ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

レアル久保のローン移籍の噂をドイツ紙はどう見たか?《ドイツの反応》

【フスバールオイローパ】

またすぐに移籍?

レアルのタレント久保建英、ローン移籍間近!!


kubokunn.jpg


久保建英は多くの才能を備えているが、現時点ではこの新加入はプロチームではまだノーチャンスだ。最近ではローン移籍が噂に挙がっている。

スポンサーリンク



久保建英は、“世界でも最も展望の明るい若い選手”として今から約2か月前にレアル・マドリッドに加入した。


しかし彼はその大きな才能にもかかわらず、まずはレアルのBチームでプレーする事になっている。しかしどうやらその計画が変わるかもしれない。



“ELCHIRINGUITO”が報じたところによると、レアル・バジャドリードへのローン移籍がほぼ決定的とのことだ。


そこはかつてのレアルのスター、ロナルドが持ち主であり会長を務めている。


どうやらレアル・マドリッドでは久保をより高いレベルでプレーさせたほうが良いのではないかという話が上がっているようだ。なぜなら久保はプレシーズンで世界でも偉大な選手になれる可能性を示したからだ。


そうなるとカスティージャでプレーさせるよりも、スペイン1部でプレーさせたほうがこの日本人にとっては良いということになるだろう。


しかし現時点ではバジャドリードのセルジョ・ゴンザレス監督はこのローン移籍についてはまったく知らないようだ。


“この噂については知っているけれども、それについてのニュースは特にないね。まだ変わる事はあるだろうけれど、私は公に決まった事しか話さないよ。”と語っている。






以上です。


やはりプレシーズンでのプレーを見ると3部でプレーさせるのは勿体ないと思ってしまいますよね。

[ 2019/08/12 15:20 ] 久保 | TB(-) | CM(1)
プリシッチ、サンチョ、ゴメスは17歳で、デンベレは18歳でドルトムントデビューしているから、実力有れば早く欧州一軍デビューしたいですよね。私も見たいし…
でも今の所監督が望んでのオファーでは無いし、半分はマーケティング要因らしいから…まして買取オプション無しのレンタルというのは育てる気無ければ難しい移籍になる可能性も有る。個人的には、はじめの通りレアルカスティージャでというのが良いかと思うけど。確実に育ててくれるよ。
[ 2019/08/12 23:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。