ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

マンジュキチ!ドルトムント移籍を希望か?!ユベントス退団が濃厚!《ドイツの反応》

【Sport.de】

マンジュキチ!ドルトムント移籍を希望か!

manyu.jpg


マンジュキッチのユベントスでの時代は終わった。イタリアのメディアが報じたところによると、新監督のマウリツィオ・サッリは彼を放出する決断をしたとのことだ。そしてその受け入れ先がドルトムントになると報じられている。

スポンサーリンク



サッリがユベントスの監督に就任して以来、マリオ・マンジュキッチが放出されるかもしれないと何度も噂となっていたが、最近ではどうやらそのようになるとみられている。


“カルチョメルカート”が報じたところによると、サッリはすでにクリスティアーノ・ロナルドと話して、彼を攻撃のリーダーとして、そしてさらにワントップとして起用するプランを明かしたようだ。それによってマンジュキッチの居場所がなくなってしまうのだ。



“トゥットスポルト”が報じたところによると、マンジュキチはドルトムント移籍に前向きなようだ。この33歳はブンデスリーガ復帰を希望しているとされているが、彼はヴォルフスブルクとバイエルンで大きな成功を収めていた。最近では中国からのオファーもあったが、彼はそれをすでに断ったようだ。



しかしBVBがマンジュキチの獲得に乗り出すかどうかはまだはっきりしていない。ハンス・ヨアヒム・ヴァツケはこの移籍の可能性を否定してはいないが、彼の獲得はファヴレのシステムに大きな影響を与えるために、よく考える必要があるとされている。





以上です。


最近マンジュキチがドルトムント移籍に前向きだとの報道が急に増えてきましたね。本当だったらぜひ獲得をお願いしたいですね。



[ 2019/07/10 06:13 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(1)
ゲッツェよりは間違いなく良いワントップ
2列目が生きそうだし、めちゃくちゃ欲しい。
ゲッツェはシャドウの起用の方が好きだけど、監督次第ですねえ
[ 2019/07/10 07:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。