ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ガラタサライ!香川の獲得に興味か?CLに向けて補強に!《トルコメディアの反応》

【Sabah】

香川をめぐる爆弾ニュース!ガラタサライが・・。

kagawaw85.jpg


ガラタサライは来シーズンチャンピオンズリーグに出場する事になっており、多くのスターを獲得してそれに望むという野望を持っている。そして今補強リストを作成中だ。



ガラタサライは来シーズンに向けて補強を行おうとしている。昨シーズンはマルコンやルインダマなどディフェンダーを補強したが、今度は攻撃を強化するつもりだ。



スポンサーリンク



そしてファティ・テリム監督の意思の下で、クラブはその方向で補強に動いている。そしてそこで上がってきた名前がセンセーショナルだ。どうやら現在ベシクタシュでプレーする香川真司の名前が挙がってきたようなのだ。


現在ドルトムントからベシクタシュにローン移籍している香川真司だが、どうやらガラタサライに合っているとして幹部たちの下に彼の名前が挙がってきたようだ。


幹部たちはそれをテリム監督に伝えたが、テリム監督はこの経験豊かな30歳の獲得に関しては、“本当かよ!”と語り、彼のメモに香川の名前を書き加えたようだ。


現在ガラタサライでプレーする左サイドバックの長友は香川の親友として知られているため、ガラタサライが近づく材料はある。


さらにガラタサライはチャンピオンズリーグ出場が決まっており、それも香川をガラタサライに連れてくる良い材料となるだろう。


香川は今シーズンベシクタシュで13試合に出場し4ゴール2アシストを決めており、これまでにプレミアリーグ優勝、2度のブンデスリーガ優勝を経験している。




以上です。

香川選手の名前がどうやらガラタサライで上がってきたとのようですね。文中にある香川選手に関するテリム監督の発言なのですが、これは監督が“ノー”と言ったのか、“ノー・ウェイ”と言ったのか肝心なところがちょっとはっきりとは分かりませんでした。“ノー・ウェイ”だと驚きになりますね。トルコ語では“Olmaz”となっており、日本語では「まさか」となるようですが・・。いちおう後の文脈から、監督が驚いたと理解しました。

香川選手、コパ・アメリカには出場しないようですし、これから移籍に向けてどのような動きになるか気になるところですね。まあまだ時間がありますから気長に待ちたいと思います。






[ 2019/05/24 19:00 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(10)
コパは招集される=クラブにOKだされたという事なので、それはしょうがないと思いますね
OK出された方が複雑な心境になったと思います
[ 2019/05/24 19:25 ] [ 編集 ]
香川選手がマンU時代にキャリックにアシストしたCLのガラタサライの試合、その時監督はテリムでしたね。
現に、ガラタサライのスタメンはトルコ人じゃなく、ほとんどが他国の選手。
ソースの信憑性があるのかわからないけど、香川選手はベシクタシュより、ガラタサライのほうがプレースタイルがあってるなあとは思ってました。ただスペインに拘りがあるので、現時点では選択肢の優先順位は低いでしょうね。香川選手にはフロントではなく、監督が熱望してくれるチームでプレーしてほしい。
[ 2019/05/24 19:57 ] [ 編集 ]
無所属じゃあるまいし7月まであるコパに出ている場合ではない。
最近オルマン会長がドルトムントに訪問したところ、移籍金15億以上に設定されてるんだし。
忙しくなりますね。
[ 2019/05/24 20:01 ] [ 編集 ]
いくら半年しか在籍してないとはいえ、ダービーの相手はマズイだろ
[ 2019/05/24 20:16 ] [ 編集 ]
コパアメリカは言うなれば、シーズン中のドイツ代表がアフリカネイションズカップに招待されて受けた見たいな感じですしねー
トルコは無いわーって感じだけど、それを置いておくとしても監督に求められてない移籍だと、結局はベシクタシュ見たいになってしまうしね
[ 2019/05/24 20:17 ] [ 編集 ]
少し前はフェネルバフチェの噂もありましたし
トルコでは何だかんだで評価は高そうですね
ガラタサライダービーの終了後香川がガラタサライのドレッシングルームに行ったらしいですが
普通なら試合後でも仲のいい長友がいても敵のドレッシングルームには行きませんし、それも関係してるのかな?
まぁ、まだ1試合残ってるし様子をみましょう
コパは怪我でもしたら売れなくなるし仕方ないと思いますが
ドルトムントも例え10数億でも欲しいでしょ
[ 2019/05/24 21:14 ] [ 編集 ]
これならモナコ行ってた方が良かった
トルコはしつこ過ぎるしフランスよりアピールにはならなかったろ
[ 2019/05/25 03:29 ] [ 編集 ]
2019/05/24 19:57さんと全く同感です。
ガラタサライはベシクタシュと違って遥かに戦術的なサッカーしますよね。
選手個人の技術、理解、意識が高く、ポジショニングや役割がしっかりしている
チームの方が香川には合っていると思います。
それにプロサッカー選手として活躍出来るかどうかは、監督と合う合わないが
本当に重要だと思います。
[ 2019/05/25 09:58 ] [ 編集 ]
30歳の残り1年契約の選手に10億も値札つけんでくれ頼むから
もう1年も無駄にさせたくない
[ 2019/05/25 10:19 ] [ 編集 ]
トルコだとダービー相手とか普通に移籍問題なしらしいね
実際リーグ間移動かなり多い
[ 2019/05/25 18:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。