ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

準優勝のドルトムント!今週中にも3人のスター選手を獲得か!?《ドイツの反応》

【ビルト】

ドルトムント!準優勝の後で早速補強!




今週中にも3人のスター選手を獲得か?

ha.jpg




すでに最終戦の後で、新たなドルトムントのスターが控室を訪れた。グラートバッハのトルガン・アザールだ。彼は入り口で同郷のアクセル・ヴィッツェルと話をしていた。



スポンサーリンク



アザールはルシアン・ファヴレの望む選手とされており、ビルトの情報によると、グラートバッハとの合意間近とのことだ。移籍金は2500万ユーロ+ボーナスになるとされている。


ドルトムントは3人のスターを獲得することで再び優勝争いに挑みたいと思っている。


アザールの他にはホッフェンハイムのニコ・シュルツが2700万ユーロでやってくるとされている。

sch.jpg

ではユリアン・ブラントはどうだろうか?


ドルトムントはこのドイツ代表選手の獲得に数か月前から動いている。最近ではブラントの代理人とBVBのミヒャエル・ツォルクが会談したとされている。

bvr.jpg


ビルトの情報によると、レヴァークーゼンがチャンピオンズリーグ入りを決めたにも関わらず、ブラントもドルトムントと契約間近とのことだ。ブラントはすでにユベントス、トッテナム、パリ、アトレティコを断ったとされている。ブラントの契約解除金は2500万ユーロとされており、それが実現するのは時間の問題だ。レヴァークーゼンのルディ・フェラーはビルトに対して、“我々はまだ希望を捨てていない。”と語っている。


ドルトムントがこの3人の獲得に成功すれば移籍金は7500万ユーロになるとみられている。これはバイエルンのルカ・ヘルナンデス(8000万ユーロ)一人分だ・・・。




以上です。


この補強の目の付け所は決して悪くないですね。ロイス、サンチョに加えて、アザール、ブラントですから、また2列目はポジション争いが激しくなりますね。あとはストライカーでサプライズを期待しています。




[ 2019/05/20 17:13 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(17)
管理人さんサンチョは売られると思いますよ。
というかまたブンデス内のしかもCLEL圏ばかりから引っこ抜くんですね、それでバイエルンとドルトムントがCLで勝ち抜ければいいんですが、ここ数シーズンの結果見てる限りではリーグ弱体化させてるだけにしか見えないですよね
[ 2019/05/20 17:41 ] [ 編集 ]
トルガン、ブラント、サンチョでロイスは偽9番で0トップみたいな形にするかもしれませんね。ファヴレのサッカーはあまり空中戦を好みそうにないのでパワー型FWは取らないと見て、誰を獲得するのか気になります。ヴェルナーが筆頭でしょうけれど
[ 2019/05/20 17:55 ] [ 編集 ]
バイエルンは外から取ろうとしてるのに、ドルトムントってブンデス内部から取りますよね
ブンデス内の方が計算できるんでしょうが、つまらんというか
[ 2019/05/20 17:58 ] [ 編集 ]
最重要はCFと右サイドバックですよね
ライプツィヒのポウルセンなんてピッタリだと思うんですけどねー
国内からの引き抜きばかりなのが気になりますが
[ 2019/05/20 18:30 ] [ 編集 ]
実力があって華のある美男揃い。
獲得できたら過去最高の人気を誇りそうです。
[ 2019/05/20 19:11 ] [ 編集 ]
もしも全員来てくれたらかなり面白いですね
欲を言えばCBかSBに有名選手欲しいとこですが
[ 2019/05/20 19:34 ] [ 編集 ]
成功したらエグイ補強ですね どの選手使うか迷っちゃうくらい。
ただそれでも、今までの選手もしっかり保持して戦力UPして欲しいです。また、管理人さんがいうようにストライカーも補強すれば来シーズン優勝できるはず。
[ 2019/05/20 19:58 ] [ 編集 ]
アザールとブラント、一見役割が重複する選手を同時に獲得。監督の希望の選手を獲りつつも、フロント主導の選手も別に獲る。スカウト部門とツォルクに絶対的な信用があるドルトムントらしいですね。アザールはファヴレのチョイス、ブラントはツォルクのチョイスなのでしょう。アザールは過去にグラートバッハでファヴレの指導を受けていますし、即戦力として計算は出来る選手。一方ブラントはポストロイス候補の若手ドイツ人スター。

サンチョ、デラネイ、アカンジ、ビュルキ、アルカセル、ヴィツェル、ディアッロ、ゲレイロ、ピスチェク、最近低迷しているドイツの事情を反映するかのようにレギュラー格は殆どが外国人。シュメルツァー、ヴォルフ、フィリップ、ダフート... ドイツ人は軒並み序列が2番手以降。シュルレやローデに至ってはローン放出。中盤でポジションを奪われたヴァイグルは負傷が相次ぐCB起用でなんとか活用。中盤で数年香川に負け続けたゲッツェはCFに転向させて毎試合スタメンでやっとシーズン7ゴールで誤魔化しが利く数字を達成。本当に実力でスタメンが取れるドイツ人選手がロイスしかいなくて、そのロイスも30ですからね、そろそろ次を見据えた補強をしなければならない。下手をすればドイツ人ゼロのスタメンを組むことになりかねないドルトムントは何としてもドイツ代表選手を保有し続けたい。フロントがブラントやシュルツに目をつけるのは無理もないですね。
[ 2019/05/20 20:17 ] [ 編集 ]
どんなに優秀な選手を集めても結局は監督の力が大きいなと感じています。優勝を狙うのなら野心と向上心のある監督が必要です。
[ 2019/05/20 20:40 ] [ 編集 ]
ストライカー不在が顕著過ぎる
オバがまだいてくれてたら…
[ 2019/05/20 20:47 ] [ 編集 ]
オバがいた頃はまだ夢が見れた気がします。
ファブレとフロントのお気に入りの選手でせいぜい夢見てください!ヴァイグルだけは別の場所で夢を見せて欲しいです。何かの時のCBなんかじゃなくてね
[ 2019/05/21 01:15 ] [ 編集 ]
スター選手とは?
まーそれは置いておくとして、在り来たりな補強だし、ファブレは選手を腐らせるからなー
望んで獲得したであろうヴォルフの扱いも酷かったしね
[ 2019/05/21 04:26 ] [ 編集 ]
ドルトムントはいつからバイエルンになったんですか?
同じブンデスリーガから選手を買い漁るのをあれだけ批判しておいて、今は同じ事をやってますね。
それと少し気になってるのですが、アザールの弟?って、ドルトムントを応援していた頃から知っていますが、グラードバッハレベルの印象です。
何か来る選手も毎年スケールがかなりダウンしてますね、昔はもっともっと来なくてもワールドクラスの噂もバンバン出ていたのに。
残念ですね。
[ 2019/05/21 04:57 ] [ 編集 ]
これは楽しみな補強。
メガクラブが欲しがる選手ばかりで豪華だし最高ですね!
[ 2019/05/21 17:00 ] [ 編集 ]
今までで一番スケールの大きな補強になりますね。
これほど最初から有名で成熟したビッグクラブレベルの選手が複数人は初めてかな。
[ 2019/05/21 17:01 ] [ 編集 ]
メガクラブが欲しがってるのブラントだけじゃん。
[ 2019/05/21 20:49 ] [ 編集 ]
選手頼りのサッカーしか出来ないファブレにはぴったりの補強だね
ドイツ代表の未来を考えるなら若手達は他国リーグを経験すべきなのにドルトムントに集まるとか
次のW杯が楽しみだね
[ 2019/05/21 23:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。