ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》フンメルス、マンチェスター・Uを断る!BVB残留か!?ドイツ人の反応

本日のビルトより最新の記事とその記事を読んだドイツ人の反応になります。







BVBにとって良いニュース


マッツ・フンメルスがマンチェスター・ユナイテッドを断る。

2015052116482557c.jpg



驚きの転換だ!!これには百万人のドルトムントファンも喜ぶだろう!マッツ・フンメルスがイングランドに移籍しないことに決めたのだ。ビルトの情報によるとこのドイツ代表の選手は2017年まであるBVBとの契約を全うするつもりのようだ!


20150521164823091.jpg

ワールドカップ優勝選手のフンメルスはマンチェスター・ユナイテッドの獲得候補リストの最上位に位置していた。このディフェンダーのボスに対しては4000万ユーロの移籍金でのオファーが提示されたと見られており、フンメルスもそれについて考え中であることを明らかにしていた。“正直に言おう。最近将来について考えているんだ。”


イギリスのメディアはBVBのマネージャー、ツォルクの言葉を引用していた。“マッツが自分の将来ついて考えるのは正当な事だよ。だけど僕らの計画は彼とともにある、と言うことはいつも伝えていたんだ。”


これでようやく難問が一つ解決した。新監督のトゥヘルも喜ぶだろう!そしてフンメルスも。:BVBに忠実な彼が2017年以降も契約を延長して、それに対してチームが給与アップで応じることは十分に考えられる。




スポンサーリンク


20150521164822c42.jpg



ドイツ人の反応


・これは嬉しいな!彼が出て行ってしまったら彼のことを悪く見るようになっていたかもしれない。この決断に敬意を示すよ!ありがとう!


・これでようやく安心した。キャシー(フンメルスの彼女)の負担も減るしね。良かった。


・マン・Uは断ったらしいけど、他は分からない。


・フンメルスが移籍することなんて考えられないよ。


・これはビルトの情報じゃないよ。キッカーが先に報道したんだ。


・またひとりの選手が高い給料よりもBVBを選んだ!


・フンメルスは今後5年間リーガで優勝できないだろう。代表でのチャンスも少なくなるだろうな。


・↑君の予知能力は素晴らしいな。


・僕はバイエルンファンだが、彼とブンデスリーガのためにも嬉しく思うよ。彼がタイトルを獲得するチャンスはそんなに悪く無いと思うね。ポカールはまだ可能性があるし。来シーズンもヨーロッパリーグに参加できると思う。もしかしたらドルトムントがヨーロッパリーグで優勝できるかも知れないしね。


・↑ここに素晴らしいバイエルンファンが。


・おめでとう!


・マッツは真のリーダーだ!ケールが引退する今ね。


・フンメルスは本当に何かを持っている。


・Made In Germany


・ギュンドガンも見習うべき。


・フンメルスとロイスがBVBの2大柱だ。


・フンメルスは素晴らしい選手だ。ありがとう。ロイスに続きフンメルス!


・でもマン・Uを断ったというだけでは、それが残留することにならないのでは・・?


・僕はマン・Uがフンメルスを断ったのではないかと思う。彼らは今シーズンのうちらのパフォーマンスが悪かったのを見ていたんじゃないかな。ロイスも似たような状況だったんじゃないかと思うよ。


・彼はトゥヘルとの仕事に興味があるんじゃないかな。バイエルンファンだけど、力強い彼が見たい。


・↑僕らBVBファンもだ。君のフェアのコメント、ありがとう!良い一日を!


・僕もバイエルンファンだけど嬉しいね。リーガとドルトムントの為にも良いことだ。力強いドルトムントがいるほうが、バイエルンだけが圧倒するよりもずっと良いよ。


・BVBにとっては良いニュース。


・フリーで移籍させるよりは4000万ユーロの方がよかったんじゃないかな?


・クールだ!


・お金を断った。もちろんドルトムントでもそんなに悪くないんだろうけど・・・。


・彼が自分で発言するまで信じない・・。


・フンメルスの決断には頭が下がるな!


・ミュンヘンよりおめでとう!BVBとドイツのために!


・BVBは貪欲なギュンドガンの給料を節約できるから、その分フンメルスに上げることができるね。


・他にもチームはたくさんあるから安心できない・・・。


・彼はクロップが行くから残ることにしたんだ。




以上です



これで残留が決定したわけではありませんが、フンメルスの契約はあと2年ありますし、余程高額なオファーがなければ今夏の移籍はないと見て良いのではないかと思います。マンチェスター・ユナイテッド程の金額を提示するクラブはなさそうですしね。

これから彼が契約を延長するかどうかが見ものですね。


調子の良い時の彼は本当に素晴らしい選手ですからね。怪我が多いのだけが心配ですが、来シーズンぜひとも素晴らしいパフォーマンスを見せてほしいです!


【おまけ今日のドイツ】

201505211648209b9.jpg

かわいいケーキ
ドイツにはボリューム満点のメインディッシュのようなケーキが多いのですが、これは小さめで美味しく見た目も可愛い。


ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball

[ 2015/05/21 17:49 ] フンメルス  | TB(-) | CM(13)
No title
よしよし良かった
でも契約延長してくれないかなあ
延長しなきゃ冬や夏にもまた繰り返されるし
[ 2015/05/21 18:08 ] [ 編集 ]
No title
一時期切れて売れよといってさーせんでした。土下座しなきゃ。

でも次はバルサが割り込んできそう。フンメルスが移籍するならドイツと因縁ありすぎて、ドイツ人大嫌いのユナイテッドより、バルサだと思ってたから。ピケとフンメルスは特徴がかぶってるけど
[ 2015/05/21 18:29 ] [ 編集 ]
No title
フメルスがこの前の試合で、ミキタリアンを叱責してるところが良かった。キャプテンだと思った
[ 2015/05/21 18:32 ] [ 編集 ]
ベリーの載ったチョコレートケーキでしょうか。それでも白いお皿は小さくはないような。
以前UPされたヘンゼルとグレーテルのお菓子の家の写真を思い出しました。子供の夢ですよね。
フンメルス残ってくれることを願っています!
[ 2015/05/21 19:35 ] [ 編集 ]
フンメルスには新しいドルをまとめて欲しいなあ。今のドルにはチームの核が必要だからね。監督とチームを繋ぐ役目は重要だと思う。
[ 2015/05/21 20:34 ] [ 編集 ]
No title
ミキが残るならフンメルスも残って欲しい
怒れる人がいないしな
ギュンも残留しそうだが今回の移籍の話で出てってくれていいとおもた
自己評価高すぎw8億でも多いと思うんだが
にしてもトゥヘルになって修正されることを期待してるけどミキが残るってので微妙だわ
[ 2015/05/21 22:30 ] [ 編集 ]
No title
フンメルスって誇り高くて、そして葛藤が多そうなタイプですよね。
クロップ辞任によって移籍から残留へと心が動いたのかなあと思います。
ファン・ハールとは性格的に絶対合わないと思う(向こうはお気に入りみたいだけど)。
[ 2015/05/22 00:58 ] [ 編集 ]
フンメルスには残ってほしい!
今期は怪我が多くまだ本調子には戻っていないと思うけど、ドルのキャプテンはフンメルスしかいないと思う。
フンメルスが居るとチームがしまる。
ムヒを怒鳴る事ができるのもフンメルスだけ!
香川やロイスと新しいドルを作って来期はリーグ優勝めざしてほしい。
[ 2015/05/22 01:39 ] [ 編集 ]
No title
前にも書いたと思いますがフンメルスだけは移籍させてはダメ
絶対にダメ
給料倍額にしても残さなきゃダメ
出て行かれたらマジでチームが壊れます
[ 2015/05/22 03:14 ] [ 編集 ]
No title
ドルトのフロントとしては高値で売りたかっただろうとはおもうけどね。
フンメルスも全盛期のようなプレイできなくなっちゃってるし
[ 2015/05/22 04:10 ] [ 編集 ]
No title
フンメルスに関してはプレイだけで図れない価値があるのだと思う
ぜひ残留が確定になるといいな、そう願ってます

そういやNHKの「テレビでドイツ語」に出てきたケーキもえらいデカかったなあw
[ 2015/05/22 09:59 ] [ 編集 ]
No title
香川にあそこだけはやめとけって言われたのかな
[ 2015/05/22 12:00 ] [ 編集 ]
No title
残ると思っていた。
香川が移籍した時は、レバはさせてもらえなかった。
契約が残っている以上、ドルトムントが許可しないと移籍できない。今年、ギュンが移籍する以上、フンメルスの移籍が許可されるはずがない。フンメルスが来季契約延長したら、その時は本当にドルに骨を埋めるということ。
[ 2015/05/22 17:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。