ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!グラートバッハからファヴレのお気に入りのフォワードを獲得か?《ドイツの反応》

【スポーツビルト】


グラートバッハのストライカーがBVBに?

ドルトムント、プレアの獲得に興味か?


Plea.jpg


“我々はまだスカッドを向上させることができるかどうか、常にそれを考えているよ。”


マネージャーのミヒャエル・ツォルクは、フンメルス、アザール、ブラント、シュルツを獲得した後で、ビルトに対して、今後も補強の可能性がある事を語っていた。

スポンサーリンク



そしてドルトムントがプレアの獲得に動いているという噂が出てきた。ファヴレは彼のゴール・キラーを獲得できるだろうか?


“ヤフー・フランス”が報じたところによると、ルシアン・ファヴレ監督はかつてのお気に入りのアラサヌ・プレアに注目しているようだ。



このグラートバッハのストライカーは昨シーズン公式戦で15ゴールを記録している。しかし彼はその前のニースでブレイクしているのだ。彼はファヴレの下で81試合で35ゴールを挙げているのだ。



プレアは今でも、“ファヴレは僕をより大きなゴールキラーにしてくれたんだ。”と語っている。


そしてこの関係は再び見られることになるだろうか?


グラートバッハの新監督、マルコ・ロゼはシャルケのストライカー、エンボロの獲得を望んでいるとされている。そのため押し出される形で、プレアがドルトムントにやってくることはあるだろうか?


たぶんそれはない。


ビルトの情報によると、グラートバッハはプレアの移籍を認めないようだ。そしてドルトムントも別な解決策を探している。


仮にドルトムントがストライカーを獲得するとすれば、それはローンになるとみられている。現在ではローマでプレーする190センチのパトリック・シックがその候補となっている。





以上です。


プレアはサイドもトップもどちらもできますが、今のドルトムントだと、サイドは獲得したばかりですし、ちょっと方向性が中途半端ですよね。やっぱりもう一人獲得するなら大型なフォワードにしてほしい所です。さらなるフォワードの補強に期待していますが、後は放出次第という事になりそうですね。

[ 2019/06/24 10:11 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(3)
放出次第も何も一番最初に補強しなければいけないポジションだったでしょ
補強の優先順位がおかし過ぎる!
[ 2019/06/24 10:51 ] [ 編集 ]
はっは!
黒と黄色のユニフォームが今ヴェストファーレン・スタジアムに入ってきます。
ボルシア・グラートバッハの入場です!!
[ 2019/06/24 17:19 ] [ 編集 ]
CFは真面目に探さなきゃねえ
[ 2019/06/24 18:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。