ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

2022年カタールワールドカップ!開催地抽選不正疑惑で元UEFA会長のプラティニが逮捕!《ドイツの反応》

【Sportbuzzer】

カタールワールドカップ

元UEFA会長のミケル・プラティニが逮捕


platini.jpg



元UEFA会長のミケル・プラティニがフランスで逮捕された。その原因はワールドカップ2022年のカタールの抽選にあるようだ。


スポンサーリンク



元UEFA会長のプラティニが火曜日の午前中に逮捕された。すでに多くのフランスメディアがその事を報じているが、その原因には、2022年のワールドカップの抽選における不正疑惑となっている。この63歳は2007年から2015年まで会長職に就いていたが、現在パリの警察署で拘束されているようだ。




以上です。

プラティニは2011年に元FIFAの会長ブラッターから180万ユーロの賄賂を受け取った事で、2019年の10月まで活動が停止されていましたね。今回はカタールワールドカップの開催地の不正に関する事が原因で逮捕されたようですが、今さっきの事なのでまだはっきりした情報は出ていません。続報があればまた更新します。



[ 2019/06/18 18:19 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(5)
UEFAは、サッカー関係ない人をトップにすると、いらんことしでかすから現場出身者を上に置いたんでないの?
これではなんだかな、、、
あちこちに波及しなければいいけどな、、、
[ 2019/06/18 19:35 ] [ 編集 ]
プラティニの野郎はフランスを故意的に勝たせてたからなー
フランスなんて2大会連続で八百長くさい判定でW杯の出場決めてたし
[ 2019/06/18 21:09 ] [ 編集 ]
あれに関わってたのは全員罰を受けさせた方が良い
ジダンも含め。
[ 2019/06/18 21:34 ] [ 編集 ]
ゴーンと言いフランス人ってやつは…
[ 2019/06/18 22:50 ] [ 編集 ]
まーフランスはサッカーに限らず、柔道やボクシングなんかでも不正やってるだろう
[ 2019/06/19 06:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。