ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルンのコヴァチ監督!さらに4人の補強を要求!補強をめぐり内部でひと騒動か?《ドイツの反応》

【ビルト】

コヴァチ!さらに4人の選手の補強を要求!


バイエルン、移籍をめぐり内部でひと騒動か?



バイエルンは徐々に苛立っているようだ。

kovaccc.jpg


すでに宣言していた大幅な補強が進んでいないのだ。そしてスポーツ・ディレクターのハサン・サリハミジッチとニコ・コヴァチが補強についてそれぞれにはっきりと語っている。


スポンサーリンク



ニコ・コヴァチは“キッカー”に対して“我々はまだ4人の選手を必要としている。”と語っているのだ。


この発言はちょっと驚きだ。ウリ・ヘーネス会長が、“すでに1億2000万ユーロを使っている。補強についての質問ばかりでだんだんイライラするね。”と語ったばかりなのだ。ヘーネスは監督からもイライラさせられているのだろうか・・?


移籍をめぐり内部でひと騒動か?


はっきりしていることは、バイエルンが移籍市場において思ったような成果を上げられていない事だ。ザネーの獲得は進んでおらず、さらにハドソン・オドイの状況も同様だ。他の獲得候補とされていたロドリーゴはマンチェスター・シティを選び、さらにオザン・カバクはシャルケを選んでいる。



今の所決まっているのはエルナンデス、パヴァール、アルプの3人だけだ。それに対してロッベン、リベリー、ラフィニア、ハメス、フンメルスと5人の有名選手の退団が決まっている。いずれにせよ5人ともコヴァチの希望のようである。例えばルンメニゲはハメスを留めたいと思っていたようだ。


それに加えてボアテンとサンチェスも移籍する可能性が高いとされている。この二人も移籍してしまうと、バイエルンのフィールド選手は15人になってしまう。それでもヘーネスにとっては緊急事態ではないようだ。“7月の終わりまでに決まっていなければならない。”とヘーネスは語っている。しかし5月の終わりのルンメニゲの発言は違っている。彼は“すこし移籍市場で活発に動かないとね。その後で家族と共に休暇に行くよ。”と語っていたのだ。



いずれにせよバイエルンの内部は緊迫した状況にあるようだ。イングランドの“タイム”紙が報じたところによると、バイエルンはオランダの至宝セップ・ファン・デン・ベルクの代理人に焦って電話したとのことだ。しかしその時ファン・デン・ベルクはすでにリヴァプールでメディカルチェック中だった・・。



バイエルンは行動が遅く、このセンターバックはリヴァプールに移籍している。





以上です。


バイエルンの補強はまったくうまく行っていませんね。本来であれば移籍はスポーツディレクターの仕事でありますが、サリハミジッチの名前が出てくることは本当に少ないですね。昨シーズンも良い補強をしていませんし、彼のその辺の手腕は2年経っても発揮されていませんね。

このまま補強が出来ないという事になると来シーズンも面白いことになりそうですが・・・。



[ 2019/06/28 20:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(3)
去年選手ともめてるのは選手から見たら印象悪いでしょうし、監督変えないと大物選手は来ない気がしますね。
[ 2019/06/28 20:33 ] [ 編集 ]
サリハミジッチがなあ
[ 2019/06/28 21:16 ] [ 編集 ]
まさかまさかの長谷部がレンタルでバイエルンに行ったりして
[ 2019/06/28 23:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。