ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

「ドイツで最高のセンターバック」クロップ!フンメルスを称える!《ドイツの反応》

【ビルト】

ドイツで最高のセンターバック

クロップ、フンメルスを称える!


klopp3.jpg


ユルゲン・クロップとマッツ・フンメルスはドルトムントで共に汗を流した。


このワールドカップ優勝者はクロップと共に2011年と2012年にリーガ優勝し、さらに2013年にはチャンピオンズリーグで決勝まで行っている。そして土曜日にクロップとフンメルスが再開する。ドルトムントとリヴァプールがアメリカのインディアナ州のノートル・ダムスタジアムで対戦するのだ。

スポンサーリンク



再会を前に、クロップは彼の生徒を称えている。“彼はドイツ最高のセンターバックだよ。彼のドルトムント復帰を喜んでいるよ。”とクロップは語る。


フンメルスは2016年にBVBからバイエルンへと移籍している。この移籍に関してはクロップは後程理解を示していた。“まあ私にしてみれば理にかなった話だね。キャリアの最後の方でタイトルが獲得できるようなクラブに行きたいものだし、さらにそれに加えて自分がもともと育ったクラブだからね。”と語っていた。


フンメルスは6月に3150万ユーロの移籍金でドルトムントに戻ったが、彼の契約は3年となっている。彼は約1000万ユーロの年俸と成功に応じたボーナスを受け取る事になっている。


クロップは今でもフンメルスを高く評価しているが、“我々は今でも連絡を取り合っているよ。彼はもちろんリーダー的存在だよ。もちろんいつも扱いが簡単なわけではないけれどね。”と語っている。


しかしフンメルスはリヴァプールの候補とはならないようだ。その理由は?クロップは“ワールドクラスのセンターバックが4人もいるからね。”と語っている。




以上です。


リヴァプールとの再会は楽しみですね。クロップはフンメルスを高く評価しているようですが、今のリヴァプールには必要ないみたいですね・・・。まあそれもそうか・・。しかしクロップの下でシャルケ出身のマティップがプレーしている違和感がなかなか消えないです・・・。




[ 2019/07/20 10:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(2)
フンメルスは言うことない。最高のセンターバックだとはみなさんがおせーだのなんだのケチつけてる時も散々褒めちぎって言ってきたし。
今シーズンはファブレがどうするかだね。片方はやから細かくて幼稚園の先生みたいにプレーヤーを縛りたがりだし、片方はお山の大将の自由にやりたがりで、それでまたうまくやってきたからな。
まぁこの関係は爆弾ですよ笑
[ 2019/07/20 11:23 ] [ 編集 ]
フンメルスやゲッツェとは連絡取り合ってるんですね。
[ 2019/07/20 18:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。