うが
健全なクラブなら昨季リーグワーストイレブンになった選手中心にするわけないからね
[ 2019/04/08 21:39 ] [ 編集 ]
2019/04/08 21:39
未だに、ゲッツェ中心のチームに見えるのは貴方だけだと思います。ファブレはゲッツェをはじめは戦力外扱いでした。香川よりも序列下。(それは当時のインタビューで明らか)でも、香川はトラリク出してましたので、仕方なく使っただけ。初めはゲッツェベンチかベンチ外だったでしょ。

そして、パコの相次ぐ怪我とフィリップやラーセンの不甲斐なさ…メディアの煩さから、たまたまワントップにした試合でゲッツェが結果出したから起用してるだけで、大事なバイエルン戦でベンチだった事からも、ファブレはあまり信頼してませんね。

ドイツ人優遇なら何故ヴァイグルはベンチ?それは移籍匂わしたから。フィリップは?ヴォルフは?ダフード、シュメルツアは?実力示せてないからベンチだよね。
Jリーグで日本人スタメン二人なんて事はルール上も不可能だけど、もしそんな事したら大バッシングだと思います。バイエルン戦でスタメンドイツ人二人だけ、しかも今季は、そんな試合ばかり…これでドイツ人優遇とか(笑)偏見ですね。
[ 2019/04/09 08:06 ] [ 編集 ]
スタメンはドイツ人優遇じゃなくお気に入り優遇、移籍志願は排除で、ドルのアイドルやスター選手は別枠ってとこですかね。ゲッツェはどう見たってトゥヘル以降はフロントの意向かは知りませんが怪我以外は調子関係なくスタメン続いてましたからね。勝率関係なく、守備の穴になろうが周りの選手に穴埋めさせてまでもね。ヴァイグルもキレてたことあったし、今ではドイツ人なのにこの扱いは酷すぎます。夏には移籍させてあげて欲しいです。せめて公平な競争のあるクラブに
[ 2019/04/10 06:52 ] [ 編集 ]
いやトゥヘルボス時代からゲッツェ優遇はあっただろ?それともトラリクはボス時代から出してたのか?
まずペッブから名指しで批判されたりリーグワーストイレブンに選出さてるのに起用され続け、その理屈もW杯決勝ゴール決めたから復活したら活躍するとか抽象的なもんだったからな
これどう考えてもドイツ代表ための起用なんだからドイツ人優遇で間違いないでしょ
[ 2019/04/12 02:22 ] [ 編集 ]
2019/04/12 02:22
確かにロシアW杯の選手選考期間、明らかなドイツ人優遇は有りました。特にレーブが来るとほぼドイツ人メンバー(ベンチ迄)。香川は、その時は不遇でした。そして当時は優勝の望みは薄く、いかにドイツ代表を送り込むかが主。
でもゲッツェに関しては、ロシア選考終わった辺りからフロントが「そろそろ結果出さないと…」と、プレッシャーかけ始め、ファブレはプレシーズンの出来で見限ってましたね。たぶんゲッツェが代表復帰する事は相当難しいと思います。だから最近は至極フラットだと思いますよ。ゲッツェ以上にパコは怪我がちですし、フィリップは不甲斐ないし、ラーセンも最初だけでした。フラットにゲッツェの方が今は良いです。
ドイツ代表の為なら、何故ダフードやフィリップ、ヴォルフはベンチなのですか?バイエルン戦でゲッツェは何故ベンチ?単に実力不足と信頼不足。優遇している余裕は有りません。W杯はまだまだ先の話だし、今は優勝目指してるのですから。
[ 2019/04/12 23:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。