ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!トレーニング開始!香川とシュルレは参加せず!!《ドイツの反応》

【Sport.de】

ドルトムント!放出候補なしでトレーニング開始か?
BVB、シュルレと香川に自由を与える!



kagawa21.jpg


ボルシア・ドルトムントはどうやら香川とシュルレなしでトレーニングを開始するようだ。


キッカーが報じたところによると、この二人の選手は新たなクラブを探すために、トレーニングに参加しなくても良くなったようだ。スポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクはこの報道を認めはしなかったが、“ルーア・ナッハリヒテン”もこの二人がトレーニングに参加しない事を伝えている。




スポンサーリンク



シュルレは昨シーズンはフルハムでプレーしており、本来は2020年までプレーするはずであったが、チームの降格に伴いローン移籍が終了していた。現時点ではモスクワのクラブがシュルレの獲得に興味を持っているとされている。



香川は昨シーズンローンでベシクタシュでプレーしていたが、クラブはすでに今シーズンは別な道を進むことで本人と合意に至ったと発表している。彼の背番号の23番はすでにトルガン・アザールの物となっている。現時点ではベシクタシュが獲得に動いているが、この日本人はスペイン移籍を夢見ている。




シュルレと香川はドルトムントの多くの放出候補に属しているとされている。今の所、クリスティアン・プリシチ(チェルシー)、アレクサンダー・イサク(レアル・ソシエダ)、そしてフェリックス・パスラク(フォルトゥーナ・シッタルドへローン)の3人の放出が決まっている。





以上です。



どうなるか気になっていましたが、どうやら香川選手は一時的にせよドルトムントに戻る事はないようですね。まあ背番号もないですし、こうなる事は分かっていましたが、もう戻ってこないのは寂しいですね。あとは良いところに決まってもらいたいです。



[ 2019/07/03 06:00 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(3)
香川本人も背番号を譲った時点でトレーニングに出る気はないでしょう。日本で若手の選手達を誘ってトレーニングをしてますし、色々な活動もしていて充実してるようです。移籍の話が大詰めになるまで日本にいるのでしょうか。
[ 2019/07/03 08:21 ] [ 編集 ]
当然の結果だね
今季は移籍発表まで背番号残しておくこともなく昨季もトレーニングに参加させず総会にも出席させず
これで円満な別れ方をすると思ってた人たちはドルに寄りすぎだし香川を軽んじすぎだろう
[ 2019/07/03 16:38 ] [ 編集 ]
今更ですよねもう過去の事香川さんはドルトムントとはもうお別れ出来てますしね。それにしてもやってくれますよねドルトムントさん
背番号まで本人了承とはいえ本当にドライですよね。香川さんは今充実した自主トレ出来ていますし、今更帯同しない云々はどうでもいいかな?
[ 2019/07/04 18:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。