ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント香川!引き続きU23でトレーニング!《ドイツの反応》

【ルーアナッハリヒテン】

BVBトリオがトレーニングに復帰!


kagawa978.jpg


ドルトムントではシーズン開幕に向けて緊張が高まっている。ユアディンゲンとのポカールを2日前に控え、負傷していた3人がトレーニングに復帰している。


ボルシア・ドルトムントは金曜日のポカール1回戦で3部のユアディンゲンと対戦する。ユアディンゲンはこれまでリーガ4試合で5ポイントを獲得しているが、この試合でドルトムントを苛立たせたいことは明らかだ。試合はメルクーア・アリーナで行われるが、ドルトムントにとっては悪い思い出だ。昨年夏にここでフォルトゥーナ・デュッセルドルフと対戦し1:2で敗れているのだ。




スポンサーリンク



一方メンバー面ではドルトムントの状況は改善されている。最近負傷していたフンメルス、ブラント、アザールが水曜日にトレーニングに復帰したのだ。ブラントはスイスでの合宿をほぼすべて逃しており、ポカール出場は早すぎるとみられている。彼は水曜日はウォーミングアップの後で個人トレーニングをしている。フンメルスはポカールでドルトムント復帰を果たすとみられている。


それに対してロマン・ビュルキの状態はあまりよくない。彼は現在脛を負傷しており、普通のトレーニングができない状態だ。金曜日には再びマルヴィン・ヒッツがプレーするとみられている。


引き続きU23でトレーニングを続けているのが香川真司だ。この日本人はいまだにクラブを探している。最近ではセルタ・ビーゴへの移籍が噂されていた。






以上です。


香川選手は引き続きU23でトレーニングしているようですね。移籍市場も閉まるまでにあと3週間程となりましたが、いつごろまでスペイン移籍で粘るのかが気になるところですね。仮に他のリーグも視野に入れるのであれば、近いうちに決断してその方面でも動きださなければならない時期に来ていますね。


フランクフルトとか面白そうですが・・。



[ 2019/08/08 18:30 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(14)
優勝したいなら問答無用で香川は残せ。
PSMをチョコチョコ見る限り、明らかに戦力が足りないよね。1列目と3列目はボールが収まらないからスカスカしてるよ。点取ったとこはサンチョの個人技以外、ほぼ相手のミスだったしな。
にもかかわらず、センターフォワードいらないというなら、なおさら中盤ぶ厚くする必要があるし、仕切り屋やれんのは香川しかいないけどね。フンメルスとピシュチェク2人だけでゲーム仕切って行くのは勝ったことない選手ばかりなのでとても無理があると思うけどね。
一般の会社に置き換えていうと、係長抜きで仕事してるようなもんだよ。
[ 2019/08/08 19:17 ] [ 編集 ]
本人のコメントがあったりすると安心するんだが、、いかんせん何にも情報がない
[ 2019/08/08 19:25 ] [ 編集 ]
ベシクタシュでも試合感の無さが見て取れたので、プレシーズンに全く参加できていないのはかなり不安ですね。
逆にここまで来たら最終日まで粘るかもしれませんが。
ブンデスならブレーメンかライプツィヒで見たいですね
[ 2019/08/08 19:32 ] [ 編集 ]
ビルトにしてもルーアナッハリヒテンにしても香川の移籍関連の記事はリーガ限定記事と読み取ればいいのか判断に困るな
以前、香川にいくつかの問い合わせがあったってビルトの記事もリーガ限定なら
そこを焦点に粘っているのか
トルコ紙では香川が大幅減俸をのんでセルタに移籍したことになってるから香川の記事が0になった
[ 2019/08/08 19:54 ] [ 編集 ]
スペイン優先ですが他のリーグも視野に入れているとは思います。しかしどこまで粘るのかは香川次第ですから何とも言えませんね。香川の場合自分の目標に向けて我慢強く他人の目もあまり気にしなさそう。ただスペインの交渉が暗礁に乗り上げてる場合は方向転換も必要。さてどうなりますか。
[ 2019/08/08 21:55 ] [ 編集 ]
 クラブに出す意志が本当にあるのかもちょっとわからないし、香川に関しては予想がつかないな。
[ 2019/08/08 22:43 ] [ 編集 ]
そろそろプレミアリーグの移籍が締め切られる。つまりラリーガからプレミアへの移籍も終わり、益々空きが増えなくなってしまうというのは気になる。
もう集合写真や登録メンバーからも外されたいるので、確実に移籍するんだろうけど、やきもきするよね。
そしてフィリップはどうなったんだろう?なかなか発表無いけど…
[ 2019/08/08 23:28 ] [ 編集 ]
絶不調のドルトムントを救う活躍をしてシーズン絶好調で終えてそのままワールドカップでも活躍して、ファブレになって完全冷遇。
昨年、香川がいたらドルトムント優勝間違いなくしてましたよね、特にロイスいなくなって最下位相手にも勝てなくて1勝もできなかった1ヶ月間。
正直、現時点でもドルトムントの中では実力上位でしょうし、テストマッチはゲッツェや主力が活躍できなくても必ず香川は数字残しますから香川はファーガソンのときもそうですけど不運すぎて可哀想になりますねぇ。
香川はちゃんと試合に出し続けてあげれば数字は必ずついてくる選手なので、クロップのように香川をまともに使ってくれる監督に出会えることを願ってます~。

ぶっちゃけクロップ以外、香川をシーズン通してがっつり使った監督って10G10Aのときの1年目トゥヘルくらいですからね。
そこでも香川はガッツリ試合出続けて数字残してますから、ぜひガッツリ試合に出し続けてくれるところにいってほしい。
香川は試合にガッツリ出続けたシーズンの方が調子良くなりますし数字残しますので、しばしば言われる香川はあまり試合に出さずにコンディションを整えて~っていうのは間違いなんですよね、あの人は試合に休まず過労になるくらい出まくる方がコンディションどんどん上がって調子のってくる選手なんですよ。
むしろ、休ませたり大事に大事に使ってあげると調子でなかったり怪我したりする選手。
[ 2019/08/08 23:31 ] [ 編集 ]
もうスペインは良いって
頼むからCLEL圏でやってくれよ…
[ 2019/08/08 23:48 ] [ 編集 ]
プレミアリーグが閉まってしまいました。。。
[ 2019/08/09 03:57 ] [ 編集 ]
>ぶっちゃけクロップ以外、香川をシーズン通してがっつり使った監督って10G10Aのときの1年目トゥヘルくらいですからね。

いや、シュテーガーは香川を怪我する迄全試合フル出場させてたよ。これはクロップ以上。でも流石に疲労してたのか、怪我してしまった。
[ 2019/08/09 07:40 ] [ 編集 ]
香川は継続して使えばどのチームでも貢献出来る選手。信頼して任せれば良い。彼を上手く使えば攻守をつなぎチーム力を上げてくれる。スピードスターばかりでは勝ち続けるのは難しいと思います。30歳という年齢はリスクがあるかもしれないがユニも売ってくれるし十分に元は取れますけどね。
[ 2019/08/09 07:57 ] [ 編集 ]
プレミアは最初から香川の選択枠になかったでしょ
トルコ紙はシーズン最初の内にエバートンやウエストハムやらと飛ばしてましたけど
リーガなら2部とかでありえるのかな?
年俸のこと考えるならあまりにも低くてないか?
[ 2019/08/09 08:28 ] [ 編集 ]
最悪来期フリーでの移籍も視野に入れてそうですね。31歳から5年はうまくいけばまだまだやれる年齢ですから。
[ 2019/08/09 18:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。