ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!ローデ!フランクフルト移籍がほぼ完ぺきに!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

ローデのフランクフルト移籍がほぼ完ぺきに!


rode3.jpg


メディアの報道によると、ドルトムントのセバスティアン・ローデのフランクフルト復帰がほぼ完ぺきだという事だ。このミッドフィルダーは今週末にもフランクフルトとの3年契約にサインするとみられている。



スポンサーリンク



アイントラハトは200万ユーロの移籍金を支払うとされている。ローデはこれまでドルトムントからローン移籍でフランクフルトでプレーしていた。


フランクフルトのSDフレディ・ボビッチは木曜日に、ケヴィン・トラップ、ローデ、マルティン・ヒンターエッガーの復帰についての希望を語っていた。“我々は現在この3人すべての獲得に動いている。交渉しているが、まあ時間がかかるね。”と彼は語っている。


ローデは負傷からすでにトレーニング復帰を果たしており、まもなくチームトレーニングに復帰できるとみられている。





以上です。


ローデの移籍が決まりそうで良かったですね。しかし200万ユーロとはずいぶんお買い得な値段ですね。まだこれが本当かどうかは分かりませんが、香川選手の移籍金がどのあたりになるのかも気になるところですね。





[ 2019/07/27 18:16 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(5)
ローデの場合はドルトムントに移籍してからもほとんど試合に出てないので
まぁ移籍金としてはこんなもんでしょ
フランクフルトのメンバーも大きく変わりそうですが古巣で怪我せずに頑張って欲しいですね
[ 2019/07/27 19:10 ] [ 編集 ]
ロデの市場価値は300万ユーロで香川のちょうど半分ですよ
まぁ使う気のない300万ユーロの市場価値の選手を200万ユーロなら上出来でしょ
[ 2019/07/27 19:15 ] [ 編集 ]
もう合意しましたね!
[ 2019/07/27 20:32 ] [ 編集 ]
選手の移籍金を維持するためにはシーズンで8割りくらいプレイ機会を与えないとね
選手を抱えるだけ抱えて出場させないドルトムントのやり口はプレミアリーグ見たいに酷い
人員整理するにも勿体無いと抱え込んで選手の未来を潰す始末だし、本当に酷い
[ 2019/07/27 21:39 ] [ 編集 ]
移籍金は400万ユーロだったみたいです
昨季の活躍と市場価格から見て、選手と両クラブにとって非常に良い取引きになりましたね
[ 2019/07/28 00:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。