ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

「日本のメッシ獲得競争!」久保建英の獲得にFCバイエルンが参戦するだろうか?ドイツ紙が紹介!《ドイツの反応》

【TZ】

“日本のメッシ”獲得競争!


このワンダーボーイ!バイエルンにやってくるか?

kubo6.jpg


この夏の移籍市場での久保建英の注目度は非常に高い!FCバイエルンもこの“日本のメッシ”の獲得に参戦するだろうか?


多くのサッカーファンは久保建英の名前をまだ聞いた事がないだろう。しかし皆その名前を覚えるべきだ。この18歳の日本人は“新たなメッシ”として称えられているのだ。すでにレアル・マドリッド、マンチェスター・シティ、PSGそして何よりもFCバルセロナがすでに彼への興味を示している。そしてバイエルンも?

スポンサーリンク



久保はすでにバルセロナではプレー済みだ。彼は2009年にバルセロナが日本で行ったキャンプで発見されており、当時彼は8才だったのだ。その後久保はバルサのユースに移籍している。その当時彼は11歳だった。彼の両親もスペインへと移住している。



そこではすぐにリオネル・メッシとの類似性が指摘される事となった。“彼の素晴らしい才能は見逃しようのないものだった。そしてリオネル・メッシとの類似性は素晴らしかったね。”と福岡キャンプを率いたオスカル・エルナンデスが語っている。


2012/2013年にはこの日本人はバルセロナで初めてシーズンを通してプレーし、30試合で74ゴールを挙げている。


しかしこの日本のメッシも2014年にキャリアにおいて最初の挫折を味合わなければならなかった。久保を含むほぼ1ダースにもなる選手がバルセロナを去らなければならなかったのだ。バルセロナは未成年の移籍に関してFIFAから制裁措置を受けたのだ。


久保:日本プロサッカー最年少記録


久保はその結果日本に帰らなければならなかった。そこで彼に対する注目は少し鎮まったが、それでもこの日本のワンダーボーイに関するニュースは時々聞かれる事となった。例えば彼が15歳10か月11日にで日本のプロサッカーで最年少得点記録を上げたことだ。さらに16歳で1部リーグへと昇格し、ローン先の横浜でポドルスキーやイニエスタのいるヴィッセル神戸と対戦した時には先制点も挙げている。


久保は今シーズンから東京に戻って来たが、そこで13試合に出場し4ゴール4アシストを記録している。久保が6月4日に18歳になった事で彼に対する興味は明らかに大きくなっている。彼が再びヨーロッパサッカー市場に出てきたのだ。彼は最近では、“ヨーロッパのトップリーグでプレーしたいです。”と自ら移籍への噂を過熱させている。


久保のFCバイエルン行きはあるだろうか?


現在久保は日本代表としてコパ・アメリカに向けて準備中だ。そこでヨーロッパのトップクラブからの興味はさらに高くなることだろう。ではミュンヘンはどうだろうか?ミュンヘンはすでに日本人を獲得しており、久保が初めてではない。2011年に宇佐美貴史を獲得したのだ。しかし彼はミュンヘンでブレイクすることはできなかった。


現在バイエルンで最も成功したアジア人は韓国のウ・ヨン・ジョンだ。彼は2部チームでパフォーマンスを発揮し、現在多くのブンデスリーガのクラブの注目となっている。現在バイエルンでは世代交代を進めており、ドイツ代表のレロイ・ザネーやオランダ人のマタイス・デ・リヒトなど多くの選手が噂に挙がっている。








以上です。



現時点ではバイエルンが獲得に動くと言う噂は出ていないですが、久保選手が紹介されていました。なんか最近の日本代表側のコメントを見る限り、久保選手を使う気があるのかないのかはっきりしない印象を受けましたが、コパ・アメリカで活躍する姿が見たいですね。



[ 2019/06/08 17:27 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(11)
階段は一段ずつ登ってもらいたい。
ご当人も周りも、森保以外はなぜかみなさん焦ってるように見えるね。
まぁ18歳なんだからさ、いきなりメガクラブじゃなくて、中堅行って汗かきからだよ。今、ブンデスで超注目のハヴェルツだって今シーズンの前半まではボランチでヒーヒーいわされてたよ笑
これやらないとドルトムントにいた問題児みたいに素質はバケモノでもなかなか開花はしないだろ。
[ 2019/06/08 18:33 ] [ 編集 ]
バイエルンは盲点でしたが、面白いかもしれませんね。ロッベンとリベリーの退団が決定的なので、現在噂されている他クラブ以上の出場機会は得られるはずです。リーグへの適応という意味でも、日本人選手が多く所属しており成功例も多いブンデスであればこれ以上ない選択肢かもしれません。
[ 2019/06/08 19:01 ] [ 編集 ]
1994年の時の怪物ロナウドと同じようにしたいんでしょう
[ 2019/06/08 19:08 ] [ 編集 ]
試合翌日の練習動画を見ましたが、ハッキリ言って全選手の中で(控え組)一番上手かったです。
柔らかさが一人だけ全く違いますね。
若い頃(全盛期)の香川真司みたいでした。
彼のチームになるのも時間の問題か。
[ 2019/06/08 19:35 ] [ 編集 ]
 ブンデスは現在、アジアマーケットをそれほど重視していなさそうなので、バイヤンはないかな。
 アジア枠を創設するフランス勢あたりが本気で獲得に動きそうな感じがします。
[ 2019/06/08 22:27 ] [ 編集 ]
成功例が多いブンデスって言われるけど本当にそうだろうか?
今、日本代表の主力でやってるブンデス組の攻撃的な選手は正直言って良い結果を残してはいない
過去を見ても成功したと言えるのはほんの数人で、通用せずにすぐに居なくなる選手の方が多かったように思う
[ 2019/06/09 07:00 ] [ 編集 ]
サッカーの才能は素晴らしいのかもしれないけど、まだ18才の子どもだ。学ぶ必要のあることはたくさんあるよ。
[ 2019/06/09 10:33 ] [ 編集 ]
若い頃の香川のような柔らかさですか
香川は若い頃と今でそんなに変わりましたか?
技術やボールタッチって衰えますかね?
怪我の影響だろうか?

それは置いといて、久保選手はアヤックスあたりでどうでしょうかね
イサクやファンペルシー見てるとオランダはかなり得点量産出来るリーグですし
確実に試合に出れそうで活躍すればバルサ復帰出来ますよね
一度海外でやってる選手にしてみたら早く戻りたいと思っても不思議じゃないし
香川も21歳じゃ遅いと思った、もっと早くに海外でプレーしたかったと以前話してましたからね
久保選手が焦る気持ちも理解できますよ
[ 2019/06/09 13:51 ] [ 編集 ]
日本の至宝というキャッチコピーもついてる久保はやはり才能が他の若手と違いますね。体格には恵まれてないけどサッカーIQがずば抜けてるのと技術も正確な選手なのでまさに香川と同じように欧州でも実績を残して行くのではないでしょうか。
[ 2019/06/09 20:52 ] [ 編集 ]
どうせ宇佐美みたいにアジア寄せパンダだろ
[ 2019/06/10 01:20 ] [ 編集 ]
全盛期が若い頃って
代表若手選手が出てくるたびにマウント取ろうと必死すぎて引きますわ
彼のチームになると良いですね笑
[ 2019/06/11 01:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。