ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルン会長ヘーネス!ボアテンに将来について“クラブを去る事を進めるだろう”と語る《ドイツの反応》

【トランスファーマルクト】

ヘーネス、ボアテンについて

“FCバイエルンを去る事を勧めるだろう。”

boateng.jpg



ジェロム・ボアテンは、ポカール決勝の後でファンの前に姿を現さなかった。彼はライプツィヒとの試合後、すぐに控室へと姿を消してしまったのだ。これによって彼はバイエルンから去るつもりであるというシグナルを発したことになる。

スポンサーリンク



彼は一週間前に行われた優勝セレモニーも、スタジアムの脇で娘とともに眺めていただけで、その後のパーティーは欠席している。彼のやる気のなさは、すでにテレビでもとらえられている。


日曜日にはポカール優勝のパーティーが行われたが、ウリ・ヘーネスがボアテンについて発言している。“彼にはバイエルンを去る事を勧めるだろう。他の空気を吸う方が彼には良いだろうね。友人としても新たなクラブを探すことを勧めるよ。”とヘーネスは語っている。さらに、このセンターバックが“周りから浮いている”とも発言している。


昨年夏、ボアテンはもう少しでPSGに移籍する所だった。しかしニコ・コヴァチ監督の希望でバイエルンに残留する事になっている。しかし2021年まで契約を残しているボアテンがこの後どうなるのか解決策を見つけなければならないだろう。ヘーネスは、“彼はまだ契約を残しているし、扉はまだ開いている”と語っているが、トップクラブからオファーが来れば移籍となるだろう。





以上です。

ボアテンは試合に出れずに明らかにやる気をなくしているようでしたから移籍はほぼ確実でしょうね。しかしヘーネスの発言も容赦ないような気がしますが、まああの態度じゃあしょうがないですかね・・・。




[ 2019/05/27 10:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(5)
気分屋だけど技術は確か。両足使えて組み立てもうまいし、強いフィジカルもある。ペップが監督の頃は世界一のセンターバックになってもおかしくなかった。結果は、メンタル強くてアタマの良いフンメルス勝てなかったけど、フランクフルト、レバークーゼンなど来季は上位を狙ってるとこに行かれると、ドルトムントとしては厄介なことになるな。トゥヘルは後ろいないんだから獲ってくれんかな?
[ 2019/05/27 11:01 ] [ 編集 ]
監督の希望で移籍がご破算になったのに出場機会があまり無いとか酷い話ですしね
どこかで聞いたような話ですけど
[ 2019/05/27 11:31 ] [ 編集 ]
PSGはボアテングが来てくれるとシウバ(マルコス)ボアテング(キンペンベ)の旧新世代の強力なローテCB面子が揃う事に生りそうだしネイバペのどちらかを売却益にしてでもFFP違反に触れない程度の対策を執りつつ大金を投資してでも確保しに行くべきかな
[ 2019/05/27 12:59 ] [ 編集 ]
ユーロの時のボアテングは凄かったですけどね
その後ぐらいから調子落としてしまったイメージ

何にせよクラブ変えてまたボアテング見たいわ
[ 2019/05/27 17:55 ] [ 編集 ]
今季のポカするプレイは容赦なくベンチ行が妥当でしょう。PSG行ってもベンチになったんじゃないですかね? ボアテンは説得力のあるプレイをまずは見せないとね。
[ 2019/05/27 19:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。