ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルン会長!フンメルスの放出の理由を説明!《ドイツの反応》

【Sportbuzzer】

バイエルン会長!
フンメルスのBVB移籍の理由を説明


Hummels10.jpg


バイエルンの会長、ウリ・ヘーネスは数か月前に、大きな補強に動くことを宣言していた。しかし今その代わりにフンメルスの放出の理由を説明しなければならなくなっている。


スポンサーリンク



バイエルンの会長ウリ・ヘーネスは新シーズンからドルトムントでプレーするフンメルスに対して、“マッツは移籍の希望を申し出た。そのためクラブは話し合いに応じたんだ。それはフンメルスとその父親からのはっきりとした要求だった。我々にはセンターバックが多くいるので、この決断は正しかったと思う。マッツは後半戦非常に良いプレーをしたけれどね。”とヘーネスは語っている。


バイエルンは現在、ベンジャミン・パヴァール、リュカ・エルナンデス、そしてジャン・フィエテ・アルプを獲得しし、すでに1億ユーロ以上を投資しているが、今後の補強と放出について聞かれると、“正直に言って、みんな補強の質問ばかりで少しイライラする。今はダブルを獲得したばかりだから、まだお祝いすべきだ。8月15日には良いチームが出来上がっていることを約束するよ。”と語っている。





以上です。


ドルトムント移籍がフンメルスの希望であった事があらためてはっきりしましたね。バイエルンはロッベンとリベリーがいなくなったわけですが、その穴が埋められるかどうかはかなり重要ですね。最近ではザネーの移籍が破談になりそうと報道されていますね。

[ 2019/06/24 21:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(2)
まあなんにせよ戻してくれたことに感謝だな
[ 2019/06/25 07:28 ] [ 編集 ]
メガクラブだから2チーム分の選手がいなければいけないのはわかるけど、選手の買い占め状態になるのはよろしくない。なので、フンメルスの移籍は分別があった。いくらなんでもセンターバックが5人も6人もいたんではな。
[ 2019/06/25 10:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。