ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!香川とシュルレがクラブ探しのためにトレーニングに参加しないことを認める‼《ドイツの反応》

【Sport.de】

ツォルクが認める!
BVB!シュルレと香川を放出するつもり!


kagawa21.jpg



すでにドルトムントはここ数か月そうなる事を示唆してはいたが、そのことを公に発表している。アンドレ・シュルレと香川真司が移籍するのだ。クラブはそのために彼らをクラブ探しのためにトレーニングに参加しない許可を与えている。




スポンサーリンク



“彼らは新たなクラブを探している。”とミヒャエル・ツォルクはキッカーにおいて語っている。その後彼は、“我々は共に同じ目的に向かっている。”と語っている。


シュルレは昨シーズンFCフルハムでプレーしており、本来であれば2020年までそこでプレーする予定であったが、クラブが降格したためにローン移籍が終了している。現在ではモスクワからの興味が寄せられている。



香川は昨シーズン後半戦ベシクタシュにローン移籍しプレーしていたが、すでにクラブは香川が移籍することで本人と合意に至っている事を発表していた。そのため彼の背番号の23番は新加入のトルガン・アザールが受け取っている。



ベシクタシュは香川の獲得に興味を持っているが、香川はスペイン移籍を夢見ている。






以上です。

まあトレーニングに参加していないのはすでに明らかだったわけですが、クラブ側がそれについて改めてコメントしたようですね。

最近はベシクタシュはシュルレにも興味を持っているとされていますが、いずれにせよ早く決まってほしいですね。




[ 2019/07/04 19:00 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(6)
世界各国の選手が憧れるスペインのチーム
もたもたしていたらすぐに埋まってしまうEU圏外の3つのイスを掴むのは容易でないなかで
香川としたらネックとなるドルトムントへの移籍金を自分で払うくらいの腹をくくらないと
このイス取りゲームには勝てないのではないだろうか。
[ 2019/07/04 21:12 ] [ 編集 ]
世界各国の選手が憧れるのはレアル、バルサ、アトレティコの2大クラブ+1くらいでしょう。
プレミア、ブンデス、セリエAなどと比べても、ラリーガはまだまだ閉鎖的なローカルリーグで
とりわけ他に凄いクラブがあるわけじゃないと思います。
[ 2019/07/06 14:18 ] [ 編集 ]
日本人はスペインが好きだけど3強以外は貧乏だしプレミアの方が人気なのではないですか。
[ 2019/07/06 15:51 ] [ 編集 ]
何ですかね、この唐突なスペイン下げコメントは
香川はスペインなんて行けるはずないって流れから
今度はスペイン下げの流れにするんですかね?
[ 2019/07/07 11:51 ] [ 編集 ]
プレミア他を評価してるしてる人がスペイン下げしてるのではなくスペイン好きがカガワ下げをしてるんですよ、今日日自身で移籍金等サラリーを払ってまでCLどころかELすらないスペイン中下位に何が望みでカガワほどの選手が行くんですかね?リーグで年間通してWマドリーバルサと試合出来るから?いやプレミアで国内3冠マンシーCL王者リバポEL王者チェルシーやスパーズガナと試合出来るほうが充実してるでしょう
[ 2019/07/08 05:42 ] [ 編集 ]
何が望みか、充実しているかどうかは本人にしかわからないことですよ
ファンもどきが決めつけることではありませんね。香川さんがどのように結論を出そうとも変わらず応援します
[ 2019/07/08 20:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。