ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ベシクタシュで大スキャンダル!選手たちが売春婦をホテルに呼び込む!《ドイツの反応》

【ビルト】

ベシクタシュ・イスタンブールでセックス・スキャンダル!

若きタレントたちが、ホテルに売春婦を呼び込む!


besiok.jpg


現在ギリシアのリゾート島、ロドスにおいてユースチームのための大会“カップ・オブ・ロドス・ナイツ2019”が行われているが、ベシクタシュのユースチームが宿泊するホテルでスキャンダルがあったようだ。


スポンサーリンク



ビルトの情報によると、何人もの選手たちが(皆2003年生まれ)、複数の売春婦をホテルの部屋に呼び込んだようだ。


本当にクレイジーな事に、事が公になってしまったのは、育成チームの選手が、夜の間にその女性を帰すことをせずに、なんとそのまま朝食に連れてきた事が原因らしい。


監督チームから女性の訪問について話は合ったようだが、彼らはその訪問というのがどういう女性のものであるか、まったく気にもしなかったようだ。選手達の親は非常に腹を立てており、ビルトに対して、“私たちは本当にショックを受けている。サッカーにはまったくそぐわないし、本当にだらしがない。”と語っている。


その当然の結果として、彼らはすぐに懲罰を食らう事になっている。


しかしこれがキャリアを台無しにすると考えている人は間違っている。ビルトの情報によると、この思春期の選手たちはすでにフェネルバフチェと接触しているようだ。


フェネルバフチェの責任者たちがこの選手たちが懲罰を食らった本当の理由を知る事になるかどうかはまだわからない・・・。






以上です。


ベシクタシュのユースチームの選手によるスキャンダルですが、まあ当然ベシクタシュとして報道されていますね。しかしみんな2003年生まれという事はまだ15、6歳だと思いますが、ちょっとその辺の感覚がずれすぎていて訳が分かりませんね・・。



[ 2019/06/11 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(6)
タイトルだけで大騒ぎする迷惑な輩が日本の一部に居そうですよね笑
[ 2019/06/11 07:36 ] [ 編集 ]
サッカー以外のことも教育していかないとダメですね
[ 2019/06/11 09:50 ] [ 編集 ]
いろいろすげーな
[ 2019/06/11 12:45 ] [ 編集 ]
思春期とはいえ高校時代は部活やってたし金なんかないから普通そんな発想出ないわ。
[ 2019/06/11 13:59 ] [ 編集 ]
トルコ人だからこんなもんでしょ。親は失望だろう。
[ 2019/06/11 15:53 ] [ 編集 ]
宗教的に大丈夫なん?
[ 2019/06/13 18:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。