ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

レアルで騒動!ベイルの代理人!「ひどい話だ!」ジダン監督を批判!!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

ベイルの代理人!ジダンを批判!「ひどい話だ!」

bale5.jpg

レアル・マドリッドとトップ・スターのギャレス・ベイルの関係はもはや修復不可能だ。シーズン最初の大きなテストであった対バイエルン戦において、ベイルはプレーすることなくただ見ていなければならなかった。レアル監督のジダンは彼をベンチ入りさせなかったのだ。


ジダンはその理由について容赦なく語っている。“ベイルはベンチ入りしなかった。レアルが彼の放出に関して交渉しているところだからね。彼が明日にでも出ていけばそれに越したことはないね。”


スポンサーリンク



そしてこの発言にベイルの代理人ジョナサン・バーネットが腹を立てている。バーネットは“ESPN”において、選手に対して敬意が欠けていると発言している。彼は、“ほんとうにひどい話だよ。レアルに貢献した選手にこんな言い方をするなんてね。ギャレスが出ていくのは、決してジダンがプレッシャーをかけたからではないよ。出ていくのは彼の興味からだ。”と語っている。

いずれにせよ彼はすでに両者が移籍の方向で合意に達している事も明かしている。“今それに取り組んでいるところだ。”とベイルの代理人は語っている。



ベイルはこれまで155試合で78ゴールを挙げており、昨年のチャンピオンズリーグ決勝ではリヴァプールを相手に2ゴールを挙げていた。しかしそれでも彼は昨シーズン出番がほとんどなかった。ジダンはベイルの役割について、“一晩、もしくは48時間でそうなったわけではない。”と語っている。




以上です。

まあ言われたままで黙っているわけにもいきませんから、代理人の発言は理解できますね。しかしすでに移籍の方向で両者が合意しているであれば、ジダンもこのような発言をする必要も特になかったように思いますが・・。余程放出したいのでしょうか・・・。




[ 2019/07/23 16:37 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(3)
ベイルとジダンの関係は主にピッチ外の事だろうと言われてますね。ベイルとジダンだけでなく、ベイルとチームの関係性の問題。ベイルの人間性の問題なのでしょう。
一部報道では、これだけディスられたのでもはや欧州では引き取り手が(無料でも)無く、中国に無料で…等言われていますけど、そこ迄一人の選手を貶めるジダンの人間性も疑われる。
サッカー選手は子供達の夢や憧れ。そういうゴタゴタは陰でやって欲しい。
[ 2019/07/23 16:59 ] [ 編集 ]
 
髪がうらやましいのだろう
[ 2019/07/23 23:27 ] [ 編集 ]
元エースであるクリロナがプロ意識の高さと鉄人ぶりと年間平均50ゴールという三拍子揃った怪物だったからなぁ

ベイルのゴルフ三昧やチームメイトとの馴染まなさや稼働率の悪さにジダンが腹をたてるのもわからないでもない、ただここまで公に出て行けってするのは流石に冷た過ぎだけど
[ 2019/07/24 10:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。