ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》祝!!ドルトムントがバイエルンに勝利!!「クロップの夢は続く!」写真で振り返る準決勝 【ビルト】

やりました!ついにバイエルンに勝利しポカール進出を決めました。最後のPKは本当に興奮しました。

本当は寝る前に採点をアップしようと思っていたのですが、延長にもつれこんでしまったためにまだどのメディアの採点も出ていません。採点は明日更新することにして、せっかくですからビルトのオンライン版最新記事を紹介します。

写真は全てビルトから引用しました。

201504290705108df.jpg





ドイツポカール準決勝:クロップの夢はまだ生きている!


バイエルンがPKを4本外す!



20150429070511cf8.jpg


ポカールの準決勝でこんなに沢山運があるんだったら、このままボルズィヒ広場でのポカール優勝パレードを期待しても良いぐらいだ!


なんと4本のPKを外した!バイエルンがクロップに決勝をプレゼントしたのだ。


20150429070512d56.jpg

※まずはフィリップ・ラームが滑る!


信じられない!!


ラームとアロンゾの二人がPKの際に滑ってしまい、そのままゴールバー上へと蹴りあげたのだ。ゲッツェはランゲラックに敗れ、ノイアーはゴールバーに阻まれた。ドルトムントはケールとギュンドガンがゴールを決めたが、それで十分だった。


2015042907051341a.jpg

※そしてアロンゾがラームのコピー。彼のシュートもゴールをそれた。



ユルゲン・クロップの大きな夢はまだ生きている。もう一度ボルズィヒ広場をトラックに乗って走り回ること-ドルトムントの優勝パレードが今シーズンで監督をやめるクロップの最後の夢なのだ。

20150429070515341.jpg




それに対して、バイエルンは4連続の決勝進出を逃してしまった。今回はこの日曜日に決まった、リーグ優勝だけで終わってしまうのだろうか?チャンピオンズリーグの準決勝ではバルセロナが待っている・・・・。


201504290705341bc.jpg


それにしてもクレイジーな試合だった。75分間に渡ってバイエルンは驚くほど弱いBVBを圧倒していたのだ(シュート数は12対5)。レヴァンドフスキーの先制点はそうした出来に相応しいものだった(30.)。この元ドルトムントの選手は最初はカウンターの後でゴール直撃のシュートを放ったが、それを狭い角度から直接押し込んだのだ。



それどころか彼は追加点を上げそうになった。しかし30メートル離れたところから放ったこのシュートは惜しくもバーを叩いたのだ(55.)。そしてドルトムントにとってさらに幸運だったのは、シュメルツァーがペナルティーエリア内で犯した明らかなハンドの反則を主審のガーゲルマンが見逃したからだ。


スポンサーリンク


2015042907053545d.jpg

※シュメルツァーの明らかなハンド


グアルディオラが抗議したのも当然だ!これで決まっていたかもしれないのだから・・・。

201504290705379f5.jpg


※PKの反則が取られなかったことで、ペップとザマー、トレントは怒りに我を忘れる。



しかしまったくゼロから転換期が・・・・。


2015042907053929d.jpg

75分:ドルトムントはバイエルンのゴール前でこの試合最初の危険になる。ブラシコフスキーのペナルティーエリア内へのパスをミキたリアンが中央に折り返し、オバメヤンがスライディングでボールを押し込んだのだ。ノイアーがボールを捉えたが、すでにゴールラインを割った後だった。

20150429070540478.jpg


※明らかにラインの後ろ。ノイアーは遅すぎた。

その後バイエルンはバラバラになってしまった(シュート0に対しドルトムントは4本)。もう少しでゴールネットを揺らすところだった。しかしノイアーがミキタリアン(80.)とロイス(82.)に対して素晴らしいセーブを見せた。


そして延長戦はドラマチックだった。ランゲラックがレヴァンドフスキーに接触した時、バイエルンは再びPKを要求した(117.)。そして主審ガーゲルマンはまたしても笛を吹かなかった。



20150429070552976.jpg


※バイエルンにとっての2つめのPKとなるはずだった:ランゲラクがレヴァンドフスキーを吹き飛ばす。


そしてPK戦になってようやく試合が決まる。クロップのポカール優勝への夢はまだ続く!!





以上です。


ビルトの試合レビュー記事でした。問題のシーンの写真などもしっかり載っていましたので、少しでも試合の様子が伝われば嬉しいです。

それにしてもやってくれました!!日本は朝ですね。管理人は興奮してすぐに眠れるか分かりませんが、もう12時を過ぎましたので、そろそろ寝ます。ドルトムントファン、そしてこのブログの読者の皆様にとって良い一日なりますように!!


【おまけ今日のドイツ】

20150429071302981.jpg

フライパンでパエリア
パエリア用ハーブが簡単に手に入るのでフライパンでも美味しくパエリアが作れます。


ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball
[ 2015/04/29 07:23 ] ドルトムント  | TB(-) | CM(30)
No title
ドル決勝進出!勝てばいいのだ!いいのか?とにかく嬉しい!ランゲラク最高!
[ 2015/04/29 07:49 ] [ 編集 ]
No title
興奮しました!いまだにPK見なおして興奮w
ハンド確かに取られてもおかしくなかったけどバイヤンもハンドありましたよね、ペナルティエリアで。流されたけど
それにランゲラクのもボールにいってるしPKだったのか疑問
まぁドルもバイヤンも采配が微妙というか最悪だったけどまさかのおもしろいPK戦
カンプルが退場になった時は正直諦めかけてたけどまじで勝ってよかった
審判が珍しくドルよりだったのはうれしい誤算w
しかもバイヤンホームで
あと今回は点になってよかった
[ 2015/04/29 07:51 ] [ 編集 ]
No title
早い更新!ありがとうございます。
勝ちましたね、よかった!
バイエルン、PKを連続で、滑って外して散々ですね^^
香川さんが途中交代しちゃったのは残念ですが…。
[ 2015/04/29 07:53 ] [ 編集 ]
No title
速報ありがとうございます。いつも楽しみにしています。勝った!本当に嬉しい!!
[ 2015/04/29 07:55 ] [ 編集 ]
興奮してて二度寝できないです。
今日は今シーズンツキの無かった分が一気に返ってきましたねー!
美味しそうなパエリアと冷えた白ワインで朝から盛り上がりたい気分です。残念ながらこの興奮を分かち合える人が我が家にはいませんが。。。
[ 2015/04/29 07:57 ] [ 編集 ]
No title
ロイスとオバメヤンの決意ある顔にこの試合に臨む気持ちが並々ならぬ物だと理解しましたね
[ 2015/04/29 08:00 ] [ 編集 ]
No title
手に汗を握る場面の連続で、最後にあんな結末が待ち構えていようとは思いもしませんでした。

疲れているはずなのに、私も興奮してしまってまだ寝付けません。  
ハンドの見逃しなどの超ラッキーな部分がありましたが、ランゲラクのセーブは素晴らしかったですね。
このまま決勝で優勝してほしい。
[ 2015/04/29 08:02 ] [ 編集 ]
No title
お疲れ様です

ランゲラクはアジア杯では控えでしたね
でも今後のオーストラリアで正GK間違いなしですね
日本代表のライバルとして手強くなりそうです

それにしても見応えのある試合でした。
[ 2015/04/29 08:13 ] [ 編集 ]
No title
ラームがズッコケた時に「ひょっとして!!」と思ったけど、まさかの結末でしたね。
ゲッツェがファンの期待に応えてくれて良かったです。
[ 2015/04/29 08:55 ] [ 編集 ]
スコアこそ最小差の1-0ではあったが内容では終始圧倒され、後半途中にはロッベンがピッチへ。エースの復帰に会場も湧きドルはさらに追い込まれた雰囲気に。。。

みたいな感じだった。この時間帯にはドルの逆転勝利はなかなか想像できなかった。
なのにそこからハンド見逃し、同点ゴール、ロッベン怪我ですぐout、PK全員決められない、でドルの勝ち。

勝負ってほんまわからんね。

とりあえずドルおめ。香川、次や次
[ 2015/04/29 09:08 ] [ 編集 ]
No title
ハンドはPKだろうけど、レヴァとの接触は普通の接触プレーの範囲だな
[ 2015/04/29 09:28 ] [ 編集 ]
No title
何はともあれ勝った!凄い勝利!
そしてあと一戦。疲労もピークだと思いますが、なんとかひとつお願い。。。なんとか。。。と遠い日本から祈っています。
レヴァの怪我、大丈夫ですかね?ちょっとだけ心配。ペップの選手への態度は本当に最低だ。
[ 2015/04/29 09:50 ] [ 編集 ]
No title
香川が良かったらもっと喜べるのに~
[ 2015/04/29 09:55 ] [ 編集 ]
No title
おはようございます。
早速の記事、ありがとうございます。
本日、ほぼ一睡もしていませんが、興奮冷めやらぬ感じです。
幸い日本は祝日でゆっくりできるので、余韻を楽しみたいです。
[ 2015/04/29 10:34 ] [ 編集 ]
No title
正直レバに決められた時点でまた負けると思っていました・・けどドルの選手たちは試合を捨ててなかった。
バメヤンのゴールがそれに象徴されていると思います。

バイヤンのミス、主審の判定にかなり助けられましたけどPK戦よくやってくれました。ランゲラクはまさにMOMの活躍でしょう。

勝利を決めた瞬間、クロップが選手たちに駆け寄ってくのをみてなにかこみあげてくるものがありました。

絶対に勝ってELの出場権を手に入れてほしいです!
[ 2015/04/29 11:26 ] [ 編集 ]
神様はドルに味方しましたね!クロップとの時間ももう少しだけ増えて嬉しいなあ。
香川は髪を切らない方がいいので願掛けで決勝まで伸ばして欲しい。
[ 2015/04/29 12:13 ] [ 編集 ]
No title
オバメヤンあれゴール内に入れるとかすごい
そしてパエリアがちらし寿司に見える…
[ 2015/04/29 12:19 ] [ 編集 ]
管理人さん、早速の更新ありがとうございます。また、管理人さんの思いがよく伝わる内容でした。さぞかし、嬉しかったんですね。自分もテレビに釘付けで途中から見ました。言い方は失礼ですが、運も味方した勝利でしたね(^▽^)

さて、パエリアも美味しそうですね。(よだれが…失礼しました)どこかのレストランに出せるのでは!!
[ 2015/04/29 12:42 ] [ 編集 ]
昨年のポカールでは、グロクロのゴール取り消しという誤審の恩恵をバイヤンが受けているから、これでイーブンでしょう。
しかし何にしても良かった!
[ 2015/04/29 14:08 ] [ 編集 ]
No title
5月23日最終節でクロップ監督は最後か~(泣)と、
日が近づくにつれ益々落ち込んでいたので、
30日の決勝戦(一試合増えた!)が本当に夢のようです。
香川選手が試合後プレーを振り返り、
力強く頼もしいコメントを残してくれていて、
安心しました。チームワークの勝利ですね。
[ 2015/04/29 14:55 ] [ 編集 ]
No title
例えPKになったとしても外してるよ。

PK戦がそれを証明してる
[ 2015/04/29 15:10 ] [ 編集 ]
No title
PKで二人も軸足が滑ったのは珍しい。一方、ドルトムントは誰も滑ってない。
やっぱりバイエルンとしてはプレッシャーがあったんだと思う。
王者を自覚しているが故に、上手くいかないと追い詰められるんだろうね。

こんなに面白くて嬉しい結果になるとは思ってなかったよ。
[ 2015/04/29 15:56 ] [ 編集 ]
No title
寝落ちしてしまって起きた時は朝になって試合が見れなかったんですが、見返すといろんな意味でネタ満載の試合だったみたいですね。
バイエルン、ロッペンの怪我含めていろいろ運が悪かったと言うかずっこけたと言うか。
何はともあれ良かったです!!
勝利を知った時は飛び上がって喜びました!
[ 2015/04/29 17:07 ] [ 編集 ]
No title
決勝で負けたら意味がない、頑張って欲しいですね。
[ 2015/04/29 17:35 ] [ 編集 ]
やりましたーーー!
今朝日本では3時半から起きてこの試合をたくさんの人が応援したんでしょうね
仕事だったので眠いのかと思ってましたが興奮してか全然眠くなかった!!
しかしドルはなんてドラマチックなクラブなんだろう
クロップのおとぎ話はまだまだ続きますね!
[ 2015/04/29 17:37 ] [ 編集 ]
No title
チアゴが交代で下がったのが効いたね
途中出場のロッベンが壊れてすぐ交代したのも痛かった
ペップのプラン破綻でマッチ自体面白くなったけど、PK4連続外すとかドラマ多過ぎて興奮冷めやらん朝でした
[ 2015/04/29 18:55 ] [ 編集 ]
No title
話によるとランゲラクが出たボカールカップ戦は年を跨いですらいまだに負けたことが無いんだとか。

後半にドルがハンドをした!ってやたら騒いでますけども、前半にバイエルンもPA内でハンド(ロイスがシュートしたのを)見逃されてますからね。
そこはおあいこでしょう。

しかしバイエルンを突破してとなるといやがおうにも優勝がちらついてきますね。
花道としてのタイトルを期待したいものです。
[ 2015/04/29 19:21 ] [ 編集 ]
No title
ランゲラクのでPKはねーわ
ハンドのに関してはお互い様www
[ 2015/04/29 22:28 ] [ 編集 ]
No title
よかったです〜
個kのブログ見ると、細かい所がわかってうれしい。
頼もしいブログです。
ドイツ人はライスは好きなのかな?サラダ感覚かしら。
[ 2015/04/30 10:17 ] [ 編集 ]
No title
腕を広げず、体につけていたら、ハンドをとらない審判もいるよね。
[ 2015/04/30 12:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。