ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

【コパ・アメリカ】ウルグアイ!日本に苦戦!2:2の引き分け《ドイツの反応》

【Sport1】

ウルグアイ!スアレスがプレーしたにもかかわらず失敗!

japanu.jpg


ウルグアイは、非常に若い日本のチームを相手に、引き分け以上の結果を得ることができなかった。カヴァーニのシュートの後(その後PK)でスアレスがゴールをしている。


スポンサーリンク


ブラジルで行われているコパ・アメリカにおいて有力国が苦戦している。


最多優勝記録を誇るウルグアイは、グループリーグ第2戦においてスアレスやカヴァーニがプレーしたが、非常に若い日本相手に2:2の引き分けに終わったのだ。


15度の優勝を誇るウルグアイを相手に、三好康児が25分と59分にゴールを決めている。日本はチリ戦では4:0で敗れていたが、この日はカウンターから2度もウルグアイをリードしたのだ。


しかし32分には疑惑の判定から(カヴァーニへのファール)PKでスアレスがゴールを決め、さらに66分にはホセ・ヒメネスがコーナーからのヘディングでゴールを決めている。日本のチームは2020年のオリンピックでは23歳以上の選手は6人しかプレーできない。


PKはカヴァーニがシュートをしようとした際に、わずかに接触があった事で与えられている。ビデオ判定の結果だが、これは疑問の残る判定だ。一方日本は後半に入ってからPエリア内で中島翔哉がファールされたがPKを貰う事が出来なかった。


現在グループはウルグアイが4ポイント、そしてチリが3ポイントとなっている。チリは金曜日にエクアドルと対戦し、月曜日には残りの試合が同じ時間に行われる。






以上です。


今回はウルグアイが日本を相手に勝ち点3を獲得できなかった事が多少の驚きをもって報道されていました。PKの場面は管理人がみたアングルからだと、後ろからカヴァーニが蹴っているようにも見えますから、確かに疑問が残りますね。中島選手がターンした後で倒された場面は完全に相手選手が中島選手の足を蹴っていますから、これでPKがもらえなかったのは非常に残念ですね・・・。

カヴァーニのは足裏見せちゃってるんで仕方ない部分もありますが
中島のルーレットはVARで確認すらしないのでちょっと酷いかなと
[ 2019/06/21 17:52 ] [ 編集 ]
チリ戦後に点差ほどの差はなかったという事実を受け入れられずに大きな差があったなどと言い張っていた諸君、ウルグアイ戦ちゃんと観たか?
球際のフィジカルなど、向こうが優れた部分を取り出して差があると言うならば、アジリティやパスワークなど日本の強点にフォーカスすれば日本側に差があるという見方も可能だ
つまり、試合結果を見ての後出しジャンケンなら何とでも言える
この試合のように日本の強みが出れば優勝候補ウルグアイ相手にも互角にやれる、というかレフェリーのアンフェア裁定、カバーニにPKを不当に与え中島の股抜きターン後のファールから不当にPKを奪ったジャッジがなければ日本は3-1で勝っていた可能性も高い

この試合の結果から後出しジャンケンすらなら日本とウルグアイには差があった、日本の方が上という意味で、とも言い得る
今回の日本代表は中身はU23、もしフルメンバーだったら?
幸いなことにDAZNは何度もリピート再生が可能だ、後学のためにウルグアイ戦を何度も見直したまえ
居心地のいい劣等感にもたれ掛かり努力と挑戦を諦めるのは勝手なら別だが
代表は社会の冴えない現実を追認して安心するためのツールではない、社会に先行し「私たちにはこんなことも可能だ」と照らすものだ
[ 2019/06/21 18:17 ] [ 編集 ]
サッカーって面白いですね
私も厳しい試合を予想していて、大敗しても不思議じゃないと思って観戦しましたが、序盤から想像以上に日本はよく戦ってました
レフリーに疑問は残りますが、ウルグアイと日本は互いに展開が速く、打ち合いになって面白い試合でした
決勝トーナメントに勝ち進んでほしい!
[ 2019/06/21 18:20 ] [ 編集 ]
おかしなジャッジがなかったら勝っていたけど、いいサッカーした。
11人がボール狩りにガツガツ行ったらいくら強豪でもああなる。
有名人いなくてもいいサッカーやれるという見本だった。
[ 2019/06/21 18:25 ] [ 編集 ]
いつまでもこんなことをやってるとサッカー人気が下がるだけだと思うんですけどね……
[ 2019/06/21 19:24 ] [ 編集 ]
まあ忖度って奴でしょ。さすがに2軍以下の日本にベストメンバーのウルグアイがコパで負けるわけにはいかなかった。そういう力が働くのもある意味しょうがない。ただし二度とコパ参加してほしくないこういう嫌がらせジャッジするなら
[ 2019/06/21 20:01 ] [ 編集 ]
 笛は確かにウルグアイ寄りな感じでしたが、誤審と断定するほどのものではありません。
 カバーニの件はシュートする足先に対してスパイクを向ける危険行為です。ただ、口頭注意で十分でありPKとは思えませんね。
 中島のものは、PKを貰いにDFに当たりにいったように見えます。ネイマールが同じことを日本戦やドイツ戦でしたら、またか、と思われたでしょう。
[ 2019/06/21 20:13 ] [ 編集 ]
股抜きしてルーレットしてる最中に敵にわざと当たりに行くなんて普通はあり得ないね
仮にそんな超高等テクニックが使えたとして、カバーニへプレゼントした大甘PK判定との整合性がとれない
何があっても日本が活躍したり強豪相手に優位だったことを認めたくない層の人が一定数いて見たいものしか見えない認知構造になってるんだろうが、サッカーネイション国のコメントを見ればわかるとおりアンフェアなジャッジだったのはまともにサッカーを観てきた者には合意が形成されている
[ 2019/06/21 21:23 ] [ 編集 ]
いろんな方向からのビデオを確認したが大きくバウンドしたボールにカバーニはわずかに触れたように見える。ボールの弾道が変わったようなので。スローでぼやけるほど速く足を振っているがDFの足には当たっていないか僅かに触れた程度。位置関係ではDFの方がボールに近くかなり優位にあるから、攻撃側の反則というコメントも出る。たしかに足の裏が向いているので、危険行為という主張も可能だろうが、どちらかというと、相手の足裏を蹴りに行ったという印象が強い。
岡崎がエリア線上で吹っ飛ばされて1回転しているとんでもないシーンはリプレイすら流されいないひどさ。スローで繰り返し見るんだがその激しさは尋常じゃない。遠景映像しかないので、どことどこがぶつかったのすら不明。中島のは、右足つま先を引っ掛けられてような倒れ方だダイビングととったんだろうが、違い方向からのビデオを見ると右脚全体を張り出ささせて、完全な進路妨害。ビデオ判定すれば100%PK。ビデ審判が主審に見るように言わなかったのは、買収されていた可能性しか考えられない。
[ 2019/06/21 22:48 ] [ 編集 ]
ウルグアイはやっぱ今でも
強豪相手には
引き籠もりカウンターサッカーなの?
[ 2019/06/21 23:30 ] [ 編集 ]
シュートする足先にて…。
明らかにアフターでシュートをする側が出してるんだから、整合性が取れてない。
[ 2019/06/22 00:35 ] [ 編集 ]
中島の突破は取って貰えない事が多いし、それよりは岡崎へのラフプレーにVARが無かった方が問題なんじゃないんですかね

PKのシーンも触れた触れてないってより足裏見せるし、初戦でも足裏でガッツリ脛削ってたりしてるからなー
今大会に限らずDFが脇閉めないでハンド取られたりそういう事が日本代表で前より多くなってる感じなんで、監督の指導力が無いんでしょ
[ 2019/06/22 02:16 ] [ 編集 ]
カバーニのPKはと中島のルーレットの判定あれは両方ぎゃくですね。カバーニのは足裏とは言うものの蹴りにいってましたからあれがPKなら狙いにいきます。まぁウルグアイのライバルチリにフルボッコにされた二軍以下の日本代表にここまでされた彼等は内心ショックだったのかもしれません。3-1の可能性ではなく完全にそのスコアで負けているはずなのですから。
[ 2019/06/22 04:16 ] [ 編集 ]
中島が倒されてVARがなかったのってペナルティエリアの外だったからじゃないの?
ペナルティエリアの外のファールはルール上VARが使えないでしょ。一発退場以外は。
際どい接触はVARが全部見てるはずだから、あんだけハッキリしたファールで使われなかったって事はVARが使用できない(ペナルティエリア内のファールでもない、一発退場でもない)ファールだった、つまりエリア外でのファールって判断された可能性が高いと思う。
[ 2019/06/22 05:57 ] [ 編集 ]
ツイッターで中島のルーレット動画のGIFが上がっている
相手4番が中島の下腹部から右太もも辺りに膝蹴りしているので
是非日本中で拡散を
[ 2019/06/22 07:16 ] [ 編集 ]
引き分けでラッキーな試合内容で、終始ウルグアイにボゴられてるだけでしたね
森保さんは相手の戦術に合わせた修正する気あるんですかね

チリ戦で点差ほど内容悪くない言ってた人達が、この試合は評価してるの見ると不思議に感じます
[ 2019/06/22 07:27 ] [ 編集 ]
まぁ判定は疑問も有るけど、引き分けは寧ろラッキーだったよね。フルで見たら特に後半なんて、ラッキー以外の何物でもない。この日はスアレスの日では無かった。何度バーに助けられたか…そして三好の日だった。
サッカーにはこういう事が有るから面白いけど、ウルグアイよりもこの代表が強いなんて感違いなコメントは恥ずかしい。10試合すれば、勝率はウルグアイなのは間違いないよ。
[ 2019/06/22 07:32 ] [ 編集 ]
チリ戦は日本とチリに大きな差があったのは事実だよ。
ウルグアイ戦はメンバーも全然違うのにドローだったからチリ戦も良かったとか、2試合の内容をちゃんと見てる人とは思えない。
劣等感がどうとか的外れなことを言う前に、まずは自分を顧みる方が先だと思うよ。
[ 2019/06/22 11:06 ] [ 編集 ]
バーに助けられたっていうけど日本がバーを叩きまくってたら入れる実力がない、そこが世界との差って話に絶対なるからなぁ
[ 2019/06/22 21:04 ] [ 編集 ]
2019/06/22 21:04
そりゃあ日本人でも、リーガで得点王争いを常にしている様な(スアレス)選手だったら、実力が無いなんて言われない。
三好って、Jリーグでさえ得点王争いに絡んでるの?

乾や柴崎はバルセロナやレアルから得点した、って騒がれてたけど…そういう事は有るよね。メッシだって代表ではパッとしないとか叩かれる。
で、世界は彼らをどう評価しているのか?たった数試合では評価されない。そういう意味で、香川の様に永年ヨーロッパの一流クラブで活躍し続ける事がどんなに凄いことか日本人は理解してないよ。
[ 2019/06/23 07:42 ] [ 編集 ]
仕掛けられる選手が増えて、見ていて実に頼もしい。
これからの若い選手は楽しみだ。
ベテランの岡崎と川島もさすがだった。
試合に出ていなくても期待に応えてくれる素晴らしいベテラン2人がいたからこその結果。
柴崎もやはり上手い。
中島はやはり海外の人達から見ても一番評価が高い。当たり前だ。
[ 2019/06/23 07:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。