ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

トゥヘルPSG!またしても優勝はお預け!!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

トゥヘル!3つ目のマッチボールも決められず!!

またしても優勝はお預けとなった・・・。


tuchel8.jpg


トーマス・トゥヘルが率いるPSGはFCナントとの試合で2:3で敗れたために優勝はおあずけとなっている。

スポンサーリンク



開始19分にはダニー・アルヴェスの30メートルからの夢のようなゴールで先制に成功したPSGだが、その3分後には同点に追いつかれている。コーナーキックからディエゴ・カルロスがヘディングを決めたのだ。


そして前半終了直前、パリにとって次なるショックがやってくる。ドイツ代表のティーロ・ケーラーが右サイドで大事な一対一に敗れたのだ。それに勝ったカリファ・クリバリーがサミュエル・ムトゥサミにボールを送ると、彼の蹴ったボールはゴールポストに当たってしまう。しかしそのボールをマジード・ワリスが決めてナントが逆転に成功したのだ。


さらに52分には再びディエゴ・カルロスがゴールを決めて3:1とリードを広げている。89分にはメテハン・ギュスリュのゴールで1点を返したPSGだが、それで終わっている。


PSGは現在ネイマール、ディ・マリア、カヴァーニ、ベルナートなどが負傷離脱しているが、この試合ではトゥヘルはムバッペを起用しなかった。公式には負担を減らすためとされているが、トゥヘルは1:5でリーユに敗れた後で、ムバッペの発言に腹を立てていた。ちなみにこの試合、トゥヘルは出場停止のためにスタンドから試合を観戦する事となっている。


PSGはこれでストラスブールでの2:2、リーユの1:5に続いて、3試合連続で優勝のチャンスを逃している。


PSGは日曜日にモナコと対戦する。




以上です。


前半戦は1試合も負けなかったPSGですが、ここ最近は負傷も増えて少し勝てなくなっていますね。とはいえ2位とのポイント差は17ポイントのままですので、優勝は時間の問題ですね。

[ 2019/04/18 10:41 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(4)
ネイマール、ムバッペ、カバーニ、ディ・マリア、ヴェラッティ、ムニエ、ベルナト、マルキーニョス、チアゴ・シウバ
こんだけチームの核となる主力が抜けたら正直どうしようもない。もともと選手層薄いし。
[ 2019/04/18 11:02 ] [ 編集 ]
トゥヘルさんガンバレ‼︎
[ 2019/04/18 18:15 ] [ 編集 ]
選手層薄いと言ってもマンシーと同じくらいの面子ではある気がする
単に怪我人多すぎだろPSG
やはり全てはラビオ使えなかったとこから負の連鎖が始まってたな
[ 2019/04/18 18:18 ] [ 編集 ]
監督がハリルなのでついナントを応援してしまいました
日本には合わなかったけど負け試合のインタビューの時ハリル監督がつい「香川がいない」と言ってしまったのを覚えています
昔トルシエ監督が親善試合で負けたとき「名波がいない」と言ったのを思い出してフフッとなったものです
[ 2019/04/19 00:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。