ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

チェルシー!次期監督に元ライプツィヒ監督のラングニックが就任か?!!《ドイツの反応》

【ビルト】


レッドブルからプレミアリーグへ?

これはセンセーショナルだ!


lang.jpg


ビルトの情報によると、ラルフ・ラングニクがFCチェルシーの監督候補に浮上したのだ。

チェルシーのマウリツィオ・サッリ監督はユベントスの監督に就任するとみられている。このロンドンのクラブはその後任を探しているところだ。

スポンサーリンク



ラングニックの他にはフランク・ランパードラファエル・ベニテスの名が挙がっている。


まだ交渉が始まっているとの情報はないが、すでにレッドブルの新たなサッカー部長に就任したばかりのラングニクがイングランドに行くことはあるだろうか?






以上です。

これは面白い名前が挙がってきましたね。しかしラングニックはそもそも監督をやりたがっていませんでしたから、チェルシーと言えども引き受けることはないような気がしますが、どうなるでしょうか。


[ 2019/06/13 21:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(3)
ランゲニック迄プレミア行っちゃったら、益々ブンデスの魅力失くなってしまうよ…
一流選手揃えてても、戦術今ひとつだったプレミア。今は一流監督集めて、戦術も一流だよね、ブンデスに勝てる要素が無くなってしまった感じ…
[ 2019/06/13 23:08 ] [ 編集 ]
どのみちブンデス離れてアメリカで何か仕事するって話じゃなかったっけ?
[ 2019/06/14 16:54 ] [ 編集 ]
選手も監督もプレミアに行った方が充実するよね
前から言ってたけどブンデスやリーガは終わりだと思うよ
[ 2019/06/15 06:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。