ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント香川!スペイン移籍を目指す!ピケやラキティッチと同じ代理人!《ドイツの反応》

【Ruhr24】

BVBとのお別れか?

香川、このようにして夢を実現するつもり!


kagawa 30


香川真司には夢がある。彼は引退するまでにスペインのリーガでプレーしたいのだ。そして今この夢の実現はこれまでにない程近づいている。


スポンサーリンク



香川、ドルトムントでクラブのイコンに成長

香川はドルトムントで最高の時を経験している。彼は2度リーガで優勝し、さらに2度ポカールで優勝しているのだ。さらに2011年のダービーでのドッペルパックは忘れられない。それと同じように南ブロックから聞こえてくる“シンジ”のシュプレヒコールも忘れられないものだ。


しかしこの夏の移籍市場で、香川のドルトムントの章は終わりとなるだろう。香川はついに夢を叶えるためにスペインに移籍するとみられている。


ドルトムントはユリアン・ブラントやトルガン・アザール、それにパコ・アルカセルを獲得しており、香川にとってはもう居場所がないとされている。



香川、スペインの代理人を採用


スペインのラジオ番組、“Carrusel Confidential”が報じたところによると、この30歳はアルトゥーロ・カナレスというスペインの代理人を雇い、スペイン移籍に向けて動いているようだ。カナレスはFCバルセロナのラキティチやピケ、サムエル・ウムティティなどの面倒を見ている。そして彼が香川をスペインリーガに連れてくるとされている。



マドリッドのレジェンドも香川をサポート


それに加えて香川はベシクタシュ・イスタンブールでプレーした時に助監督だったグティとも話している。グティはレアル・マドリッドのレジェンドでもあり、スペインサッカーを知り尽くしている。


どうやらグティが香川にスペイン移籍の魅力を説いたようだ。そしてこの30歳はスペインでの冒険に挑む決心をしたようだ。彼はそのためには給料を減らす覚悟もできているとのことだ。



スペイン移籍の夢は以前から


すでにベシクタシュに移籍する前から香川はスペインに移籍したがっていた。彼は当時、日本のメディアに対して、“スペインに行くことなしにキャリアを終えることはできません。絶対にやりたいですね。”と語っている。






以上です。


香川選手のスペイン移籍に関するニュースが話題になっていました。ベシクタシュに移籍する前にスペイン人の代理人を雇ったと報道されていましたが、今回その人物がカナレスである事が明らかになったようですね。代理人の腕の見せ所ですね。良い移籍を期待しています。





[ 2019/06/05 16:01 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(17)
香川選手の夢が叶うように祈っています
[ 2019/06/05 16:09 ] [ 編集 ]
前から言おうと思っていたけど、裏でスペイン行き画策するのはいいけどマスコミで表立ってやるのはマズイ。
売り手市場が買い手市場になっちゃうよ。
上手いことやってもらいたいです。
[ 2019/06/05 16:36 ] [ 編集 ]
グティそこにおったんか。レジェンドは流石に言いすぎだけど
レアル以外ならスタメンだった
[ 2019/06/05 17:31 ] [ 編集 ]
居場所がない云々よりもっと前から香川がスペイン移籍を望んでるんだけどね
ドルトムントを離れる気満々の本人は誰が移籍してこようと興味ないだろうね
ぜひ、代理人には香川の夢のため頑張ってほしいです!
[ 2019/06/05 18:06 ] [ 編集 ]
素敵な情報ありがとうございます。
[ 2019/06/05 18:24 ] [ 編集 ]
とにかくドルトムントに後悔させるくらい爆発してほしい。
使い込めば使い込むほど良さが出てくる選手だから、チームの格より監督がいかに必要としてくれるかを移籍の基準としてほしい。
後は周りの選手に気を使うのは絶対にやめてほしい。
香川が輝く時はいつだっていい意味で自己中になってるときだから。
[ 2019/06/05 18:28 ] [ 編集 ]
グティと知り合いになれただけでもよかったですね(見てる側もグティ、と楽しめました)
代理人はドルトムントに居る時から、メディアに根回しできるレベルの代理人に替えるべきだと言い続けたのでやっとですね

クロートは秘密主義なのは素敵ですが、活躍してもドイツ誌で香川はかつての~と書かれてノーリアクションでしたから。活躍した時は、大げさに宣伝しておけば市場価値も上がってて、年齢が30になったとしてもある程度の市場価値は保てたからクラブや移籍先から軽く扱われることはなかったと思います。

過去をあれこれ言ってもしょうがないのですが、この夏こそうまくいくといいですね
[ 2019/06/05 18:30 ] [ 編集 ]
夢の実現を切に祈っています。グティと直に話が出来たのはトルコに行った甲斐がありましたね 笑
もうトルコに行った時にドルとの決別は出来ていたでしょうから、これからは自分の夢の実現のために何より自分のサッカー人生を自分の為だけに謳歌して欲しいです。スペインへの移籍がどうか巧く行きますように心から願っています。
[ 2019/06/05 20:36 ] [ 編集 ]
冬からカナレスが代理人だったことは香川のファンなら知ってるでしょ
スペインメディアでベティスに来るような情報がありますね
[ 2019/06/05 20:44 ] [ 編集 ]
スペイン語勉強中なんですかね
[ 2019/06/05 21:00 ] [ 編集 ]
ベシクタシュに来る時にはもうACtalentの所存になってましたよ。トルコ側にもう1人ベシクタシュ用の代理人も雇ってたと思います。
冬の時点でRNがスペインの代理人に変えたことは記事にしてましたよね。
[ 2019/06/06 00:40 ] [ 編集 ]
ファブレに邪魔されて1年浪費させられたが、今年こそは邪魔されないと良いね
ただ市場価値的にドルトムントにだいぶ落とされてしまったが
[ 2019/06/06 07:40 ] [ 編集 ]
[ 2019/06/05 18:30 ] さん
>クロートは秘密主義なのは素敵ですが、活躍してもドイツ誌で香川はかつての~と書かれてノーリアクションでしたから。活躍した時は、大げさに宣伝しておけば市場価値も上がってて、年齢が30になったとしてもある程度の市場価値は保てたからクラブや移籍先から軽く扱われることはなかったと思います。

クロートは元ドルトムントの選手ですから、それは無理というものです。
[ 2019/06/06 08:37 ] [ 編集 ]
香川はドルにいる時からスペインから来た選手達と積極的にコミュニケーションを取っていましたね。去年のインタビューでもスペイン語を勉強していると言ってました。香川は一度決めた事は他人が何と言おうと貫くタイプのように見えます。
[ 2019/06/06 08:38 ] [ 編集 ]
ベシクタシュに移籍した冬の時点で、すでにこのスペインの代理人でしたけどね……
信じたいですが。
[ 2019/06/09 10:16 ] [ 編集 ]
W杯以前と比べて大々的に話してないのに勝手に周りがスペイン移籍へ型に嵌めようとしてる感じ、ベティスとか金払えんの?
[ 2019/06/10 00:23 ] [ 編集 ]
冬の時点ではどうにもこうにも状況悪すぎたでしょ
怪我や干されたのでほぼ一年クラブでまともにプレー出来なかった30歳の選手を買取オプション付けずにたった数ヶ月間のローン
即戦力が必要とされる冬の移籍でコンディション状態が良くないのに受け入れてくれるクラブなんて他に無かったからね
モナコの話が出てきた時にケールが「真司側が持ってきた複数のプランについて話し合ってる」と言ってた
モナコとは買取オプション付けるかどうかで揉めてたのを見ても一番拘ったのがその部分だと解る
要するに夏までの数ヶ月間ヨーロッパならどこでもいいからプレーさせて、夏にスペインというのが代理人のシナリオじゃない?
トルコに行ったらもうサッカー主要国に戻れないと言ってた人が居たけど
だったらスペイン事情を熟知してる代理人がトルコに移籍させず買取オプション付いててもモナコに行かせたと思うけどね
[ 2019/06/10 07:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。