ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムントのラーセン!イングランドからオファーか?香川は減給を受け入れるつもり?《ドイツの反応》

【フスバールエック】

イングランドのトップクラブがブルーン・ラーセンの獲得に動く!
香川はスペイン移籍のために減給を受け入れるつもり。

kagawa61.jpg


もう少しでトレーニングが再開するが、ドルトムントの放出はまだ進んでいない。しかしあと数週間でその状況も変わるだろう。その放出リストの最上位にいるのが香川真司だが、彼はスペイン移籍かベシクタシュ移籍かを決めなければならないようだ。一方でブルーン・ヤコプ・ラーセンの将来はまだ未定だ。この才能あるサイドアタッカーは最近ではいくらか起用が減っているが、放出候補とはなっていない。それでもイングランドから彼への興味が噂されている。



スポンサーリンク


少なくとも3つのクラブがラーセンに興味か?


ドルトムントの攻撃陣はアザールとブラントの獲得でさらに強力なものとなっている。今の状況では12人の選手が4つのポジションを争わなければならないのだ。そのため、アンドレ・シュルレ、香川真司、マキシミリアン・フィリップが放出候補とされるのははっきりしているが、どうやらそこにブルーン・ヤコプ・ラーセンも入るかもしれない。


イングランドの“デイリー・エクスプレス”が報じたところによると、マンチェスター・ユナイテッドが彼の獲得に興味を持っているようだ。彼を獲得することによって世代交代を図るつもりのようである。しかしそれだけではない。同紙の報道によれば、アーセナルやリヴァプールも彼に興味を持っているようだ。BVBは少なくとも1700万ユーロの移籍金を要求するとみられている。それどころかイングランドが相手であればもっと多くの移籍金を得ることを望んでいるようだ。


トルコかスペインか?


ドルトムントがラーセンを放出するかは定かではないが、香川真司は移籍するとみられている。この日本のプレーメーカーは、ルシアン・ファヴレの下ではプレーしていないのだ。その結果冬にイスタンブールのベシクタシュにローン移籍している。香川はそこで序盤こそは素晴らしい活躍を見せたものの、その後問題を抱えることとなっている。しかしそれでも香川はベシクタシュ移籍を想像できるとされている。ベシクタシュは彼を希望しており、年俸も240万ユーロ程になるとみられているが、日本人はその前にスペイン移籍が可能かどうか、見定めるとのことだ。


すでに香川はスペイン移籍にむけて動いているが、今の所成功はしていない。どのクラブにとっても全体的にオファーするには魅力が欠けているのだ。トルコ紙の“Sözcü“はベティス、セルタ、そしてヘタフェの3クラブが興味を示していることを報じているが、セビリアの地元紙“エル・デスマルケ”は香川がスペイン移籍を実現されるために減給を受け入れる用意がある事を報じている。そのためまだ香川の将来は完全にオープンな状態だ。





以上です。


香川選手に関してはわずかですが、スペインからも少し情報が入りましたね。また一方でラーセンに関する噂も出てきました。昨シーズンあれだけチャンスを与えた若手をここでいきなり出してしまうという事はさすがにないと思いますが、ラーセンは今シーズンは出場時間が減る事が予想されますからね。本人が移籍を希望するという事はあると思います。それにしてもアーセナルはドルトムントの選手に興味持ちすぎですね・・・。


[ 2019/07/01 17:35 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(28)
>セビリアの地元紙“エル・デスマルケ”は香川がスペイン移籍を実現されるために減給を受け入れる用意がある事を報じている。
やりましたね、それでこそ香川!
是非成功してほしい!
[ 2019/07/01 18:12 ] [ 編集 ]
スペインかトルコかって二択のわけないじゃん
いい加減しつこいよ
[ 2019/07/01 18:15 ] [ 編集 ]
ドルトムントの選手は移籍先も豪華ですよね。やはり他の日本人所属クラブとは格が違うと感じます。
香川の場合、やり方が少し率直過ぎたのかもしれませんけど(移籍志願して干され、スペインに拘り過ぎてる)、そういう素直な人間性尊敬します。第一もうそこそこの実績積んだんだから、最後は思い残す事無く夢を追って拘って欲しいですね。「失うものは何も無い。サッカー人生最大のチャレンジ…」と、言ってるんだから、妥協せずやって欲しい。ドキドキしながら待ちますよ。
宮崎キャンプ終了して大満足のブログ更新されましたね。充実した日々を楽しく送っている様で安心しました。今年のマグロは一回り大きい!良い兆しだね…
[ 2019/07/01 19:11 ] [ 編集 ]
ラーセンの件は本当なのでしょうか。
それにしても、彼は1シーズン継続して活躍したこともなく、昨シーズンもプレシーズンのような活躍をリーグで示すことができなかったのにこれだけの移籍金でプレミアの上位チームからオファーがあるのですね。

もし本当なら、やっぱり選手の力だけでは条件も移籍先も決まらないということですかね。彼レベルならたくさん候補がいると思いますが。日本人も含めて!

クラブは噂を流して売りたいんでしょうか。
[ 2019/07/01 19:23 ] [ 編集 ]
スペインやドイツの情報は全てトルコ発信なのでまだ何も掴んでいないという事だと思いますよ。
[ 2019/07/01 19:47 ] [ 編集 ]
この記事の元になっているフスバールエックはドイツ紙
スペインの3つのクラブの興味を報じているSözcüはトルコ紙
香川が減俸をのむ記事を掲載しているエル・デスマルケはセビリアの地元紙
混同しないようにキッチリ読みこなしましょう
[ 2019/07/01 20:49 ] [ 編集 ]
7月1日になったらトルコとのレンタル切れるのでトルコソースの信ぴょう性が一気に落ちますね
[ 2019/07/01 21:25 ] [ 編集 ]
新天地を目指す選手がチームの始動から参加するのはアドバンテージがありますが
8月末まで2ヶ月もあってまだまだ市場も動きが少ないので焦ることもないと思うけどね
特にベティスなんて何も動いてないし
焦ってるのはベシュクタシュだけのような気がしてきた
[ 2019/07/01 22:10 ] [ 編集 ]
ちなみにトルコのメディアではプレミアリーグとセリエAの複数のクラブとも交渉していると報じられてます。
貧乏すぎるスペインより断然いいですよ。
[ 2019/07/02 01:48 ] [ 編集 ]
どうも給与も下がってCLどころかELもないクラブにわざわざ行くことが、それでこそ〜と手放しで喜ぶファンがいるようで
普通のファンは昇給やステップアップを望むか最低でも現状維持を期待するものだと思う私の常識は外れてるんでしょうね
[ 2019/07/02 03:33 ] [ 編集 ]
07/02 03:33さん
同感です。
初っ端のコメントに開いた口が塞がりません。
[ 2019/07/02 05:28 ] [ 編集 ]
ベティスは新監督がイスパニョールから来て、教え子のFWボルハイグレシアスを熱望しているけど、彼は昨シーズンブレイクしてまだ契約も3年有るからエスパニョールも強気で高額を要求、プレミアと争奪戦になっていて、ベティスは金策に走ってる。
よって、今の優先順位はボルハイグレシアスで有り、どうしても香川は煽りを食っている。
元々貧乏クラブだから、香川の年俸云々は、評価が低いとかよりもボルハイグレシアス獲得の為に、本当にお金無い状態。彼が取れなければ変わるけど…個人的には一緒にやれた方が、香川は面白いと思うけどね。
そして、ロチェルソやカラレスの去就も不明だから、余計だよ…
ベティスでボルハイグレシアスと再ブレイクする香川、見たいけどね…
[ 2019/07/02 07:38 ] [ 編集 ]
どこにステップアップできる要素があるんでしょうか?
ドルトムントで長年活躍してきた選手だけど30超えたアジア人で怪我も多い
レンタル先では結果は残したけど出場時間も少ない
夢がリーガなら多少の減俸はのんで再び交渉すべきだと思いますが
[ 2019/07/02 08:37 ] [ 編集 ]
香川選手は本当にどうなるかわからない印象です。安売りはして欲しくはないし、よい条件で本人が希望するクラブに移籍してほしいです。

[ 2019/07/02 09:08 ] [ 編集 ]
香川の場合は移籍金や年俸もだけど枠の問題があるから難しいですよね。スペインに行くタイミングがもっと早ければとは思います。何度かあったチャンスをことごとく逃してるので今回交渉が決裂してスペインがなくなったとしたら縁がないと諦めて別の選択もありかな。ただヨーロッパでもっと頑張って欲しいですね。中堅クラブでチームを強くしていくのもやりがいがあります。ドルトムントだって香川が入団した時はリーグ5位以上を目指すチームだったんですから。
[ 2019/07/02 16:05 ] [ 編集 ]
自分の希望を言うのは勝手だけど、何も知らない分からない素人が欧州のトップでやってるプロ選手に~すべきって馬鹿にしすぎだと思う
上から目線すぎておかしいよね
本人の人生なんだから、本人が望むようにすればいい
他人がどう評価しようと関係ない
他人からみて幸せに思うことが本人にとってもそうであるとは限らないんだから
なんで他人をコントロールしたがるんだろうね、しかもスポーツ選手相手にさ
[ 2019/07/02 20:03 ] [ 編集 ]
どこにステップアップ出来る要素があるんでしょうか?
こういう人って、香川が実力で干されたと思ってるのか?それとも他の目的があるのか。ステップアップ出来る要素が まったくないと思ってる方がビックリです。
確かに怪我もしたけど、実力は他のドルトムントの選手と比べても決して劣ってはないですよ。
あなたの言う「アジア人差別」はあるでしょうけどね。
たとえリーガが夢でも 今出ている話の金額は受け入れるべきではない。
[ 2019/07/02 23:17 ] [ 編集 ]
600万ユーロ(7億5000万円)から80万ユーロ(9800万ユーロ)が「多少の」減俸って…


[ 2019/07/03 03:51 ] [ 編集 ]
20.:03さんに完全に同意です。
香川さん自身の人生ですから他人が決めつける何物でもないですよね。移籍先が何処であれ今迄と変わらず応援しますよ
[ 2019/07/03 07:13 ] [ 編集 ]
だから最低でも現状維持だって書いてるの読めませんかね?それともスペイン中下位はドルやベシクと同等なのでしょうか?
というより一ファンが本人の威を借りてスペインが夢夢と言ってもCLELないクラブに大幅減俸して行くことに何を望むんですか?思い出作りさせたいんですか?それともイングランドイタリアフランスはあり得ませんか?
選手本人が言い張るなら分かりますがファンがそれを望むのはお門違いだと思うのは私だけでしょうか?
さらに言わせて貰えば昨シーズン似たような状況で夏より難しい冬移籍にも関わらずモナコやら他数クラブからオファーありましたよね?なぜ出場時間が短いとうだけでそこまで否定なさるのか理解に苦しみますね
[ 2019/07/03 16:29 ] [ 編集 ]
乾貴士のベティスでの年俸は3億円(税込)。
移籍決定の記事に書かれてますから検索してみて下さい。
いかに論外かが分かります。
[ 2019/07/03 22:31 ] [ 編集 ]
そら三十路あのスコア率ではドル以上となると厳しいだろうが、このサラリーレベルでCLELないクラブからのオファーはありえないし、それ見て大喜びになれる人はファンだとは思えないな、明らかに舐められてるんだから普通のファンなら怒るところだろう。
[ 2019/07/04 02:09 ] [ 編集 ]
乾はゼロ円移籍ですよね?
その情報を隠して税込み3億円と主張してますが
移籍金無しの分上乗せされてるでしょう?
単純に比較できますかね?
香川はゼロ円移籍じゃありませんので
[ 2019/07/04 04:58 ] [ 編集 ]
デスマルケ紙を直接読んできました。
概要が分かりました。
まず第一に香川はスペインでプレーしたいという事を伝えているだけに過ぎない記事でした。
そしてスペイン移籍するためなら今より減給もするだろうという(あくまで)予測。
これはもちろん香川は今600万ユーロなのでスペインなら当然であるのですが、ベティスのあの酷い金額はもちろん論外中の論外ですね。
そしてベティスの優先事項ではないという事。
さらにベシクタシュのオルマン会長の話など。

トルコの信憑性に欠ける大衆紙をもとに書いているだけの中身のない記事でした。

[ 2019/07/04 09:54 ] [ 編集 ]
とにかく香川をスペイン(ベティス)に行かせたくない、行ってもらっては困る人がいるみたいですね。お金がどうこう以外に何か別の理由がありそうです。
スペインに関わる部分は全否定しながらトルコ発の一方的にベシクタシュに都合のいい部分をさも事実のように語るのが不思議だなといつも思います。
[ 2019/07/04 16:53 ] [ 編集 ]
ちなみにスペイン紙はすべてそのトルコ紙「Fotospor」のたった一度の記事をソースにしているだけ。
トップターゲットがいる(エスパニョールのボレハ)事がハッキリ分かっているので、香川については何も知らない。
それゆえに優先事項ではないと書いている。
つまり飛ばしだろうと見てるんでしょうね。
結局、内容は何もなく香川真司はスペインでプレーしたいそうですという事をサラッと伝えてるだけに過ぎませんでした。
まあ単なるトルコ側の飛ばしですね。
[ 2019/07/04 17:19 ] [ 編集 ]
やっぱりファンだといえど、自分の価値観を押し付けるのはおかしいよ
本人が何を犠牲にしても夢を優先するなら仕方がない
どこに重きを置くかは本人次第
本人の意向を受け入れる人に対して怒ったり文句を言うのは的外れです
本人の決断を受け入れられないならファンをやめればいいだけだと思う
選手本人、選手の人生はファンのためのものじゃない
他人が最悪だと思っても彼にとっては幸せなこともあるだろう
理解はできなくても尊重はしないと

個人的には、本人は成長していきたいタイプだし格段にレベルの下がるところや、選手の価値の1つであるあまりに安い給与のところには行かないと思うけど
冬は買取オプションとか制限があったから例外だよ
周りからみて疑問に思うような所は行き先に入れてないと根拠はないけど勝手に思ってる
[ 2019/07/04 19:55 ] [ 編集 ]
ちなみにセルタの地元もトルコの記事をソースにして取り上げたものの、「香川の名前が上がるのは奇妙だ」と書いていました。
[ 2019/07/05 06:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。