ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

BVBのファヴレ監督とフンメルスは本当にうまく行くのか?フンメルスは多くの監督と問題!《ドイツの反応》

【ビルト】

フンメルスとファヴレはうまくいくのか?

フンメルスは4人の監督と問題を抱えている。


hummels3.jpg

ちょっと変わり者で繊細、独特な監督と、意見をはっきり言い、時には争いごとも厭わない新たなスター。


マッツ・フンメルスはドルトムント復帰間近とされているが、そこでルシアン・ファヴレ監督と出会う事になる。

しかし一つの疑問が頭をよぎる。本当にうまく行くのか?

スポンサーリンク



なぜならフンメルスはすでに自分のキャリアにおいて、6人中4人の監督と問題を抱えている。それはフンメルスが他の選手のように意見を隠さないからでもある。


▶フンメルスは長い間ユルゲン・クロップの下で過ごしている。彼はスポーツ面でも人間面でもクロップとはうまく行っていた。フンメルスはクロップの下でスターになり、代表入りしている。



▶しかしクロップの後継者のトゥヘルと彼は問題を抱えている。トゥヘルはフンメルスの批判に何度も腹を立てている。2016年のポカール決勝で敗れた時、トゥヘルはフンメルスを“もっとできるはずだ。”と批判している。そのためフンメルスは2016年にバイエルンに移籍している。

トゥヘルがバイエルンの監督候補になった時、バイエルンの幹部はトゥヘルに対する意見を彼に聞いている。フンメルスがトゥヘルを絶賛したとは思えない・・・。


▶バイエルン最初の監督、カルロ・アンチェロッティとは最初はうまく行っていた。しかし2年目からチーム状態が悪くなる。このイタリア人は解雇されたが、その時最も監督を批判していたのがフンメルスだとされている。彼は0:3で敗れたPSG戦でメンバーを外れたのだ。



▶ユップ・ハインケスとの関係は問題なかった。


▶しかしニコ・コヴァチとは違う。コヴァチは2018年のポカールでフンメルスをバイエルンの弱点だとしたのだ。そしてフランクフルトが3:1で勝利したのだが、それを聞いたフンメルスは良い思いをしなかった。

コヴァチはズィーレを重点的に起用し、ボアテンとフンメルスは腹を立てることとなった。


▶さらにドイツ代表監督のレーヴともうまく行っていない。彼はドルトムントの選手はあまり扱いが良くないと何度も感じていたとしている。そして最終的に彼は代表を除外される事となったが、彼はいまだにそれを納得していない。


ファヴレはフンメルスを恐れなければならないか?


それは大丈夫だろう。


フンメルスはファヴレのBVBのファンとされている。もしかしたら良い子ばかりのBVBにおいてフンメルスの存在はタイトル獲得において非常に重要となるだろう。


しかしフンメルスは何か気に入らない事があれば口を開くという事は皆が知っている。でもそれは悪くない。




以上です。


まあうまく行くとすれば、ファヴレがフンメルスの意見を尊重した場合でしょうね。それがファヴレにできなければ、うまく行くとは思えませんね・・・。

ただチームにはファヴレにもはっきり意見を言える選手がいたほうが良いと思いますので、これがうまく行けば面白そうですね。
[ 2019/06/18 20:30 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(12)
ファヴレは選手からはっきり意見を言われるといじけて辞めちゃうでしょ
[ 2019/06/18 21:19 ] [ 編集 ]
有能な監督には文句言ってないんだけどね。トゥヘルは食の節制や管理が厳しすぎると他にも多くの選手が言ってたし。
[ 2019/06/18 22:51 ] [ 編集 ]
記事で「うまくいっていた」に分類されるクロップに対しても表で批判したりしていたので、、
まー、癖は強いですな
サイコ感の漂うひとこと多いタイプですし、
チームを上向かせる起爆剤になればいいですが、火種となる可能性もありますね
[ 2019/06/18 22:51 ] [ 編集 ]
クロップとハインケスとは問題なかったっていうのはよくわかる。要はプライドの高い強気な選手は、それを上回る度量の人間が必要だということ。ファブレ。。。。なんか相性悪そう。
[ 2019/06/18 22:54 ] [ 編集 ]
フンメルスの過去をみても、両者の性格を考えても、どう考えてもうまくいかないと思うけど
[ 2019/06/19 01:04 ] [ 編集 ]
フンメルス側の危機感が相当なんでしょうね。
代表の座も失ってしまったわけで、これからのキャリアをどうすれば良いのかと…
となるとドイツ国内、ドルトムントでプレーして引退するのがこれからの未来にとって最善だと考えたんでしょうね。
自分を守ってくれる唯一な場所ですから。
甘過ぎますけどね…
[ 2019/06/19 03:31 ] [ 編集 ]
フンメルスかファブレを選ぶなら俺はフンメルスを選ぶね
ここの人たちは何故かノータイトルのファブレを選ぶみたいだけどさ
例年通りの順位を例年以上のスカッドで取る監督に期待してる人たちの気持ちが俺には分からないね
[ 2019/06/19 05:22 ] [ 編集 ]
ファブレ選んでる人なんていなくない?
あんな出て行きたしたフンメルスの帰還を疑問視してるだけでしょ
それをファブレ選ぶとか言われても、、冗談じゃない
[ 2019/06/19 08:40 ] [ 編集 ]
フンメルスかファブレを選ぶなら…なんて話はしていないけど?
どうしました?
[ 2019/06/19 11:19 ] [ 編集 ]
どっち選ぶも何もフロントはフンメルスとファヴレ両方取るでしょ
[ 2019/06/19 16:48 ] [ 編集 ]
選ぶ意味が無いですが、そりゃ裏切り者よりもチームを立て直したファブレを選びますよ。
[ 2019/06/19 18:36 ] [ 編集 ]
フンメルス公式に決まったみたいですね。個人的には歓迎しますけど、そういえばドルトムントの内部規定に『移籍金のかかる30歳以上の選手は獲得しない。』って有りましたよね…
フンメルスがフリーな訳無いから、そこは突っ込みたいところ。やはり身内には多甘なフロントですね(笑)
[ 2019/06/20 00:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。