ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

グアルディオラ監督!これまで見た選手で最も才能のある選手を明かす!《ドイツの反応》

【スポールビルト】

グアルディオラ!これまで見た中で最も才能のある選手を明かす!

pep3.jpg


ペップ・グアルディオラは世界最高と呼ばれる選手を何人も育てている。そしその中でも特に説得力のあった選手が誰なのか彼は明かしている。


スポンサーリンク



このスター監督が挙げたのは、シティタレント、フィル・フォーデンの名前だ。“私がこれまで見た中では彼が最も才能ある選手だね。”とグアルディオラは横浜で行われた記者会見で冗談交じりに語っている。“彼の抱える問題は、彼の監督が時々スタメンで起用しないという事だろう。”と続けている。



この中盤の至宝は、グアルディオラによれば、“すべての時間プレーするに値する。”そうであるが、“このような競争ではそれも簡単ではないね。彼は信じられないぐらい働いている。彼は私が彼を助けるためにここにいることを良く分かっているよ。”と語っている。


フォーデンはイングランドでも最も才能豊かな選手の一人とされている。マンチェスター・シティーは彼と2024年まで契約している。彼は昨シーズンプレミアリーグで13試合に出場し、そこで1ゴールを挙げている。






以上です。


彼の名前は以前ドルトムントの獲得候補としても出てきましたね。特にサンチョが移籍を勧めていたことが噂となっていましたが、これからプレー時間も増えていくでしょうし、シティに残るでしょうね。





[ 2019/07/27 13:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(1)
10代でここまでやれていいんか?という選手。尋常でないキープ力と突破力がある。つか10代にしてはテクニックがあり過ぎてかえって伸び代は大丈夫かいな?とすら思うね。サンチョみたいに伸び代は残しつついった方がいいんでないの?とも思う。
まぁハフェルツ、ロドリゴあたりと同じく10代で将来がかなり楽しみな選手。
[ 2019/07/27 14:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。