ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ポドルスキー在籍、ヴィッセル神戸の監督にドイツ人のフィンクが就任!《ドイツの反応》

【ビルト】

フィンクがポドルスキーの新たな監督に!



Fink.jpg


トルステン・フィンクに新しい仕事が!この元ハンブルクの監督は日本のヴィッセル神戸の新たな監督となった。



ルーカス・ポドルスキーやアンドレス・イニエスタ、そしてダヴィド・ヴィシャなどのスターを要する神戸は14試合が終わった時点で13位に位置しており、降格圏から1ポイントしか離れていないのだ。


スポンサーリンク



今、フィンクの助けによってその状況が変えられるべきだとされている。クラブのホームページ上では、“神戸で新しい時代が始まる。”とコメントされている。フィンクは来週の土曜日に行われるFC神戸戦でベンチ入りするとみられている。



神戸では4月下旬にリージョ監督が辞任し、吉田孝行が監督に就任したばかりだった。


フィンクは3月までグラスホッパー・チューリヒの監督をしており、その前は2年半オーストリア・ウィーンで監督を務めていた。





以上です。


フィンクの名前は久しぶりに聞きましたが、2011年から数年間ハンブルガーで監督をしていましたね。その前はヒッツフェルトの時にバイエルンでプレーしチャンピオンズリーグで優勝を経験していますが、ドイツ代表としてはプレーする事がありませんでした。


なんか監督交代ばかりでヴィッセル神戸が少し心配になりますが、これで落ち着くと良いですね・・。

[ 2019/06/09 06:00 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(2)
この監督がどういうサッカーを志向するのか興味ある方々が結構いらっしゃるみたいで
香川がいた時に対戦した試合のレビューブログがツイッターで出回ってた
ドルトムントにボコられてました(懐かしかった)
[ 2019/06/09 07:23 ] [ 編集 ]
古いタイプのドイツ人監督はJリーグでは割りとマッチするかもしれませんね
ただ肝心のドイツ人選手は絶賛給与泥棒しながらドイツに帰国して来日の目処も立ってないようですが
[ 2019/06/12 15:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。