ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川!移籍が決まるまではドルトムントでトレーニングに参加!《ドイツの反応》

【90Min】


香川、テストマッチに出場もBVBでの将来はなし!

kagawa555.jpg


ボルシア・ドルトムントとFCシュヴァインベルクのテストマッチにおいて、驚くべきことに香川真司が突然メンバー入りした。それどころか、彼は30分もプレーし、さらに1ゴールを挙げたのだ。しかしそれでも香川にはBVBにおいて将来がないとされている。


スポンサーリンク



ボルシア・ドルトムントにファンにとっては、長い間チームを引っ張ってきた香川真司がFCシュヴァインベルクとのテストマッチに出場したのは正に驚きだった。なぜならこの30歳はドルトムントの計画に入っていないとされていたのだ。しかし彼はこの試合で良いパフォーマンスを発揮し注目を集めている。



試合時間が残り30分になると、ルシアン・ファヴレ監督はマリオ・ゲッツェに代えて香川をプレーさせた。彼は試合が終わるまでに1ゴール1アシストを記録している。しかし香川がこの夏ドルトムントを去る事はすでに決まった事とされている。



それに関しては、すでにプロ部門の部長であるセバスティアン・ケ―ルが“ルーア・ナッハリヒテン”に対して述べている。“彼は1日か2日前に戻って来たけれど、まだここでの契約が残っている。まだ確かなオファーがないので、彼は普通にメンバーに入っている。もちろんこの状況に関しては彼と話をしているよ。”と語っている。香川のドルトムントでのトレーニングは自然な事なのだ。


クラブの計画に入っていない選手が夏の準備に参加することは決して珍しいことではない。選手は状態を維持する必要があるし、他のクラブの興味を引く必要もあるからだ。しかし香川の将来はドルトムントにはなく、間もなく移籍することは確実だとされている。香川は昨シーズンすでにベシクタシュに半年間ローン移籍していた。





以上です。


香川選手に関する情報が上がってきましたが、トレーニングに参加することになったようですね。アメリカツアーに行くかどうかはまだ明らかになっていません。クラブとしても移籍先を見つけるために、今後のテストマッチでプレーさせる可能性はありそうですね。

ちなみにテストマッチが行われる最後のトレーニングから香川選手は復帰したようです。


気になるのは一度はトレーニングに参加しない事になっていたのにも関わらず、わずか数日で参加するようになった経緯ですね。本人は当然参加するつもりはなかったでしょうから、クラブ側が移籍するためにはテストマッチに出たほうが良いと持ち掛けたんでしょうかね・・・。


[ 2019/07/13 16:56 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(35)
「まだ確かなオファーがないので、彼は普通にメンバーに入っている。
もちろんこの状況に関しては彼と話をしているよ」

なるほど。
トレーニングするにはお金も場所も必要だし、移籍先が見つかるまで日本で、という訳にも行きませんもんね。
契約切れしてるならドルトムントの練習にはもう参加はできないですけど。
背番号の件しかり、彼は出て行く気満々だったのでプライド的にはかなり屈辱を感じているでしょうけど、何とか見つかって欲しいです。
[ 2019/07/13 17:09 ] [ 編集 ]
契約も残してるんだし移籍が決まるまではトレーニングさせないとダメでしょ。
つか前から言い続けているけど、勝ちたければ残せ。こいつがいないと列の問題が出てくるし、いろんなとこでコンビネーションがおかしくなる。キーマンだからいないとあちこちでギクシャクする。
優勝したければちょっとした取りこぼしも許されない。なので、しつこいようだが残せ。
[ 2019/07/13 17:23 ] [ 編集 ]
トルコで半年間出られなかった。
もっと言えばこの一年、一年半、継続して出られなかった。
この代償はとてつもなく大きいと思う。

サブの選手としてならまだしも、
スタメンで確実に計算できる選手かを査定されたら。

サッカーの世界は一年で大きく変わる。
どんどん新しい選手が山のように出てくるから。

移籍って本当に難しいね。

[ 2019/07/13 17:29 ] [ 編集 ]
15日からアメリカツアーですけど、さすがに帯同するならさらにビックリしますね…
移籍先を見つけるためのアピールの場が欲しいという事なのかなと思います。
[ 2019/07/13 17:37 ] [ 編集 ]
コンデション維持する為にはトレーニングが必須だし、試合も大切。
例え練習試合でも、試合出れるなら出た方が良いだろう。香川もそれを望んでいるはず。
そろそろプレシーズン始まるから、一層それは大事だよね。
[ 2019/07/13 17:45 ] [ 編集 ]
スペインは枠内問題も有るから、内定していても枠空けたり色々有りそうだから公表待ちでトレーニングはドルトムントで…って事もあり得るよね。
別にドルトムントの契約残っているんだから、遠慮する必要無いし、チームメイトとは元々仲良しだから問題無さそう。
[ 2019/07/13 17:55 ] [ 編集 ]
交渉相手の方の放出がなかなか進まない事が原因じゃないですかね?
移籍確実と言われてた選手がまだ動かないとか
[ 2019/07/13 18:10 ] [ 編集 ]
番号剥奪からまさか試合で使われるまでになるとは…。何か色んな意味で凄すぎて流石香川としか言えないわ。
[ 2019/07/13 18:32 ] [ 編集 ]
>テストマッチが行われる最後のトレーニングから香川選手は復帰したようです
弱いクラブと言えそれで1ゴール1アシストとはなかなかのものですね
ずっとチームにいる選手が全く得点に絡めてないと言うのに・・・、

俗にいう売るための出場というならそこで怪我したら売り物にもならないし判断が難しいところですね
それに昨日の試合の相手じゃいくら得点に絡んでも売るためのアピールにはならないでしょう
そえなら是非、アメリカツアーにも参加してリバプールとの試合に出てほしいものです
ベシュクタシュは確実にオファー出してるでしょ、常に再獲得を狙ってたわけですし
トルコからの情報にに寄ればですが香川がベシュクタシュ移籍に関して乗り気じゃなく7月30日まで(メディアに寄っては15日まで)返事を待って欲しいとからしいですが
すでに痺れを切らしてホルトビーに乗り換えたってのがほとんどのメディアで書かれてます
ホルトビーの件が出てきてから香川に関する飛ばしの記事さえなくなってます、もう完全に諦めてくれたのなら凄く嬉しいです
どちらにしろいい移籍先が見つかりますように!
[ 2019/07/13 18:49 ] [ 編集 ]
管理人さんの言うとおり本人はトレーニング不参加のつもりだったでしょうね
わざわざアナウンスしたくらいですから
去年の夏に本人の希望通り移籍を許可していたら、、と残念に思います
結局干すことで選手に不利な状況を作って、クラブ自体も首を絞めることになりました
クラブ選手両方共に得してないですからね
[ 2019/07/13 19:00 ] [ 編集 ]
戦力外通告を出し帰って来る前に背番号も剥ぎ取っておいてどういう事なのでしょうかね
選手としてはトレーニングに参加するメリットはあると思いますが
[ 2019/07/13 19:19 ] [ 編集 ]
アジアツアーを取りやめてアメリカツアーに香川を帯同とかしたら冷笑ものですね。香川自身本意ではなさそうですけど、でもしっかり前を向いているでしょうから割り切っていそうでもありますが、香川自身のことは本人以外わからないことですね。ファンとしては戦力外通告や背番号剥奪、試合で干され総会にも出席させてもらえず、練習にも参加させてもらえなかった事もあったりで、ドルトムントへのイメージ思いは0よりマイナスになりましたから、今更良い人ぶらないでって感じですねドルのフロントやファブレには、
[ 2019/07/13 21:56 ] [ 編集 ]
香川がこの練習試合に出たくないと拒否したらそれで終わることですからね
つまり香川が拒否しなかったそれだけのことだと思いますが
[ 2019/07/13 23:02 ] [ 編集 ]
「確かなオファーがない」

「オファーがない」ではなく「確かなオファーがない」ですからね。
ドルトムントを満足させないオファーはきてるけど満足させるオファーには至っていないからこそ、そういうトコに向けてのメッセージでもあるのでしょう。

あと、この段階で、クラブ側が香川をけっこう無理やりな感じで参加させたのは、前季のロイス不在時の1ヶ月間に1勝もできないどころか最下位チームにすら勝てない最悪な時期があって、あのときに香川がいれば優勝できてたって思ったのもあるのかもしれませんね。
この試合でも明らかになってますが、香川は現スタメン陣よりも上手いですし数字残しますからね・・・
[ 2019/07/14 01:10 ] [ 編集 ]
思いっきりフレンドリーマッチですが、
香川出場のサプライズがあって久しぶりにドルトムントの試合楽しく見ました!

ドルトムントと香川は、普通に良く話し合いが出来ているのだと思いますよ。
時が流れ、世代交代、選手の入れ替えや監督の交代があるのは当然ですし、
それはドルトムントで実績を積んできた香川であっても当たり前のようにあります。

香川の背番号をアザール弟が引き継いでくれて個人的には嬉しいです。
アザールにも23番香川を超える活躍を期待したいですね。きっと難しいですが。(笑)
残るゲッツェはドイツ人と言う事もありますが、
香川より3歳年下の後輩ですし、病気に苦しんだ時もある苦労人ですし、
個人的には香川同様応援してます。
まあゲッツェもアーセナルの噂もありますけど。それはそれで応援します。

今の状況でも香川には最大限のリスペクトを持って、
香川の新たな挑戦のための手助けをドルトムントはしてくれているように思えます。
ドルトムントにとっても香川はそれだけ確かな実績を残してきた証なんだと思います。

セルティックの俊輔しかり、フェイエノールトの小野しかり。
いつ訪ねても笑顔で我が家のように迎えてくれるクラブ、
しかもそれを日本から遠く離れた海外のクラブで持つことが出来た
日本人サッカー選手なんかまだ数える程しかいないと思います。

ドルトムントを離れるのは残念ですが、ドルトムントが手放した事を
後悔するくらいの活躍を次のクラブするのが、今の香川が目指す先でしょう?
ドルトムントの香川ファンもきっとそれを望んでますよ。
移籍した先で衰え、ミスを繰り返し、走れなくなったカッコ悪い香川なんか
見たくないハズですしね。

フィリップやバイグル、ゲレイロほか香川同様ドルトムントを
離れる事を噂されてる仲間もいますし、香川も最高レベルの環境で
しっかりトレーニング積んで次を目指して欲しいです。

さすがにアメリカツアーは帯同しないと思いますけど。
[ 2019/07/14 02:51 ] [ 編集 ]
07/14 01:10
>「オファーがない」ではなく「確かなオファーがない」ですからね


日本語ですよ…
ドイツ紙が言ってるわけではなく、管理人さんの訳し方、つまり配慮が入ってると思われます。
[ 2019/07/14 03:29 ] [ 編集 ]
まあ色々ありましたが香川はプロとして割りきって前を向いてるのかなと思います。それにドルトムントは香川にとって特別なクラブであり円満な関係でいた方が良いでしょう。いつドルトムントに戻っても香川のチャントを歌ってくれるなんて素晴らしいですよ。それに功労者なのですから遠慮することなく堂々と練習に参加すれば良いのでは。
[ 2019/07/14 07:04 ] [ 編集 ]
なんで香川はこれほどの冷遇を受けるようになったんでしょうね?
これまでのドルでの立場だけを考えると不可解で、内部で冷遇される何かがあったんじゃないかと勘ぐりますね。
[ 2019/07/14 07:41 ] [ 編集 ]
あと1年契約が残ってるんだからドルで練習するのは当たり前なんだが
そもそも練習に不参加とかわけがわからないことをしてるのがおかしい
人が多すぎるなら2チームに分ければいい
そのくらいドルクラスのクラブなら出来るのにしてないだけ
「確かなオファーがない」はオファーは来てるがどれもドルにしろ香川にしろ満足してないってことだよ
[ 2019/07/14 10:04 ] [ 編集 ]
>テストマッチが行われる最後のトレーニングから香川選手は復帰したようです

親善試合といえ怪我したら売り物にもならないわけだけど
全くチーム練習さえしてなく最後のトレーニングで試合に出て結果を出せたのはいいことだと思うけどね
つまりギリギリで移籍したとしてもそこそこ動けるってのを証明した!
[ 2019/07/14 11:03 ] [ 編集 ]
本人の希望じゃないのでしょうか? テストマッチであろうとも、現状のパフォーマンスを見せたかったのではないでしょうか。
ずっと怪我が頻発してましたし。トレーニングに参加して準備するのはよいことですね。良い移籍先見つかるといいですね。
[ 2019/07/14 14:21 ] [ 編集 ]
>なんで香川はこれほどの冷遇を受けるようになったんでしょうね?
そりゃあ、香川が移籍志願したからでしょ。香川は一昨年から延長オファー渋ってたし、昨年も移籍オファーの噂あった辺りでのごたつきの空気の中、ドルトムントは香川に更なる延長オファー出して断られたというルーナハの記事も見たよ。
でも主力をあっさり出す訳にも行かないし、日刊スポーツの記事のせいで、見せしめ的な扱いを受けたのは想定内。練習や総会参加拒否は懲罰だろうね。
まぁフロントは功労者でもあり人気者の香川との関係は、ある程度保つだろう。彼もドルトムントが嫌で出るのではなく、スペインの夢を追ってるだけだから…
[ 2019/07/14 17:20 ] [ 編集 ]
>ドルトムントは香川に更なる延長オファー出して断られたというルーナハの記事も見たよ。

そんな記事は一切出ていません。
ガセネタはいい加減にしてもらいたい。
中盤を2人、サイドを1人獲得すれば誰かは必ずベンチ外になります。
冷遇したという感覚よりも、飽和状態だから選択から漏れただけのこと。
それもますます世界のサッカー界で必須となってきた強度の高いサッカーをやる上でのチョイス。
[ 2019/07/14 19:28 ] [ 編集 ]
ドルトムントは、移籍志願された時、なんで?と思ったと思いますよ。リーグ全体で資金不足のリーガにより良い条件で移籍できないのは明白でしたから、そのことも説明し説得したに違いありません。
W杯の惨敗やブンデス全体のレベルの低下が謳われていた矢先に我が子から ブンデスよりリーガとあからさまに言われた時のショックも大きかったはず。ましてやリーガ中位の方がいいなんて。内々に言ってくれるならいいけれど、メディアを使って ブンデスのスターの彼に公に スペイン>ドイツとやられたら、それほど言うならやってみなとマウンティングするのはある意味致し方ないこと。発信力のある香川の発言は全世界を駆け回りますから。

彼が出て行きたかったのではない、自分たちが放出したかったのだと擦り込みを行うのは今までの彼らの行動から容易に想像できたはず。そのイメージ操作でマーケットバリューが下がることも。
これもそれも想定済みで、それでも挑戦したかったというなら、最後まで本人が納得するクラブ探しを頑張ってほしい。今となってはリーガじゃなくてもいい。
ファンはそういったモヤモヤを抱えながらそれでも応援している。環境さえ整えば、活躍できることを信じているし、思いっきりプレーしてほしいと願っているから。その環境を整えるという作業がプロフェッショナルであってほしいとただただ祈っている。
[ 2019/07/14 19:58 ] [ 編集 ]
2019/07/14 19:28
ガセでは無い。香川がプレシーズンベンチ外続いているけが何故?移籍オファーか?と、騒がれだした時、ツォルクが「彼は難しい状況にいる…」って口を濁して、そのうちルーナハが移籍志願したのを条件アップかと、更なる条件で延長オファーも香川断る…と、出てました。
そうこうしていたら、突然ヴイツェルの移籍話出てきたんだよね。まず香川のベンチ外ありきからのヴイツェル。ヴイツェル来たから香川アウトしたのでは無い。そもそもファブレ来てから殆ど試される事なかったよ。試されてアウトしたのでは無い。
[ 2019/07/14 22:40 ] [ 編集 ]
2019/07/14 19:28 さんへ追加
すみません。ガセでは無い。の追加として、ドルトムントは昨年香川を看板に2つも日本でドルトムントサッカースクール開校し、更にもう一つ開校予定だったんだよね。そんなマーケティング的にも重要な選手を簡単に(試しもせず疑問残る形で)放出する訳無いですよね。一昨年は怪我以外では完全に主力でした。シュテガー時は全てスタメンフルです。その直後に試しもせず(W杯も活躍した後)放出候補にしたのを、香川の実力のせいにするのは無理が有ります。
やはり移籍志願した事、延長オファー断った事が事実と思いますけど。
[ 2019/07/14 23:14 ] [ 編集 ]
自分も昨年更なるオファーを出して断られたと言う記事を見ましたよ。まあフロントにしたら日本でのサッカースクール開設等やアジアツアー計画もありそれには香川は必須ですからね。ビジネスだけ考えてもオファーも出してたのでは?でも香川には彼自身の人生がありますからね。ドルには感謝していても向上心のあるリーガの夢もある彼にとって生涯ドルトムントはありえないでしょうし
[ 2019/07/14 23:17 ] [ 編集 ]
私も2019/07/14 19:58さんと似たような感覚を持っています。

ブンデスを見ていると、これほどサッカーが人々の生活の一部文化として根付いている国は
他所をみてもあとはイングランドくらいしか思いつきません。
ブンデス屈指のMFの香川がバルサ、レアルと言うならまだしもラリーガ行きたい発言は
ブンデスを自負する気持ちを持った人たちには受け入れ難い言葉だったのではないかと思います。
折しもブンデスは近年はレミアの資金力に押され、選手の引き抜きの憂き目にあってナーバスに
なってる状況ですし。
恐らく香川自身はなんの考えも無く、素直な気持ちを発言したに過ぎないのでしょうが。

香川は日本にとっては、日本代表の10を長く背負ったエースですが、
世界目線では日本人が香川選手に込める想い程特別な選手という訳では無いと思います。
個人的にはドルトムントは紆余曲折はあったにせよ、ドルトムントのクラブ経営と
香川選手との契約、またそれ以上に香川自身がクラブに果たしてきた貢献と実績、
すべてを勘案して良くやってくれていると思いますよ。
[ 2019/07/15 06:03 ] [ 編集 ]
延長オファーがどうこう言われてた時期ぐらいに、ヴァツケら幹部と香川が揉めてるんじゃないか?という現地の人のツイートを見ましたよ。
その人が何者なのかは知りませんが、香川が幹部と揉めるなんて、それが事実なら理由は移籍絡みじゃないのかと思いました。
[ 2019/07/15 07:31 ] [ 編集 ]
>ドルトムントは香川に更なる延長オファー出して断られたというルーナハの記事

こんな記事がもし本当に出ていたなら、まず管理人さんが必ず翻訳していますし、日本メディアが取り上げますよ。
当然このブログのコメント欄でも盛んに話題になり続けているはずです。他の掲示板でも。
しかしそんな話は全くありません。
私はずっとコメント欄を見続けてますけどありません。
ツイッターでガセネタ流していた人なら見ました。
それをまるで真実かのように掲示板に書いていた日本人のファンも。
これが答えだと思います。
[ 2019/07/15 07:47 ] [ 編集 ]
他コメントをガセと決めつけるのに、自分のコメントも単なる個人的な意見、推測でしかないってどうなんですか?
それを堂々とあたかも事実のように言うのはおかしいでしょうよ。
[ 2019/07/15 07:50 ] [ 編集 ]
ドルトムントが香川をレジェンドとしてアジアの架け橋になる事を期待していたと思いますよ。功労者でありファンの人気者でありアジアでもスターですからね。30歳にもなるしドルで骨を埋めるつもりだろうとクラブは思っていたのではないでしょうか。まあ香川の方は35歳までは欧州で挑戦を続けて行きたいと考えていてすれ違ってしまった訳ですがお互い仲良く別れた方が良いのは分かりきってます。香川の移籍が上手くいって欲しいですね。
[ 2019/07/15 08:14 ] [ 編集 ]
トルコで試合に出れなかった結果、もはや何を言っても説得力が無くなってしまったと思う。
だから必ず活躍して力を示さなきゃいけなかったんだよね。
[ 2019/07/15 08:58 ] [ 編集 ]
今まで散々香川のネガキャンをあたかも本当のことのように言われてた方達だっていたのにね。。
ちょっと逆のことがあると怒り出したり嫌味言いだしたり、、何をしにここに来てるんでしょうね。
不思議です。
[ 2019/07/15 18:25 ] [ 編集 ]
さすがに延長は無いですね。
そんな話がメディアで話題に出ないわけがない。
現に誰も知らないし、向こうでも語られていない。
[ 2019/07/16 16:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。