ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!ツォルク!ゲレイロのPSG移籍を否定!「まだ話していない!」《ドイツの反応》

【Sportbuzzer】

BVBのマネージャー、ツォルク!

ラファエル・ゲレイロのPSG移籍を否定!

“話し合いはなかった。”

guerreiro 2



ビルトの報道によると、ゲレイロはPSG移籍目前となっていると報道されていたが、西ドイツアルゲマイネにおいて、ツォルクはこの報道を否定している。

スポンサーリンク



ゲレイロのPSG移籍はどうやらまだ決まっていないようだ。ドルトムントのSDミヒャエル・ツォルクは木曜日の午後に西ドイツアルゲマイネ新聞において、“それにはいろんな面で驚いたよ。”と語っている。さらに、“まったく話し合いはなかったよ。”と付け加えている。

ビルトは水曜日に、ゲレイロがトーマス・トゥヘルのいるPSG移籍間近であると報じていた。その報道によると、ドルトムントは1500万ユーロの移籍金で移籍させる用意があるとされていたのだ。


とはいえ、西ドイツアルゲマイネ新聞は、ゲレイロがこの夏に移籍する可能性は高いとしている。ドルトムントは適正なオファーがあれば彼を放出するつもりのようだ。そのクラブが本当にPSGになるかどうかは、今の時点ではまだ未定だ。





以上です。


ビルトの報道が否定されてしまいましたね。まあツォルクのはったりの可能性もありますね。ここで否定しておいて、他のクラブからもオファーさせて移籍金を吊り上げようとしている可能性もあると思います。




[ 2019/07/05 10:00 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(5)
1500万ユーロって…
あまりにも安すぎませんか?
[ 2019/07/05 10:26 ] [ 編集 ]
勝ちたかったら出してはいけないけど、まぁ出すのかな?
左のスペシャリストでどこでも出来るし、優勝経験もある。職人気質丸出しで任せておけばやってくれるし、たまにサプライズもある。監督からすればとてもありがたい選手のはずだけど、なんでこんなのを使いきれんのかよくわからん。
[ 2019/07/05 10:41 ] [ 編集 ]
ツォルクよりもビルト信じる(笑)
[ 2019/07/05 11:18 ] [ 編集 ]
昨季も阻止してるんだからいい加減にすんなり出してあげればいいのに。先方が乗り気の移籍の時は最近いつも揉める。オバとデンベレの去り方は良くなかったけど、BVBの側にも問題があるような気がするね。香川がマンチェスターから戻ったときの選手へのリスペクトを考えると(移籍金が倍のクラブもあった)スマートじゃない。オファーはないはツオルクの風物詩となっている。来年?で有終の美を飾る予定のはずだから今季は来年の決算を考えずひたすら優勝を連呼し続けるでしょう。
[ 2019/07/05 12:56 ] [ 編集 ]
ほんとツォルクの言葉は信用できない。
[ 2019/07/05 17:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。