ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!ローン移籍中のシュルレ!ドルトムントに戻る気なし!《ドイツの反応》

【Sportbuzzer】

ドルトムント!ローン移籍中のシュルレ!ドルトムントに戻る気なし!

sch.jpg


本来であれば、FCフルハムの降格が決まったためにシュルレはドルトムントに戻ってこなければならない。しかしシュルレは引き続きイングランドに残る事を望んでいるようだ。



イングランドのプレミアリーグにおいてFCフルハムはワトフォードに1:4で敗れて以来降格が決まっている。そのためローン移籍中のシュルレはドルトムントに戻らなければならない事になっている。しかしスポーツビルトの情報によると、シュルレは引き続きイングランドでプレーしたがっているようだ。

スポンサーリンク



シュルレはすでに一年半チェルシーでプレーしており、そこで65試合に出場し14ゴールを記録している。さらに2015年にはリーグで優勝も経験している。その後彼は3200万ユーロでヴォルフスブルクに移籍したが、ヴォルフスブルク、そしてその後に移籍したドルトムントでも彼は成功を収めていない。


そしてフルハムでもシュルレは決して説得力のあるプレーを見せることができなかった。これまで公式戦25試合に出場し、6ゴールを記録しているが、2018年の11月5日以来フル出場は一度もない。降格が決まったワトフォード戦でも得点を決めたライアン・バベルに代わって途中から出場し9分間プレーしただけだ。



2月の時点ではシュルレは定期的にプレーできる環境を熱く語っていたが、2部に行くことは契約上はありえない。夏までに移籍が決まらなければ、彼はBVBに戻ってこなければならない。








以上です。


シュルレはアメリカツアー中に移籍先を探すように言われて出て行きましたが、ファヴレにチャンスを貰ったとも思っていないでしょうから、当然ドルトムントに戻る気はないでしょう。


夏までに別なプレミアリーグのクラブに移籍出来ればよいですが、それまでに決まらずいったんドルトムントに戻って来る可能性は十分にあると思います。




[ 2019/04/18 06:00 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(5)
25試合に出場し、6ゴールを記録しているのに説得力のあるプレーを見せることができなかったとか凄いハードル高いですね
まぁシュールレがドルトムントを出て行くことを志願した理由がドルトムントサポからの酷い扱いだったので
プレミアの残りたい気は確実
バベルは元ベシュクタシュ選手ですが結果残してますね
[ 2019/04/18 06:58 ] [ 編集 ]
代理人が優秀だから移籍先は見つけてくれるでしょう
[ 2019/04/18 08:54 ] [ 編集 ]
まあドルに対しては色々不満もありそうだし戻りたくはないでしょうね。次のクラブが決まるまではトレーニングには参加するかもしれませんが。
[ 2019/04/18 09:38 ] [ 編集 ]
香川もプレミア一年目は26試合6Gだから近いスコアだね、アシスト数には差があるけども
それはともかく今のドルトムントには誰も帰りたくはないだろうな、公平なレギュラー争い自体ないチームになっちゃったし
[ 2019/04/18 18:21 ] [ 編集 ]
そりゃね
十分なチャンスをもらったのって、今いるメンバーのうちのお気に入り選手だけだしね
[ 2019/04/18 19:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。