ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バルサとPSG!久保建英の獲得競争において間違った情報を信じていた!《ドイツの反応》

【Sport1】

レアル!間違った情報から利益を得た!

kubo.jpg


レアル・マドリッドは久保建英の獲得に成功している。その際、どうやらレアルは、競争相手が間違った情報を信じていた事から大きな利益を得たようだ。


すでにスペインのマルカが報じているように、この日本のメッシの契約は6月1日で切れていたとされている。そのためレアルは久保をフリーで獲得していたようだ。


この獲得の成功は、どうやらレアルだけが、久保の契約が日本で一般的な1月31日ではなく、18歳になる前の最後の試合の日であるという事を知っていた事が原因のようだ。


スポンサーリンク



その報道によると、バルセロナとPSGはトランスファーマルクトに掲載されている、2020年の1月31日までとなっている契約内容を信じていたようだ。契約が切れるまでにはまだ7か月となっている。ヨーロッパでは選手と直接交渉するのは最後の6か月を切らないといけない事は有名な話だ。


そのためPSGとバルサは先にFC東京と話をするか、もしくは選手と直接交渉できるまで待つか、躊躇していたようだ。レアルはすでに本当の契約期間を知っていたため、ライバルよりも早く選手にコンタクトをとる事が出来たようだ。そしてその結果移籍金なしで獲得したようである。




久保、ラウルの下でトレーニング



すでにトランスファーマルクトも掲載していた契約期間に間違いがあったことを認めている。そして日本のメディアの報道から契約が6月1日までであったことを明かしている。


マルカによると久保は年俸120万ユーロの5年契約でレアルと契約したようである。久保はまずは、レアルのレジェンドであるラウルが監督をつとめるBチームでプレーする事となっている。





以上です。

これは本当かどうか分かりませんが、バルサもPSGもトランスファーマルクトというサイトを信じてしまったようですね・・・。選手の市場価格なんかではトランスファーマルクトはもうスタンダードとなっていますが、それはあくまでサッカーファン向けの物だと思っていましたが、クラブ側も参考にしているみたいですね。


それにしても久保選手に対する注目度は本当にすごいですね。久保選手はバルセロナにいる頃から時々ドイツでも取り上げられていましたが、ドイツでは今回の移籍に関するニュースが何度も取り上げられています。


[ 2019/06/16 17:04 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(14)
これは有り得ないでしょうね。
[ 2019/06/16 17:18 ] [ 編集 ]
東京FC側から、元々契約は18歳になるまでという情報が出てきましたね。

彼が日本に戻った経緯を考えれば、至極当然なわけですが、
東京FC側もよく隠していましたね。w

ちょっと前に、バルサ復帰が既定路線とマスコミが騒いだ時に、
東京FC側は明確に否定していましたね。

久保の将来を考えて、余計な情報を出さないように気をつけていたんでしょうね。
[ 2019/06/16 17:38 ] [ 編集 ]
バルサは元クラブの一員だった久保の誕生日を知らんことはなかったんだろうに。まぁデンベレとかコウチーニョあたりにも平気で3億ユーロくらい出しちゃうし、もともと大赤字の杜撰な経営が当たり前だったからな。
[ 2019/06/16 18:01 ] [ 編集 ]
本当にサイトを信じて交渉してなかったなんて信じる人間おるんか?
まともに社会人してりゃ取引事でこれはあり得ない事だと思うけども、日本と海外の基準がそんなにズレてんの?
日本人の目から見れば価値を全く見出してなかった取引ってだけに見えるんだが
[ 2019/06/16 18:46 ] [ 編集 ]
トランスファーのサイトはそもそもがたしかドイツの記者だったかが書いてるやつでしょ忘れたけど。Jリーグの結果ですらリアルタイムで更新してるし移籍情報なんて噂程度でもすぐ%で表示したり情報量桁違いだしある程度信頼性は高いと思われても仕方ないんじゃね
[ 2019/06/16 19:10 ] [ 編集 ]
ふつうにバルサは話し合いしてたからありえないわ。意外と反応があったから獲得逃した言い訳。
[ 2019/06/16 19:35 ] [ 編集 ]
日本のクラブにお金入らんのか…
[ 2019/06/16 19:45 ] [ 編集 ]
ラウルさんはいい人っぽいから人種で差別はなさそうだな
[ 2019/06/16 22:14 ] [ 編集 ]
契約期間の情報を共有していてもしていなくても
二度と取り返しのつかない大失態である事に変わりはない
[ 2019/06/16 22:20 ] [ 編集 ]
普通にクラブにコンタクト取るだけで良かったじゃん
[ 2019/06/16 22:31 ] [ 編集 ]
 
バルサがカンテラ出身の選手にいきなり大金払う前例を作るのを躊躇っただけじゃないのかね
他の選手にも影響が出るからね
[ 2019/06/17 02:35 ] [ 編集 ]
じゃあなんでつい最近バルサは交渉してたんだよっていうね。
交渉の席で契約の満了日が出ないわけ無いだろと。
[ 2019/06/17 06:17 ] [ 編集 ]
ラウールは、シャルケでウッチーとも一緒だったみたいだから、日本人を差別することはないだろうし、リスペクトを重んじてる人みたいだから 久保選手にとって大きなアドバンテージかもしれないですね。
[ 2019/06/17 08:20 ] [ 編集 ]
レアルにスタートダッシュされたかもしれませんが、FC東京に問い合わせした時点で解る事なので……。
精々、最初にちょっと躓いた程度で交渉に影響は無かったのでは。
[ 2019/06/17 15:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。