ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルン!大迫ブレーメンに1:0で勝利し、ドルトムントにプレッシャーをかける!《ドイツの反応》

【ビルト】

バイエルン対ヴェルダー1:0

ズィーレのゴールがバイエルンを解放する!


baze.jpg


ストライカーが点を取る事が出来ないのであれば、ディフェンダーがやるしかない!


バイエルンがブレーメンに1:0で勝利している。75分にバイエルンがゴールを決めたのだ。後半はバイエルンが明らかに優勢だったが、何度もキーパーのパヴレンカに止められていたのだ。そしてニコラス・ズィーレだ・・。


スポンサーリンク



このドイツ代表選手が17メートルの距離からシュートを放つと、それがクラーセンにあたって軌道が変わる。それによってパヴレンカには止めることができなくなってしまったのだ。


ズィーレにこのシュートはバイエルンの22本目のシュートだったが、それがいかにバイエルンが圧倒していたかを物語っている。


しかし来週の水曜日に行われるポカールではズィーレは出場停止となっている。これはブレーメンにとっては良いニュースだ・・。


ズィーレが得点を決めた段階で、バイエルンは数的有利な状況だった。ヴェリコヴィッチが58分にイエローカード累積で退場となっていたのだ。


ヴェルダーにとってはこの試合が2019年初めての敗戦となっている。




以上です。

ヴェルダーも頑張っていたんですが、やはりバイエルンを相手に1人少ない状況は厳しかったですね。守るのが精いっぱいで後半はほとんど攻めることが出来ませんでしたね。引き分けを期待していたんですが・・・。

これで日曜日に試合があるドルトムントには大きなプレッシャーがかかりましたね・・。





[ 2019/04/21 10:29 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(2)
バイエルンが負けるビジョンが見えない様に、今のブンデスリーガでドルトムントが負けるってビジョンも見えないけどねー
どうなるんだろうねー
[ 2019/04/21 18:49 ] [ 編集 ]
前半から攻撃も随分と単調かつ質の低いものだったが、それでも勝ち切るのは流石ってとこだね
こういうのを落とさないからこそバイエルンなんだよな、ドルトムントは危機感持つのが遅すぎたね
[ 2019/04/22 04:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。