ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

マンジュキチ!マンチェスター・ユナイテッド移籍目前か?ルカクとトレード?《ドイツの反応》

【Sportbuzzer】

マンジュキチ!マンチェスター・ユナイテッド移籍目前か?ルカクとトレード!


manz.jpg



どうやらマリオ・マンジュキチはマンチェスター・ユナイテッド移籍目前となっているようだ。それ以前はこのクロアチア人はドルトムントやバイエルン移籍が噂されていた。ユベントスのこのスターはユナイテッドのルカクとトレードとなる可能性がある。






スポンサーリンク



“デイリー・メール”が報じたところによると、マリオ・マンジュキチはマンチェスター・ユナイテッド移籍目前となっているようだ。ユナイテッドは1600万ユーロの移籍金を支払う用意が出来ているとのことである。いずれにせよ、さらにロメル・ルカクとのトレードの可能性も噂されている。そうなった場合、このベルギー人の移籍の金額に影響を及ぼすようだ。


以前は、パウロ・ディバラとのトレードが噂されており、これまではルカクの代わりにディバラがマンチェスターに行くとされていた。しかし同紙によると、ディバラはこの移籍に賛成しなかったようだ。仮に昨シーズン常にレギュラーだったわけではないルカクがユベントスにくる場合、マンジュキチとのトレードの可能性が挙げられている。



ユベントスでの競争は激しいが、それでもマンジュキチは昨シーズン定期的にプレーし、セリエAで9ゴール7アシストを記録している。また何度か負傷したために、離脱を余儀なくされていた。これまではドルトムントやバイエルンの移籍が噂されていた。






以上です。


ここでマンジュキチに新たな噂が出てきたと言う事は、ドルトムントは獲得には動いていないようですね。

幸いアルカセルはテストマッチから定期的にゴールしていますし、彼は少ないチャンスを決める力がありますから、怪我さえなければなんとかなりそうですが・・。彼を本命にしてゲッツェを控えにするという事になりそうですね。




[ 2019/08/05 10:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(1)
パコは何年もまともにフルシーズンやったことないからやらしてみないとわからないよ。
優勝するというならこれはバクチだよな。落とせるゲームはかなり限られるから、点取り屋やらせるならシーズン通してかなり高い決定率を維持しないとな。それも肉弾戦やりながらシュートチャンス3回か4回に1回は決めないと。
もうこの際だから状況に応じてザガドゥなんか前で使うことも頭入れといたほうがいいかもね?途中から2mが出てきたらさすがに相手はビビるよ。
勝ちに行くんだから少々文句つけられてもしたたかに行ってもらいたいですね。つか行かないとね。
[ 2019/08/05 11:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。