ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川!ゲレイロ、ヴァイグル!ドルトムントから移籍を希望している選手達!《ドイツの反応》

【西ドイツアルゲマイネ】

これらのスターがクラブからの脱出を希望している。

一人は昨シーズンレギュラーだった。


kagawa21.jpg

ルシア・ドルトムントは、ブラント、シュルツ、アザール、フンメルスを獲得する事によって、新シーズンへの野心をはっきりさせたところだ。しかしこれは他の選手達にとっては痛手ともなっている。

スポンサーリンク


昨シーズンプレー時間をかけて戦っていた選手たちは今シーズン放出候補となる可能性があるのだ。そのためそうなる前にクラブからの脱出を図ろうとしている選手たちがいる。

すでにアレクサンダー・イサークはレアル・ソシエダに移籍している。しかしドルトムントは買戻し権を所有している。

そして以下が脱出を希望している選手たちだ。

トプラク

昨シーズンはすでにザガドゥーとポジション争いをしなければならなかった。フンメルスが加わる事で彼のチャンスはさらに低くなるとみられている。


シュメルツァー


昨シーズンのグラートバッハ戦後でファンの前で見せた振る舞いは別れを連想させるものであった。31歳になるこの選手は新シーズンはディアロだけでなく、ニコ・シュルツとも争わなければならない。


トルヤン

彼とドルトムントは大きな誤解だった。このサイドバックはセルティックにローン移籍していたが、そこでも時々しか説得力のあるパフォーマンスをしていない。ドルトムントの守備に彼の居場所はないため新クラブを探している。グラートバッハが興味を持っているとされている。


ヴァイグル

今でも大きなタレントであり、ドルトムントを強くすることができる能力を持っている。しかしヴィッツェルとディレイニーの二人が前半戦で力強いパフォーマンスを発揮したため、彼の出番はなかった。ヴァイグルはセンターバックとしてチャンスを生かし、そこで輝かしいプレーを見せているが、そこでのポジション争いも激しくなるとみられている。トーマス・トゥヘルが彼の獲得に興味を持っている。


ゲレイロ

彼は長い間負傷と戦わなければならなかった。昨シーズンはそれでも彼に何ができるか証明しているが、彼は移籍を希望している。最近ではバルセロナやセビリアが移籍先として噂されている。



ヴォルフ

彼はドルトムントに溶け込む事が出来なかった。ファヴレが与えたチャンスをものにすることができなかったのだ。サイドではサンチョ、ブラント、アザール、ラーセン、ゲレイロ(?)を相手にチャンスをものにする事は出来ないだろう。彼はフィリップと同様に放出候補の筆頭だ。


香川真司

彼はローン移籍を終えてベシクタシュからドルトムントに帰ってくる。しかしそれは新たなクラブを探すためだ。ベシクタシュは彼の獲得に向けて努力したが、その金額はドルトムントの望むものよりもはるかに低いとされている。


シュルレ


彼はドルトムント史上最高額の獲得だった。しかし彼はこの移籍をすぐにでも忘れたいだろう。フルハムへのローン移籍は降格により終わっている。シュルレは新クラブを探しており、最近ではラツィオ・ローマが候補に挙がっていたが、それは代理人が否定している。




以上です。


この中から最終的に何人が出ていくことになるでしょうかね。ヴォルフはシーズン初めかなりチャンスを貰っていましたが、それをものにすることが出来ませんでしたね。思えばどうして彼を獲得したのか疑問ですが、まあその時点ではサンチョとラーセンの活躍は誰も予想していませんでしたからね・・。

[ 2019/06/24 16:59 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(24)
この半年で大活躍したイサクはすぐにソシエダへの移籍が決まりましたね。
香川はベシクタシュに出場機会のために行ったはずですが、そこで機会を得られなかったダメージはかなり大きいはずです。
それがどれくらい移籍市場に影響が出るかという感じでしょうね。
[ 2019/06/24 17:15 ] [ 編集 ]
ここのスレではサンチョもラーセンもブレイクするからさんざん使えと言ったが笑
まぁそれはいいけど、フロントはスカッドが過剰で整理すると言ってるくせに、全然できてない、つか、次々と新しいの入れてるよ笑
なんか、移籍させるアテもないのに人員整理するとか言ってるように見えるよな。まともに移籍できたのは結局ゴンゾだけだったし、あとはみなさんレンタルばっかだったな。こんだけ余ってるなら派遣業でもやった方が良くないですかね?
[ 2019/06/24 17:23 ] [ 編集 ]
>シュルレは新クラブを探しており、最近ではラツィオ・ローマが候補に挙がっていたが、それは代理人が否定している。

噂なんて実際はこんなもんですよね
[ 2019/06/24 17:59 ] [ 編集 ]
ぶっちゃけヤルモレンコ残しときゃ全部解決したんだよ
[ 2019/06/24 18:50 ] [ 編集 ]
ヴァイグルにいつまで期待するのかいつも不思議です
格下相手にポゼッションを確立できた時は確かに素晴らしいです
但し、相手が格下でもプレッシャー強度が高い場合は精度が低下する弱点を改善できる気配がない
だからCBまで下げられてしまうことを本人が改善する気があれば化け物クラスになれると期待してます
[ 2019/06/24 19:51 ] [ 編集 ]
トプラクがすごく可哀想ですね。
移籍したい時期に移籍できなくて、来たら監督が交代しまくり最終的に使われなくなる。
いい移籍先見つけて欲しいですね。
[ 2019/06/24 19:57 ] [ 編集 ]
ベシクタシュはリャイッチを完全移籍で獲得しましたが元々の契約が買い取り義務付きなんで650万ユーロというかなり安い値で獲得できましたね
香川の場合契約が買い取りOPなしだったんでまぁ高くなるのは仕方ない
それより年俸だと思いますが
この間バレンシアがラフィーニャを狙ってる記事がありましたが、現在バレンシアで最も高い給料は300万ユーロ(約3億6600万円)であり、ラフィーニャの現在の給料はそれを上回る金額を得ているため、クラブのバランスが崩れることを恐れているらしいです
バレンシアのレベルでもこんなに低い年俸しか払えないんですね
本当にリーガ移籍を望むなら半額の年俸を覚悟ですかね
[ 2019/06/24 20:28 ] [ 編集 ]
さっきbeIN SPORTSにベシクタシュのオルマン会長が出てて、各選手についての質問に答えていました。

香川については、

「我々は 香川 にもう1年 ベシクタシュでプレーして欲しいが、彼はスペインでプレーしたい。
もしスペインのクラブから良いオファーがなかった場合、ベシクタシュに戻ってくる可能性がある。
我々は7月に彼と再び話し合いを持つ予定だ。」

とのことです。
[ 2019/06/25 06:37 ] [ 編集 ]
6:37分さん
もう1年っていうことは香川の契約が残り1年なのでその後フリーですね
[ 2019/06/25 07:54 ] [ 編集 ]
この夏の移籍市場をいろいろみてますが超ビッグネーム(巨額な移籍金)か20歳前後の若手しか動いてない感じですね
イサクも活躍したのもあるけど若いってのも大きい
ベシュクタシュの選手では20歳のヤルチンにリーガの2クラブからオファーがあるそうで市場価値は200万ユーロ(約2億4,400万円)らしいです
まぁ若くて安いこれでしょう!
議長はデラネイやヴィッツェルを獲得した時点でドルトムント側が契約解除をしてくれたはずですが
[ 2019/06/25 08:13 ] [ 編集 ]
香川はスペインだけでなく他国からも打診は来てると思いますよ。スペインにしても一つではないはず。ベシクタシュの望む1年のレンタルは現実的ではありません。香川は遠回しに断ってるんですが日本人的な表現は外国人には分かりずらいんですよね。
[ 2019/06/25 12:34 ] [ 編集 ]
毎回コメ欄見てて思うのはトルコに行って欲しいという願望でコメントしてる人が居るように感じる
[ 2019/06/25 14:20 ] [ 編集 ]
機会得られなかったって出場時間のこと?それともスコアのこと?前者ならマンユ行く前からずーっと同じこと言ってるよね、フルで出られなきゃ評価されない移籍できないってさ
[ 2019/06/25 15:37 ] [ 編集 ]
スペインといえば、バルサのデニス・スアレスとラフィーニャはバレンシアに移籍すると噂されてますね。
[ 2019/06/25 16:31 ] [ 編集 ]
06/24 19:51
それ言うひと居ますけど本当に試合見てないんですね
ヴァイグルは周りのフォローするが周りがヴァイグルのフォローしない場合が多すぎる
自陣低めの位置でトップ下やってた香川が行くレベルでフォローないのにプレッシャーに弱いだなんだは流石に難癖がすぎる、そもそもプレッシャーに弱かったらCBなんてなお出来ないでしょ
[ 2019/06/25 17:15 ] [ 編集 ]
ヴァイグルじゃなきゃ前にボール行かんだろう
デラネイとヴィツェルの奴らがサイドではなく、1つ前に居るロイスにどんだけボール通せないんだよ
ヴァイグルが狩場になるならデラネイにサポートさせるだけで良かったのに、ヴィツェルなんか使うから無駄パスばかり増大したわ
[ 2019/06/25 17:42 ] [ 編集 ]
トルコメディアのakşamによると、そのテレビのインタビューで、オルマン会長が「今のところベシクタシュ以外から香川への獲得の申し出はない」と言っていたと書かれていますね。
[ 2019/06/25 18:25 ] [ 編集 ]
またトルコメディアによると〜〜ですか
オルマン会長が何故そこまで香川の移籍情報を知ってるんですかね?
香川の所有権はドルトムントにあるんじゃないですか?
オルマン会長はドルトムントの中の人ですか?
[ 2019/06/26 03:37 ] [ 編集 ]
06/25 08:13
各国リーグの情報見てますが、さすがに山のように動いてますよ。
[ 2019/06/26 05:57 ] [ 編集 ]
会長は香川の代理人だったんですね
しかもドルトムントのスタッフでもあったと
知りませんでした、新たな情報ありがとうごさいます!
[ 2019/06/26 08:42 ] [ 編集 ]
本当にそんなことを言ったなら流石に問題だと思います
保有権も無いのにそこまで喋るのは
香川が残るつもりだとしてもね
[ 2019/06/26 08:58 ] [ 編集 ]
いくらなんでも香川にオファーが云々とは言っていません
Akşamにそんな記事はありません
もしそんな発言をしたなら他のメディアも報じると思います
そしてベシクタシュ側がそういう情報を持っているなら香川自身が教えているのでしょう
スペインへ行けないなら絶対にベシクタシュに戻るから席を空けておいていくれと約束しているとかね

ちなみにAksamはベシクタシュ番の記者はいないのであまり信用できないと思います
[ 2019/06/26 11:16 ] [ 編集 ]
ヴァイグルはトゥヘルが監督で香川が出てたときのドルみてみなよ
そりゃ素晴らしいから、ただ一人でがっついてボール奪ってパス出してってやりたいならお門違いだろうけどね
柴崎もそうだね。香川ってこの辺活かすのが抜群にうまいんだよねえ

さっさと移籍すべき、能力いかせない、活かせてもらえない
[ 2019/06/26 14:20 ] [ 編集 ]
トルコメディアによると、ベシクタシュのSDが香川の移籍交渉のためにすでに来日してるそうですね。
向こうでかなり記事になってます。
その人のSNS見たらもう大阪に着いてました。
[ 2019/06/27 04:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。