ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

久保建英!レアル対アトレティコ戦でベストプレーヤーに!!《イギリスメディアの反応》

【Givemesport.com】

久保建英!3:7で敗れたアトレティコ・マドリッド戦でレアル・マドリッドのベストプレーヤーに!!

kubo4.jpg

久保建英の評判はここ数週間でうなぎ上りだ。



この日本人は攻撃的ミッドフィルダーは6月にFC東京からベルナベウにやってきたが、プレシーズンではレアル・マドリッドで素晴らしいパフォーマンスを残している。


スポンサーリンク



この18歳はマドリッドに移籍前から“日本のメッシ”とされていたが、今シーズンはカスティージャでプレーするとされている。しかし久保はここ数週間で、ジダン監督に真剣に考えるきっかけを与えている。


久保は多くのトップクラブのオファーを断ったが、その中にはバルセロナも含まれている。彼は以前にプレーしたバルセロナを断ってマドリッドでサインしたのだ。


そしてどうやら、レアル・マドリッドは将来のワールドクラスの選手になるポテンシャルを持つティーンエージャーの獲得を確かなものにしたようだ。


久保はその年齢にしてはフィールド内外で非常に成熟した印象を残している。


川崎で生まれたこのミッドフィルダーは金曜日に行われたライバルのアトレティコ・マドリッド戦で出場し印象を残しているのだ。


久保が出場した時点ではすでにアトレティコが6:1とリードしていた。


久保はルカ・モドリッチに代わって出場したが、どうしてこんなに評価が高いのかを改めて証明している。


彼は途中出場してから、非常に冴えており、自信に満ちていた。そして試合終了間際に自らミドルシュートを放ちもう少しで得点する所だったのだ。


オブラクはこの久保の放った左足からのシュートを弾くのが精いっぱいで、その後エルナンデスがそここからのボールを決めて7:3としている。


以下に久保のプレーが上がっている。






スペインのマルカ紙は試合後ファンにベストプレーヤーとワーストプレーヤーの投票を呼び掛けたが、そのトップにたったのが久保だった。

kubomarca.jpg


ワーストだったのはクルトワだ。7失点ではそうなるのも不思議ではない。同様にセルジョ・ラモス、モドリッチ、ヴィニチウスも下位にランクインしている。


kubomarca2.jpg


久保はネガティブな票よりもポジティブな票が多くなるだけの印象を残している。


マルカ紙は“イスコがプレーしていたスペースでプレーしたが、彼がプレーした時にはすでに試合が決まっていたので、分析からは除外すべきだろう。良いシュートがオブラクの行動(セーブ)を余儀なくさせている。。”



このパフォーマンスならば久保は火曜日に行われるトッテナム戦でも起用される可能性が大きいだろう。





以上です。


アトレティコ戦に出場した久保選手がイングランドでも話題になっていましたので紹介しました。マルカのファン投票でも1位になったようですし、評価は非常に高いですね。最初はカスティージャでプレーするようですが、早いトップチーム昇格を期待してしまいますね。

[ 2019/07/28 06:02 ] 久保 | TB(-) | CM(10)
川崎の王子。
[ 2019/07/28 08:16 ] [ 編集 ]
慣れない三列目だったから評価下がると思ったけどなぁ
停滞期のカンフル剤として期待されてるのかな?
[ 2019/07/28 09:28 ] [ 編集 ]
新加入の期待の若手ということもあるので評価が公平ではないかもしれないけど、日本と評価が真逆なところが面白いですね。
縦パスをカットされ、タックルをかわされ、そのまま単独突破され失点。日本人はそこをとてもネガティブに感じている報道意見が多いです。
こうしてみると日本はミスに対して嫌悪感を感じる国民性で、積極的に縦パスを試みた姿勢を失敗と捉えるのでしょう。
日本がサッカーを強くなるきれない根本はここにあると感じます。
[ 2019/07/28 09:33 ] [ 編集 ]
全然良くなかったですが今はまだ期待値から過剰に評価してもらえる時期なんでしょうね。
お試し期間中に右ウィングで使ってみてほしいです。
[ 2019/07/28 09:51 ] [ 編集 ]
あのシュートは凄かったですね
[ 2019/07/28 10:55 ] [ 編集 ]
ベストプレーヤーは少し変だな。
変に持ち上げないで欲しいなー
[ 2019/07/28 11:36 ] [ 編集 ]
自分と同じ感想ですね
ジダンは最低評価でもいいと思います
[ 2019/07/28 12:11 ] [ 編集 ]
ボランチだったから難しいな
ミドルは良かったが逆起点のスライディングはあれだったな
とはいえ今後どのポジションかで変わってくるし修正もできるからポジティブに
[ 2019/07/28 18:01 ] [ 編集 ]
あのシュートでネガティブな意見は払拭できたんかなと思うけど、現地ではおそらくパスミス失点とかかなりスタッツも落ち込んでるのでそれ相応に叩かれてると思う
しかし、久保が出るまでに6失点じゃ、どうする事も出来ない
カゼミロいないだけで守備陣の崩壊がヤバイ
クルトワは生きた気がせんやろこれ
[ 2019/07/28 22:24 ] [ 編集 ]
こういう持ち上げ方は好きじゃないですね。
良い点ばかりではなく悪い点にもフォーカスするべきです。
実際パスミスからの失点は明らかにリスクリターンの合わない行動でしたから。
久保くんさんの今後の成長を期待します。

それよりも、レアルは守備組織をなんとかするべきでしょうね。
PSMとはいえ、あまりにも失点が多すぎる気がします。
[ 2019/07/29 13:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。