ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》岡崎、グラートバッハの獲得候補に!ついにビルトも報道 ドイツ人の反応

本日発売のビルトより岡崎選手に関するニュースになります。これまでもグラートバッハが岡崎選手に興味を持っていると報道されてきましたが、ついにビルトでも報道されました。記事とその記事を読んだドイツ人(主にグラートバッハファン)の反応をどうぞ。





ケヴィン・フォラントのグラートバッハへの移籍がダメになったら


マインツの岡崎がグラートバッハの獲得候補に!



20150520182143114.jpg


グラートバッハは来シーズンに向けて二人のトップストライカーが必要になる。少なくともチャンピオンズリーグ6試合のために。しかしマックス・エベル(41)はまだファンをやきもきさせている。誰がマックス・クルーゼ(1200万ユーロでヴォルフスブルクへ)の後を継ぐののか・・。



ライニシェ・ポストによるとマインツの岡崎慎司(29才 マインツ67試合に出場して27得点)が候補になっているようだ。



ビルトが聞いた所によると:この日本人はホッフェンハイムのケヴィン・フォラントが獲得できなかった場合に限っての話らしい。


▶マインツのマネージャー、クリスティアン・ハイデル:ブンデスリーガ内での移籍は考えられない。これまでもシンジとそれについて話したことはないよ。

岡崎はあと一年契約を残しており、彼はプレミアリーグ移籍を希望している。


▶それにくわえてエベルの獲得候補リストには:ライプツィヒのユッセフ・ポウルセン、フランクフルトのハリス・セフェロヴィッチ、そしてバイヤーのドゥルミチが上げられている。


スポンサーリンク


20150520182144b3a.jpg


この記事を読んだドイツ人の反応


・フランクフルトのハザン・セフェロヴィッチがトップだ。エベルが彼を獲得することを願っている。


・↑ハザン・セフェロヴィッチなんていう選手はいないよ。それなのに良いねが17個も付いている・・・。


・↑彼はハリスという名前だ。だけどそれが何だと言うんだ。大事なのは彼が良い選手だということだ。


・僕は岡崎がテーマとなることはないと思っている。


・↑いったいなぜ分かるんだ?現実に岡崎はテーマになっているじゃないか。ライニッシェポストだって報道してるんだぜ。


・↑岡崎がプレミアリーグに行きたいとすれば、すばらしい天気のためではなくて、お金のためだね。ブンデスリーガはそれには敵わないよ。



・チームが若い選手を獲得したがっているとしたら、岡崎は短期的な解決策だね。


・↑若い選手は時間が必要だ。グラートバッハが必要としているのはゴールだ。


・ファラントも若い。


・僕らはまだ若いストライカーを有しているじゃないか・。フグロタだ。みんな忘れてしまっているけど僕は評価している。


・↑彼はブンデスリーガではノーチャンスだろう。残念だけどね。


・フォラントが来てくれたらすごいだろうなあ。彼はまだ若いし、後で売ることも出来るだろうしね。岡崎もOKだと思うよ。でも彼に加えて若い選手も獲得しなくちゃね。でもエベルとファヴレが上手くやってくれるだろう。



・エベルはフォラントの可能性を先週否定している。2000万ユーロも出せないってね。フォラントの市場価値は2000万ユーロで契約を後2年も残している。ホッフェンハイムが安く彼を出すとは思えないよ。



・ビルトが聞いた所によると・・・だって?彼らは何も知らないよ。もしちゃんと知っていたらグラートバッハがフォラントに2000万ユーロも出せないことは知っているはずだからね。交渉すらできないんだから、だめになるはずもないよ。エベルが僕らをまた驚かせてくれるだろう。


・トップストライカーはどこにいるんだ?


・↑君はサッカーを見ているのかい?もちろん岡崎もフォラントも弱点はあるよ。でも僕らにはファヴレがいる。彼はどの選手も成長させる事が出来るんだ。グラートバッハは良い育成所だ。そうやって僕らのクラブは稼いでいるんだよ。


・まあ楽しみに待とう。


・ポウルセン、セフェロヴィッチ、ドゥルミッチ、岡崎・・・どこにトップストライカーが?


・岡崎は素晴らしいクオリティーを持ったストライカーだ。彼は状況を先読みしてゴールすることが出来る。でも29歳はボルシアの方針には合わないね。彼はプレミアリーグに行くべきだね。


・二人獲得できれば良いんだけどなあ。


・ボルシアはまだ誰の名前も出していないのに、ビルトは全てを知っている。


・岡崎は素晴らしい選手だけど、600万ユーロ以上ではないと思う。イングランドから1200万ユーロのオファーを断ったらしいから、マインツは1500万ユーロは欲しいんだろうね。でももうすぐ30才の選手にしては高すぎるよ。





以上です。


今回の記事のコメントはほとんどがグラートバッハファンのコメントとなっていました。岡崎選手は一定の評価を得ているようですが、年齢がチームの方針と合わないと考えるファンが多いようですね。でもチャンピオンズリーグに出場するという事で、少しチームの方針が変わってくる可能性もあるのではないかと思います。


個人的には岡崎選手にチャンピオンズリーグでプレーしてもらいたいのでグラートバッハ移籍は悪くないと思うのですが、マインツが首を縦には振らなそうですね。



【おまけ今日のドイツ】

IMG_6402.jpg

ベルリンのドーム
残念ながら中を見る時間がなく横を歩いただけになってしまいました。次回の訪問では中にはいってみたいです。


ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball
[ 2015/05/20 18:27 ] 岡崎 | TB(-) | CM(4)
プレミアで成功するFWを見てみたいからプレミア行ってほしいなぁ
[ 2015/05/20 19:05 ] [ 編集 ]
No title
ポウルセンはポストができる素晴らしい若手だ
ドルトムントだろう
ソースは俺のフットボールマネージャー
なんてねw
[ 2015/05/20 19:12 ] [ 編集 ]
No title
確かに残り1年で30前の選手に1500万ユーロは高すぎますよね
ただプレミア価格なら十分ありえますね
クラブとしては是非プレミアになんでしょう
[ 2015/05/20 21:06 ] [ 編集 ]
No title
クラブとしてはプレミア一択ですねよねぇ、岡崎もチャレンジはしてみたいだろうし。
ただ、ファンとしてはボルシアMGが無難と思うかも、CLもあるし、リーグも変わらずあわよくばリーグ優勝も狙えるという。。。
[ 2015/05/21 01:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。