ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルン会長ヘーネス!引退へ!!どうなる新たなバイエルン?《ドイツの反応》

【ビルト】

ヘーネスの引退は何を変えるだろうか?
新たなバイエルンはどうなる?


hoenes.jpg


“だれも自分が代えがきかない存在だと思ってはならない。誰にでも代わりがいるものだ。”


これはウリ・ヘーネス自身の謙虚な発言だ。しかしドイツのサッカー界にいれば、誰だってヘーネスを代わりはいないという事は分かっている。


スポンサーリンク



嗅覚、野心、交渉の手腕、攻撃性、経営手腕、クラブを体現する存在。彼はこれらのミックスだ。



一つだけはっきりしている。バイエルンはヘーネスがいなくなったら別なバイエルンになるという事だ。しかし何もこれが悪くなることを意味するわけではない。


彼は2018に、ハインケスの残留を信じすぎたために、トゥヘルの獲得を逃してしまった。


さらに2018年の10月に行われた怒りの記者会見では、人間の尊厳を訴えたが、自身でベルナートを激しく批判している。


ヘーネスはそれ以降はクラブの将来を考えることにほとんどのエネルギーを費やしたようだ。彼が見つけだした解決先は非常にヘーネスらしい。センセーショナルでもあり驚きであったが、非常に意味がある解決策でもある。



バイエルンは2020年はルンメニゲ、カーン、ハイナーが、そして2022年からはカーンとハイナーが率いるとされている。


これ以上の案があるだろうか?





以上です。

ヘーネスが引退を宣言しましたね。8月の理事会で正式に発表して、11月で引退となるようです。しかし彼はバイエルンで9年間プレーした後で、20代でバイエルンのマネージャー職につき、それ以降40年間もクラブを率いてました。今のクラブは彼が作り上げたといっても過言ではないでしょうね。ハンブルガーやシュトゥットガルトの降格をみているとマネージメントの重要性が本当に良く感じられますね。バイエルン、どうなるでしょうか。

[ 2019/07/25 10:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(4)
ヘーネスが引退する事でバイエルンもリーグ全体も大きく変わるだろう事は間違いないでしょう
ブンデスリーガがより良い方向へ向かってくれる事を期待します
[ 2019/07/25 11:08 ] [ 編集 ]
今やなんでもマネージメントだからな。選手ですらこれ出来んと試合すらできなくなった。
まぁヘーネスやめるといっても当分は引き継ぎもあるし裏方やるんでしょうからバイエルンが急激に変わることもないだろ?ベッケンバウアーも健在だし困った時でも頼りになる人たちが何人もいる。
クライフが亡くなって急激におかしくなりつつあるバルサとは違うでしょ?
[ 2019/07/25 12:10 ] [ 編集 ]
もう情報はきっと回っていたのでしょうね。bvbが今年が攻勢をかける好機とばかりに優勝を目標に掲げたのもこういったことも理由のひとつに違いありません。
[ 2019/07/25 14:51 ] [ 編集 ]
復帰後は市場の流れに付いて行けなかった感じ
[ 2019/07/25 20:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。