ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》ケルンの大迫「新たなフォワードの英雄」 ドイツ紙ビルトがピックアップ


先週の試合でシャルケに勝利し残留を決めたケルンですが大迫選手の活躍が注目サされています。本日発売のビルトに大迫選手の記事が載りましたので紹介します。





ケルンのアンソニー・ウジャはブーイングで売却


大迫が新たなフォワードのヒーローだ!!



20150512174754d77.jpg


ケルン、意欲のあるファワードと欲求不満なファワード



▶その内の一人は、ファンからのブーイングを聞かなければならなかった。そして58分にピッチを去らなければならなかった。


▶もう一人は、シュートを一本も放たなかったが、監督はその夜特別に褒め称えた。


アンソニー・ウジャはブーイングされ売却される。大迫勇也がケルンの新たなフォワードのヒーローだ。


201505121747160b8.jpg

“彼は本当に素晴らしい試合をした。自分に誇りを持つべきだね。”と監督のペーター・シュテーガー(48)は語った。その時大迫はなぜパスが少なくシュートが打てなかったのか考えていたというのに。シュテーガー:“問題ないよ今日の彼をそれで測ったりはしない。”

スポンサーリンク


むしろその反対だ。ケルンの監督は彼の選手を讃えたのだ。大迫は今シーズン悪いスタートを切ったが、シーズン中に良くなり、正に来シーズンの希望の星となったのだ。


シュテーガーが名言:“大迫はここ数週間で良い状態を見つけた。それに良い成長を見せてくれたね。彼こそが来シーズン、我々のチームを導く事ができる選手だね。”


移籍失敗からトップの選手へ。シュテーガー:“我々は彼に何が出来るか知っていたし、彼の移籍に関しては考えたよ。いつも考えが正しいとは限らないけど、今回の判断は正しかったね。”







以上です。

大迫選手も良い状態でシーズンを終えることができそうで嬉しいですね。後2試合で得点に絡んでさらに印象づけてほしいです。

シャルケ戦での大迫選手ですが、ロングボールをピタッと足元に収めて、そのまま長澤選手にパスしたシーンがありましたね。見ていて気持ちの良くなる場面でした。

どんどん成長して世界でも戦えるストライカーに成長して欲しいです。



【おまけ今日のドイツ】

20150512175248576.jpg

IMG_1332.jpg

IMG_6329.jpg


ライラック
あちらこちらでライラックが咲き乱れています。いい香りで近くを歩くのも楽しいです。花粉症が過ぎ去りやっと春の空気をたっぷり吸ってもくしゃみが出なくなりました。
[ 2015/05/12 20:05 ] 大迫 | TB(-) | CM(8)
いつも翻訳ありがとうございます。

二度ほど?ボックス周辺でパスを受けて、中央に切れ込もうとトライしたでしょ?
得点できるか否かはともかく、ああいう所からシュートを打てるようになれば、もう少しボールが集まるようになるんじゃないかな。
残り2試合でとにかくゴールを決めて欲しい。
[ 2015/05/12 20:25 ] [ 編集 ]
No title
いまのとここれでいいと思うよ、
エゴを見せながらプレイするのは日本人にはなかなか難しいからね。
長澤が前線に復帰して、大迫にパス供給してくれるようになったのが一番大きいよね。
その前のケルンは大迫にあまりボール来て無かったよ、ブンデスは追ってきてたけど、実況もいつも言ってた。

[ 2015/05/12 21:38 ] [ 編集 ]
No title
最高の選手ではないがケルンで得点の匂いがする攻撃パターンは大迫と長澤だけ。大迫の選択肢を増やす長澤のプレーが特に目立ってた。
[ 2015/05/12 23:03 ] [ 編集 ]
自業自得なのかもしれないけど、ウジャーは少しかわいそうだな
[ 2015/05/13 01:27 ] [ 編集 ]
No title
ポストができて収まりが良いしパスもできる。
これで得点量産できればドル時代のレバみたいな感じになるんだけど。
[ 2015/05/13 01:51 ] [ 編集 ]
No title
長澤がいないと視野の広いパサー&中盤守備ができない。大迫以外の前線はエゴイストの塊
ケルンがなんとか踏ん張ってこれたのは守備陣のおかげ。ここで長澤が完全復帰+大迫のスタメン定着でケルンは一皮むける。
[ 2015/05/13 02:19 ] [ 編集 ]
No title
そのシーンのGIFあるとめちゃ嬉しいです
[ 2015/05/13 03:20 ] [ 編集 ]
もしかして、ウジャーなんかいなくたって構わん、うちには大迫がいるからな!というケルンの気分を説明するような趣旨の記事なのかな
[ 2015/05/13 06:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。