ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

レアル・マドリッド!ユナイテッドのポグバ獲得のために、ハメス、ベイル、ナヴァスの3人を放出か?《ドイツの反応》

【トランスファーマルクト】

アザールの移籍金は1億2500万ユーロ

レアルはポグバの獲得のためにハメスら、3人の選手を放出?

james9.jpg


エデン・アザールのレアル・マドリッド移籍は時間の問題だとされている。“The Times”が報じたところによると、チェルシーは1億1000万ユーロの移籍金+最大で1500万ユーロのボーナスを獲得するとみられている。しかしレアルの補強はそれだけではない。レアルはどうやらプレミアリーグからもう一人大きな名前を補強するようだ。その名もポール・ポグバだ。

スポンサーリンク



この26歳はすでに長い間レアル・マドリッドの獲得候補となっている。“Times”が報じたところによると、レアルはポグバの獲得の移籍金を得るためにどうやら3人の選手を放出するとのことだ。その一人がハメス・ロドリゲスだ。


レアル・マドリッドは、このコロンビア人、そしてナンバー1の座を失ったナヴァス、それとベイルの3人を放出することによってポクバのレアル移籍を実現させるつもりのようだ。


ハメス・ロドリゲスは“AS”が報じたところによると、この夏ナポリ移籍の可能性が高いようだ。それによるとカルロ・アンチェロッティがハメスのセリエA移籍を説得したようである。あとはナポリとレアルで移籍金が決められるだけのようだ。


仮にミュンヘンがハメスを獲得するのであれば6月15日までに買取オプションを行使しなければならない。しかしそうはならないとみられている。彼はニコ・コヴァチ監督の下では一度も主力となる事がなく、一方レアルに帰ったとしてもジダン監督の下で将来があるとは考えられないようだ。





以上です。

最初はポクバを獲得するために3人の選手とトレードするのかと思いびっくりしましたが、どうやらそうではなかったようですね・・。ベイルは最近バイエルンに関しても発言していますので、ブンデスリーガ移籍が実現すれば面白いんですが・・。



[ 2019/06/03 16:30 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(4)
やっぱりプレミアで見たいモンスター選手です。
華やかな選手は華やかな舞台がふさわしい。
[ 2019/06/03 16:52 ] [ 編集 ]
ポグバはプレイの再現性の低さだけが怖いですね
ワールドクラスでそのなかでも化け物クラスなのは間違いないのですが、ジダンならコントロールできるんですかね
[ 2019/06/03 17:13 ] [ 編集 ]
ベイルのバイエルン入りだけはやめてくれ。そうなったらドルトムントの勝ち目はゼロになる。タダでさえスピードのあるドリブラーにはまったくダメな状態なのにこいつが来たら何されるかわからん。仮に、勝てるとすればケガでいなくなったとかそんなもんだな。
ジダンはいらんことするなだよ。イスコやアセンシオ控えにするくらいMF余ってるのになんでポグバ獲るのかな?点取り屋2人入れとけばちゃんと勝てるだろうに。
[ 2019/06/03 17:27 ] [ 編集 ]
 そこまでの価値がポグバにあるとは思えないけど、どうなるか見てみたいので、彼にはバルサかレアルに移籍してほしい。
[ 2019/06/03 22:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。