ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルン監督コヴァチ!「フンメルスはポジション争いを避けた!」と主張!《ドイツの反応》

【ビルト】

コヴァチが語る!

フンメルスはエルナンデスから逃げた!


kovaccc.jpg


マッツ・フンメルスのドルトムント復帰は、この夏の一大センセーショナルであった。

そしてバイエルンのニコ・コヴァチ監督がこの移籍がどのようにして起こったのかを語っている。驚くべきことに新たな情報込みで!!


スポンサーリンク



コヴァチ!“マッツは我々の所にやって来て、来シーズンがどうなるか質問してきた。我々はルカ・エルナンデスに8000万ユーロも支払ったが、我々は彼をセンターバックで見ている。ポジション争いが意味するところは、より良い選手がプレーするという事だ。マッツの意見ではその争いを避けたいとのことだった。”と語っている。


どうやらフンメルスはバイエルンで今シーズン、スタメンを獲得できるか確かではなかったようだ。そのためドルトムントに移籍したようである。




以上です。


コヴァチは記者会見では結構爆弾発言が多いですね。足を攣ったのが演技だったのをばらしたりと、マイナスになる事も平気で言っています。


ポジション争いとはいっても、結局は自分の好きな選手を使うわけですから、競争を強調する意味はあんまりないと思いますが・・。



[ 2019/07/10 10:03 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(9)
こうやって監督は選手にマウンティングして言うことを聞かせていくのでしょうね、どっちがボスなのかと。ただそれがフェアなものかどうかは、負け始めた時の選手たちの態度で明確になるのでしょう。
[ 2019/07/10 11:26 ] [ 編集 ]
軽いアスペっぽそうな感じ
[ 2019/07/10 11:38 ] [ 編集 ]
 こうして公に批判したという事は、コヴァチはフンメルスを好んでいないということですので、移籍したのは正解のように見える。
[ 2019/07/10 14:43 ] [ 編集 ]
コバッチは自分の保身なのか割りと選手のせいにしますよね・・・
選手との関係は余り上手くいってるとは言えない気がします
[ 2019/07/10 16:38 ] [ 編集 ]
コバチが小鉢だと感じるのはこういう発言。包容力等感じないし、大物監督には成れないだろうな…
[ 2019/07/10 18:23 ] [ 編集 ]
若い監督は周囲にイキりちらさないとならん法則でもあるんかいな
[ 2019/07/10 20:11 ] [ 編集 ]
まぁバイエルンですしね。上層部からも監督は保護もされてないし権利も与えられてない。
[ 2019/07/11 09:26 ] [ 編集 ]
尻尾巻いて出て行った選手に気を使ってどうすんだ。コバチは現役からかわらん、戦う気概のない奴は好まないし気を使わん、昔からスタイル変わらんしそれでいいと思う。
[ 2019/07/12 20:09 ] [ 編集 ]
ガットゥーゾですら大人の対応してるのに監督になっても狂犬とか目も当てられんが
[ 2019/07/14 22:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。