ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

フランクフルト鎌田!セリエAジェヌアに続きフィオレンティーナも興味!《ドイツの反応》

【フスバールエック】

フランクフルトの鎌田大地にセリエAの二つのクラブが興味!

kamada.jpg


鎌田大地は2017年にフランクフルトに移籍してきた。しかしこの日本人は最初のシーズン3試合に出場しただけになっている。そのため彼はベルギーのトロイデンにローン移籍していた。この22歳はそこで説得力のあるプレーをし、36試合で16ゴール9アシストを記録している。

スポンサーリンク



そしてそのパフォーマンスによってほかのクラブの注目を集めている。すでに今週の初めにジェヌアからの興味が噂されていた。

そしてイタリアの“Il Secolo”の情報によると、セリエAのライバル、フィオレンティーノも彼の獲得に興味を示しているとのことだ。同紙が報じたところによると、フィオレンティーナは高い移籍金を支払う用意があるとされている。フランクフルトは450万ユーロの移籍金を要求している。





以上です。

ベルギーで活躍したことで鎌田選手の注目度が上がってきましたね。フランクフルトは前線の選手を放出しましたから、今後の補強次第ですが、プレーするチャンスはありそうですね。個人的にはヒュッター監督の下でプレーする姿を見たいので、フランクフルトに残ってくれたら嬉しいですね。




[ 2019/07/24 06:07 ] 鎌田 | TB(-) | CM(4)
イタリアに移籍の可能性があるのは初めて知りましたけど、今のところPSMで結果出してるみたいだしELのメンバーにも仮登録されたみたいだからクラブは様子見するんでないですか?
ヨビッチとハラー出してレビッチはインテル行くようなこといってますけど、鎌田まで出したら残るFWは1人か2人になるでしょ。代わりの選手のアテがあるんでしょうかね?
[ 2019/07/24 06:43 ] [ 編集 ]
あら、冨安といいベルギー〜イタリアのホットラインが形成されていくのでしょうか?
そうなったら楽しくなりますね。
[ 2019/07/24 09:06 ] [ 編集 ]
性格的にラテンの国は合わなさそう
やる気がないと見られて干される未来が見えてしまう
[ 2019/07/24 09:33 ] [ 編集 ]
活躍するか未知数の選手放出して450万ユーロ貰えるなら放出すると思うけどなぁ
鎌田からしても移籍金あれば出場数もある程度確保出来るだろうしwin-win-winになる


ただ、ベルギーで同じゴール数決めたEU枠もしくは信頼の南米出身ならもっと高い移籍金になるよね・・・
[ 2019/07/24 10:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。