ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!バルセロナのマルコムを獲得か?!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

ボルシア・ドルトムントはまたしても補強するだろうか?

malcom5.jpg


“ゴール”が報じたところによると、ドルトムントはFCバルセロナのマルコム獲得に向けて交渉中のようだ。それによるとバルセロナはマルコムを解約解除金の1億8000万ユーロをはるかに下回る金額で放出するつもりがあるようだ。



スポンサーリンク



このブラジル人は一年前にボルドーから4100万ユーロでバルセロナに移籍していたが、バルセロナはほぼそれと同額で彼を放出するつもりのようだ。


すでに5月の時点でドルトムントがマルコムに興味をもっていると噂されていたが、ドルトムントがさらにサイドの選手の獲得に動くのは疑問視されている。現時点でこのポジションを補強する必要性はないからだ。アザール、ブラントと才能ある選手を獲得しており、すでにクリスティアン・プリシチの抜けた穴は埋まっている。



さらにマルコムは右サイドでのプレーを好んでいるが、このポジションではジェイドン・サンチョがプレーしている。ドルトムントは現在放出に力を入れており、本当にこの噂が本当だとは想像しがたい。






以上です。



まあこのポジションを補強することはないでしょうね。仮にあるとしたらサンチョが出ていく場合でしょうが、ここで売ってしまったら、これまでの補強政策と矛盾しますからさすがにそれはないでしょう・・。

[ 2019/07/26 10:32 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。