ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント香川!トルコ復帰か?フェネルバフチェの選手とトレードの可能性!《ドイツの反応》

【リーガブラット】

香川トルコ復帰か?

エルマスとトレードか?


kagawa98.jpg


香川真司は、昨シーズンの後半ベシクタシュでローン移籍でプレーしていた。そして今トルコに復帰する可能性が噂となっている。これまではベシクタシュに支払い能力がないために完全移籍はないとされていた。しかしフェネルバフチェのダイヤの原石であるエルジフ・エルマスとの交渉によって、トルコ移籍が現実的になるかもしれない。

スポンサーリンク



ベシクタシュの会長、フィクレト・オルマンは長い間アデム・リャイッチと香川真司の二人を新シーズンに向けて完全移籍させたいと語っていた。すでにリャイッチは650万ユーロで完全移籍がきまっている。しかし香川真司の獲得は難しいとされている。香川の給料の大部分はローン移籍中もドルトムントが払っていたが、それなしにベシクタシュには給料を支払う事が出来ないからだ。


それでもこの日本人は半年間のトルコでのプレーを大いに楽しんだようだ。そして長期にわたってトルコでプレーする可能性にも言及していた。“この半年は自分にとって非常に良いものでした。近い将来トルコに帰って来て、長期にわたってトルコリーグでプレー出来たらなと思います。”と香川は説明している。


香川はトルコ復帰の発言に関して、ベシクタシュへの忠誠を避けていたが、それがさらなる噂を呼んでいた。多くのメディアの報道によると、香川はイスタンブールのライバル、フェネルバフチェの候補となっているようだ。現在ドルトムントはフェネルバフチェのシューティング・スター、エルジフ・エルマスと交渉中であり、トレードで移籍する可能性が出てきた。




以上です。


香川選手がトルコに復帰したいという発言は初めて聞きましたが、トルコメディアは何度もそれに近い報道を繰り返していましたので、いつの間にか復帰したいという事になっていても不思議ではありませんね。ちなみにこのメディアはドイツでトルコサッカーを専門に取り扱っているドイツのサイトになります。


フェネルバフチェはこれまでにも何度も噂に挙がっていましたから、移籍先が決まるまではまた噂は出てくると思います。

このエルマスという選手に関しては、すでに昨年からドルトムントが興味を持っているとは噂になっています。

[ 2019/06/19 15:47 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(45)
トルコってすげぇな、としか思えない笑
[ 2019/06/19 16:09 ] [ 編集 ]
ダービー相手、シャルケに行くようなマネはいくらなんでもやらないだろ?
[ 2019/06/19 16:37 ] [ 編集 ]
発言をねつ造されてて困惑しますね
こういう事を平気でメディアが垂れ流すのって本当に迷惑でしかないですよ
[ 2019/06/19 16:48 ] [ 編集 ]
トルコではフェネルバフチェが香川を狙うという報道はありません
Fotosporという誰にも相手にされていないメディアが報じたものをネタを探してる同類のメディアが流しているだけです
フェネルバフチェが狙っているのはクルーゼやベンアルファです
ligablattというメディアを見ましたがトルコでも相手にされない三文記事や陰謀論染みたネタばかりですしまともなメディアでは無いと思います
[ 2019/06/19 17:50 ] [ 編集 ]
ナイナイ
[ 2019/06/19 17:53 ] [ 編集 ]
ドルトムントの23がアザールになってましたね……なんか寂しい気持ちです……。
[ 2019/06/19 18:12 ] [ 編集 ]
ないない
レンタル決まった時から、言ってもいないことを事実として報道していたので全く信憑性なし
[ 2019/06/19 18:17 ] [ 編集 ]
もう6月もあと少しで終わりますが、フェネルバフチェの噂以外すっかり出なくなってますね…
ベシクタシュデビュー直後はイングランドやドイツからありましたが、試合に出なくなって消えてしまいましたし。
そろそろ彼が希望するスペインのクラブの話が出てきて欲しいところです。
また8月ギリギリまで待つのだけは避けてもらいたい。
[ 2019/06/19 18:51 ] [ 編集 ]
まずフェネルバフチェはスュペル・リグで最も財政状況が悪く今年4月の時点での負債額は₤4.25b(ガラタサライは₤2.825b、ベシクタシュは₤2.315b)。収支バランスを今年3月迄に - €30m以下にするという財政協定をUEFAと結んだが達成出来ず現在 - €95m以上。差額を捻出する為にスタッフを大幅に削減し選手15-17人の売却を計画していたが、先月末に収支バランス未達成、選手やスタッフへの給与未払い等のFFP違反で裁定部門に付託され制裁が科されるのが確実な状況。よって香川の移籍金や年俸を支払う財源はなく獲得は現状不可能。
このエルマスの噂は飛ばし記事で悪名高い大衆紙fotomaçの編集長が6/14のaSporTVのサッカー番組に出演した際、ドルトムントがエルマスと香川+トプラク+€3mのトレードを打診したと話したのが発端で、この編集長の過去の記事を見ると信憑性はないに等しい。aSporTVは元々はガラタサライ寄りの媒体だが、昨期トルコで著名な芸能人がフェネルバフチェの財政再建に立ち上がった際一役買ったTV局の一つで、以来フェネルバフチェ寄りでもある。昨日の番組ではMilliyetのガラタサライ番記者が香川がベシクタシュがリストアップした選手にベシクタシュには行くなと言ったと報じ、この記者はベシクタシュサポから顰蹙を買っている。因みにエルマスには複数クラブから€12以上でのオファーがありプレミア勢は€23でオファーしているとの噂。
ベシクタシュは来期の香川のレンタルをドルトムントと交渉しており、香川には年俸は€3-4mを用意していると言われている。副会長と親しいHürriyetの記者によると、副会長が香川にベシクタシュに来て欲しいと伝えたが、香川はスペインの2クラブからオファーがあり条件で合意すればスペインのクラブへ行く、もし破談になればベシクタシュを優先しその時にまだベシクタシュが獲得を希望していれば話し合いを持つと答えたとのこと。
[ 2019/06/19 19:08 ] [ 編集 ]
この記事ですが昨日か一昨日だったかfanatikかfotomacか忘れましたが記事になってましたよ
トルコ紙からの引用ですね
まぁ、どのクラブであれ香川が第一希望としてトルコに残りたいとかいう気持ちはないでしょう
相変わらずシュールレとトプラクもトルコ紙ではベシュクタシュかフェネルバフチェかすぐにでも移籍しそうな勢いです
以前ドルトムントにいたエムレ・モルもベシュクタシュの噂がトルコ紙で上がってます

[ 2019/06/19 19:10 ] [ 編集 ]
香川の背番号23番、来季からアザールが付けると発表されましたね。
ユニフォームの写真も見ました。
いやいや、、、いくら移籍はマストだとしても、まだ6月で香川は在籍してるのに酷いですわ。
レジェンドに対してよくこんな事やれますね。
どうせ退団のセレモニーもしないつもりなんでしょうね。
本当に彼の功績を称えないこのクラブが信じられません。
[ 2019/06/19 19:12 ] [ 編集 ]
トルコに別れを告げて来たのに行くわけない
[ 2019/06/19 19:22 ] [ 編集 ]
香川がトルコに復帰したいって聞いた事ないです。トレードする事もありえません。香川はスペイン移籍を望んでるのに今さらトルコはないでしょう。もしトルコに戻るとしたらあと数年は待たないと無理だと思います。まあ気長に待ってください。
[ 2019/06/19 19:54 ] [ 編集 ]
エルマスって香川より少し後ろ目のポジションで
マンチェスターシティ・アトレティコ・インテルが狙っているとされる19歳
香川とは年齢の差も大きいので市場価値の差も倍近くあります
まぁ、ないでしょう
[ 2019/06/19 21:57 ] [ 編集 ]
イエローもらい過ぎてかなり荒いタイプみたいだけど
[ 2019/06/19 21:58 ] [ 編集 ]
トルコ系の記事ってファンタジー小説ですよねえ。いつも日本のマスコミを思い出してしまう
[ 2019/06/19 23:02 ] [ 編集 ]
19:08さん
>ベシクタシュは来期の香川のレンタルをドルトムントと交渉しており
残り1年だからレンタルはありえないでしょ
[ 2019/06/20 02:55 ] [ 編集 ]
19:08の訂正 €12m、€23 → €12m €23m。
02:55さん、トルコメディアによるとレンタルでの交渉とのこと。ドルトムントが了承しているというメディアもあれば、レンタルでは獲得は難しいと言っているメディアもある。
[ 2019/06/20 05:06 ] [ 編集 ]
アザール弟さんが23ねー別にいいけど、義理や人情、礼節を大切にする日本人としてはいろんな意味でドルトムントには心底がっかりですね。まあ復帰した時はホフマンが、つけてましたけどね 笑
香川自身はトルコ行った時点でドルとは決別出来ていたでしょうから、さぞかし今度の23番さんはドルトムントを優勝に導いてくれる事でしょう。香川さんの移籍先がどこであれこれからもずっと応援します!
[ 2019/06/20 06:45 ] [ 編集 ]
マリオ・ゴメス選手やポドルスキ選手などがトルコから去るときもこういう風に粘着されていたのですか?
[ 2019/06/20 08:29 ] [ 編集 ]
副会長の話だって怪しい
親しいったって所詮は記者でしょ
会長本人だって怪しい話を自らする国なのによく信用できるよな
よっぽどトルコに行ってほしいんだね
スペインがダメだってときに次はベシク優先とかおかしいでしょ
四大でもないのに
香川の意識の高さ、チャレンジ精神を知らないとそういうことを考えるのかな
知ってる人達からしたら、あり得ない話だよ
[ 2019/06/20 08:42 ] [ 編集 ]
いや別に背番号はいいでしょ。香川の功績を称えて23番は誰にもやらない的な展開を期待していたんでしょうか。
義理人情や礼節を大事にするらしい日本のチームでも過去にどれだけそんな例があるのか。香川の場合一度移籍してしまっている外国人選手ですからね。そんな特別待遇は用意されませんよ。
[ 2019/06/20 09:45 ] [ 編集 ]
まだ香川は移籍していないのに23番を与えるって…おいおい。
本人と同意していたとしてもこの扱いは酷すぎますよ。
ブンデス2連覇の立役者に何てことするのか。
[ 2019/06/20 16:09 ] [ 編集 ]
えー。特別待遇ってより、まだ在籍していて、契約年数もあと1年残ってるのにってことで 皆さん 残念と言われるんじゃないですか?
私もガッカリしましたが、それだけ23が良いイメージなんだと思うことで 切り替えたいと思います。
[ 2019/06/20 16:48 ] [ 編集 ]
移籍先と合意できない可能性だってあるのに、そもそもまだ移籍先の噂一つ出てないのに。
こうやって番号を取り上げてしまうとはね…
世間にどういう印象を与えるかって話なんですよ。
何の貢献もできなかった若手選手とは違うんですから。
彼に対するリスペクトがまるで無い。

[ 2019/06/20 18:10 ] [ 編集 ]
マリオ・ゲッツェを取り戻してから、このクラブが香川を守らなくなったのは明らか。
[ 2019/06/20 18:14 ] [ 編集 ]
まあ香川はトルコにレンタルする時には別れのメッセージをファンにも残してますからね。一応契約は残ってますが実質的には終わってるんでしょうね。香川の代名詞でもある23番はドルトムントの栄光の番号だと思うので、せめてもう少し発表を待って欲しい気持ちはありましたが未練もなくなりました。あとは香川の希望のクラブに移籍出来る事を祈るだけです。
[ 2019/06/20 18:22 ] [ 編集 ]
まあしかし、、、
昔はエデン・アザールと比べられていた香川の番号を受け継ぐのが、弟のトルガン・アザールってのは、何やら因縁は感じますね。
香川のように優勝の立役者となる活躍をしてもらいたい。
[ 2019/06/20 18:29 ] [ 編集 ]
まずレンタルの時点で空き番になってたのでそれを批判されても・・・
そもそも出戻りだって香川もしてるしそれを受け入れてくれたクラブだということ忘れてますよね
更に言えば移籍志願したのは香川なのに特別扱いしろとかそっちこそ何様なのかと思います
それなら移籍を容認するべきと言われそうですが契約か残っているのだからその扱いはクラブの勝手です
それが嫌なら契約を切るのが普通です
最終的にポジションを勝ち取れなかったことも棚にあげてクラブを批判するのはやめてほしいですね
[ 2019/06/20 18:38 ] [ 編集 ]
特別待遇って、、そんなこと望んでる人なんていませんよ
ポイントがズレすぎです
[ 2019/06/20 19:42 ] [ 編集 ]
いいまかすよねー? 笑 ポジション勝ち取れなかった事棚に上げてって笑っちゃいますね〜二連覇に貢献したのは23をつけた香川ではなかったってことですかね。まあ香川自身が気に入らないからファンも気に入らないって理解で宜しいでしょうか?誰も特別待遇してくれっていってないですよ
選手にリスペクトのかけらも感じられないようなドルトムントさんにあきれ果ててるだけです。まあもう香川はドルからは離れてる訳だし、新しいクラブのユニの背番号が何番なのか楽しみに待ちましょう
[ 2019/06/20 20:39 ] [ 編集 ]
特別扱いしろなんて言ってる人いますか?
話題にもなってないことを作りあげて香川批判につなげるのはおかしいと思いますよ
単に叩きたいだけと思われても仕方のないやり方です
使う気もない、チャンスももらえない状況でポジションを勝ち取れる選手はいません
ロイスでも無理ですよ
夏合宿の練習試合でさえ後からの合流組でただ一人出してくれなかった
その後の扱いを観てれば一目瞭然
この状況を理解できずクラブ批判はするなとはあまりに無知です
使うつもりはあり、チャンスももらったけどそれを生かせずポジション勝ち取れなかったという状況なら文句をいうファンはいなかったでしょう
[ 2019/06/20 21:27 ] [ 編集 ]
18:38
>そもそも出戻りだって香川もしてるしそれを受け入れてくれたクラブだということ忘れてますよね

香川がドルに帰りたって受け入れてもらったんじゃ無いんだけど。アトレティコに決まりかけてたのに香川が売りに出てるのを知ったドルが緊急役員会議まで開いて横取りしたんだよ。しかもアトレティコがオファーしたよりも安い移籍金で。何故ならクロップがいたから。他にもオファーあったんだし、受け入れたっていうのはおかしいでしょ。
[ 2019/06/20 22:09 ] [ 編集 ]
クロップが悪の片棒担いだみたいな言い方するのは、優勝監督に対してリスペクトに欠ける行為じゃないですかね?
[ 2019/06/20 22:49 ] [ 編集 ]
クロップが悪の片棒を担いだみたいな言い方ってどのコメントですか?
もしかしてクロップが居たからドルトムントに戻った的なコメントですか?
どういう解釈したらそれが悪の片棒を担いだ事になるんです?
[ 2019/06/21 02:13 ] [ 編集 ]
最近誰も言ってないことを、「言ってる!」と騒ぎ批判する方(同一人物?)がいるけど何なんでしょう?
[ 2019/06/21 18:53 ] [ 編集 ]
誰もクロップが悪の片棒を担いだなんて言ってないけど。香川にとってクロップは恩師であり父親みたいな存在。そんなクロップのもとで再びサッカーがしたいから戻ったと言ってるの。香川のファンはみんなクロップに感謝してるし大好きでしょ。
[ 2019/06/21 19:42 ] [ 編集 ]
08:42さん、自分のコメントをどう取ればトルコに行って欲しいと取られるのか分からないが、自分も他のオファーが全て破談になるという様な確率の低いことがない限り香川がベシクタシュに行くことはないと思っている。「ベシクタシュを優先」という記事内容も香川がスペイン以外の全てのオファーに対しこういう当たり障りのない受け答えをしていてもおかしくなく、移籍関連でクラブに好都合な内容の記事が書かれるのは何処の国でもある。Hürriyetの記事のポイントはスペイン2クラブからのオファー。6/5付けのSabahがスペインからのオファーについて最初に報じたが情報の出処が不明だった。このHürriyetの記者は副会長が直接香川と話したことを確認し、スペイン2クラブからのオファーがあると書いている。
[ 2019/06/22 05:57 ] [ 編集 ]
さすがに「アトレティコに決まりかけてたのに」という、あまりにも飛躍した捏造はやめた方がいいですよ。
アトレティコから「興味を持たれていた」止まりの記事なので。
ソースの無いベティスの件といい、モラルが問われると思います。
[ 2019/06/23 08:09 ] [ 編集 ]
「アトレティコに決まりかけてたのに」というコメントを見た時、あれ?あの当時に決まりかけたのはバレンシアじゃなかったけ?と思ったものの、時が経って記憶が曖昧になっててもおかしくないし確かにアトレティコの候補に挙がってたし、過去の話なのでまぁどっちでもいいかと流し読んだんですが、06/23 08:09さんが「捏造」との指摘されてるので横から失礼します。

この当時の事では、復帰のコメントでツォルクSDも競合クラブがあった事を明かしてましたね。
ちなみに日刊スポーツには、2014年8月29日8時0分発信の『香川移籍決断へ バレンシアかドルトか』という記事が今でも残ってます。文中に「バレンシア側とは、マンU入りしたアルゼンチン代表ディマリアの代理人が間に入って交渉」とありましたし、他所でもナポリ、アトレティコ、バレンシアの興味があった中でドルトムントに決まったと報じられていました。
なので22:09さんの発言はそこまで飛躍したものでもなく、捏造や妄想とも質が違うと思いますから過去記事も確認されてみるのが良いかと思われますよ。

まぁ移籍は決まるまでは全てが噂の段階ですから、何を信じて何を信じないかは各々に委ねられるところ。
何をソースとしてみたところで水面下で行われる事を一般人の我々が事前に正確に知ることはできないかと思います。
[ 2019/06/23 19:18 ] [ 編集 ]
「決まりかけていたのに」と「興味」ではまるで別物ですよ。
さらに言えば、香川の意思も無視して書いてるわけですから。
[ 2019/06/24 16:53 ] [ 編集 ]
香川の意志も無視して書いてる・・それなのに、トルコトルコと言ってるのは誰でしょう?
何がなんでも言い負かせて、香川を過小評価したがるのは意味がわかりません。
[ 2019/06/25 07:25 ] [ 編集 ]
アトレティコだろうがバレンシアだろうがセビージャだろうが構わんが昨季もPSG押しのけてリーグアン優勝したこともあるモナコのジャルディムや副会長自らオファー交渉してきたのも忘れてトルコ行ったからってポジション勝ち取れなかったとか印象操作コメント笑うよね、前季リーグワーストイレブンのゲッツェをPSMからあれだけ起用しといて一方的に負けた扱いでクラブ批判するなは最早ジョークとしてか思えないし笑
[ 2019/06/25 15:12 ] [ 編集 ]
あらゆる媒体でこれだけしつこくネガキャンされ続けてる日本人選手は香川だけだよ
いやホントマジで
国内で香川の実績がバレたらヤバい大人たちが想像以上に沢山いるってことだろうな
[ 2019/06/25 18:50 ] [ 編集 ]
「あらゆる媒体でこれだけしつこくネガキャンされ続けてる日本人選手は香川だけだよ」

だからこそSHINJI KAGAWAをブレずに応援し続けます。
[ 2019/06/26 04:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。