ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

サラゴサ移籍の香川!6000人のファンが駆けつける!現地ファンの反応!

【マルカ】



香川!6000人のファンの前でプレゼンテーション!



kagawa123.jpg



火曜日に香川真司はレアル・サラゴサの新加入として公式に紹介された!そのセレモニーは非常に栄誉にあふれるもので、かつての素晴らしい時代を思い出させるものだった。このセレモニーはメディアを前に“アウディトリオ・デ・サラゴサ”で行われたが、観客のために和太鼓によるパフォーマンスを準備している。


スポンサーリンク



その数分後にこのスターは6000人のファンの前に姿を現した。彼は非常に幸せであり、はっきりとした目標をもってやって来ている。その目標とは昇格だ!


香川は“チームからの興味、そして彼らが僕にいったすべての事が重要な意味を持っています。このクラブは1部にいなければならないです。”と語っているが、そのチャレンジに関しては、“30歳ですが、これは素晴らしい挑戦だと思います。今までにいくつかのチームでプレーしましたが、これは僕にとっては非常にモチベーションのあるチャレンジとなっています。”と続けている。


またクラブに関しては、“いくつかの試合を見ましたが、良い感想を持ちました。そして僕にとって良い選択肢になると思います。”と語っている。


さらにプレッシャーに関しても、“僕がいるところには常にプレッシャーがありますが、それを楽しみたいと思いますし、一部昇格の助けになればと思います。”と語っている。


2部には何人かの日本人が所属しているが、その偶然に関しては、“そうですね。マラガには岡崎がいますし、デポルティーボでは岳がプレーしています。彼らと対戦することを楽しみにしています。これが日本人がアジア以外でも良いプレーができる事を表していると思います。”と語った。


以下発言まとめ


アンデル・エレーラに関して:“サインした後で彼と話をしました。彼は僕よりも幸せそうで、さらに興奮していましたね。僕たちは1時間ばかり話をしました。”


スペインでの夢について:“小さな頃から良く見ていましたし、多くの事をリーガから学びました。ずっとスペインでプレーしたかったんです。サラゴサでプレーする事はワールドカップの助けとなると思っています。でも代表に呼ばれるためにはまずはここで良いプレーをして昇格する必要があると思っています。”


チームメートについて:“彼らのレベルの高さに驚きました。みんな親切ですよ。フィールド内外で楽しみたいですね。”


経済的な質問に関して:“経済的な面よりもこの挑戦の方が大事ですし、まずは昇格することが大事ですね。”






【この記事を読んだ現地ファンの反応】


・ようこそサラゴサへ!幸運を祈る!


・この移籍がサラゴサにとって意味する事とは。このサインは多くの日本の新聞で取り上げられている。日本の60%この新聞を読むことを考えたら、この重要性が分るだろう。


・彼を見ると中田英寿を思い出すね。


・たった二日ですでに900人フォロワーが増えた。


・サラゴサにとって良かったことは、彼がスペインでプレーしたがっていたことだ。もう何年も2部でプレーするのにはうんざりだ。僕たちはもっと多くの補強を必要としている。


・どうして彼がいるのか理解できない。サラゴサおめでとう!


・ウエスカのファンは彼がもう年を取りすぎたと言っている。そして彼らが獲得したセルジョ・ゴメスがメッシの生まれ変わりだと言っている。


・↑さっそくウエスカのファンが野次を入れにやってきた。


・↑ウエスカは嫉妬しているんだよ。


・サラゴサはなかなか良いね。これは単なる歓迎セレモニーなのに。


・新加入に対する素晴らしいプレゼンテーションだった。


・ウエスカはゴメスと、そしてサラゴサは香川と契約。


・彼は良いプレーヤーというだけだなく、見た目も良いな。この街を気に入るだろう。


・レアル・サラゴサは不滅!


・香川はサラゴサの試合を沢山見たと言っているけれど、それは信じられないな。見ていたらこんなクラブでサインしないだろう。


・記者会見を全部見たけれど、一番興味深かったのはホタが最後に踊ったところだ。クラブが彼の獲得にいくら払ったのかはどうでも良い。大事なのはこれが報われる事だ。


・みんなで一部昇格だ!レアル・サラゴサ!!!


・サラゴサのような歴史的なチームが、せめて一日だけでも感激できてうれしく思っている。ここ数年は本当に壊滅的だったから、彼らは喜ぶにふさわしいよ。今シーズンの幸運を祈る。セビリアのファンより。






[ 2019/08/15 06:00 ] 香川 | TB(-) | CM(11)
にわかで悪いんだけどなんでアンデルエレーラが出てきたの?
[ 2019/08/15 08:47 ] [ 編集 ]
1年前香川が移籍志願した時は、こんな結果になるとは彼も予想外だっただろうな…移籍志願自体は、結果だけ見れば失敗だったと思う。
が、失敗してからどれだけそれをポジティブな成長や経験に変えていかれるか…それが大切な事。そういう意味では、香川のこのチャレンジは素晴らしいと思うし、振り返った時に、簡単にスペイン強豪クラブへ移籍したよりも良かった!って皆が(本人が一番)思える様に成る事を期待出来る移籍だと思う。
セレッソをJ1昇格指せた男、ドルトムントを低迷から優勝へと導いた男、ベシクタシュに希望を与えてヨーロッパリーグ取らせた男。
今度は長い低迷からサラゴサをプリメーラへ導いた男として、スペインのレジェンドに成ってくれ!
[ 2019/08/15 09:10 ] [ 編集 ]
「エルデスマルケ」によると、ドルトムントの年俸に近い経済的に遥かに潤沢な10クラブからオファーがあったが、サラゴサを選んだと書かれていました。
これは確かに本人以外からすれば理解しがたいでしょうね。

ユニフォームも1時間で100枚売れたそうですし、年間チケットも1部リーグを凌駕する売れ行きとのことで、すでにフィーバーが起こってますね。
[ 2019/08/15 10:16 ] [ 編集 ]
監督さんにはフロントラインでの起用をお願いしたい
ゴールにケツ向けるような使い方は極力やめて欲しいし、ご当人にもそのようにお願いしたい
試合数も多いようだし、20点以上取れるなら前のシーズン15位からごぼう抜きできるかもね?
最近はどこのリーグも下剋上が頻繁に起きてるから期待するよ
[ 2019/08/15 10:21 ] [ 編集 ]
中田を思い出すってのは髪型が中田っぽいからかな。
期待を裏切らず頑張ってほしい。
できれば怪我なく。
[ 2019/08/15 10:24 ] [ 編集 ]
ダービーマッチはオサスナ(1部)とウエスカ(2部)なんですね。
香川がスペインでプレーしたかったという、特殊な状況がこの異例の契約を生みましたね。
26歳時のアイマール入団時を越えるサポーターが平日の昼間に集まったことが彼の凄さを表していますよ。
[ 2019/08/15 10:30 ] [ 編集 ]
サラゴササポーターの喜びと皮肉まじりの他クラブサポーターのコメントが混在して興味深いです。香川にはなんで香川を獲得しなかっただと他クラブサポを歯ぎしりさせる活躍をして欲しいです。30歳になるとリスクを恐れるクラブも多いですがまだまだやれると見せつけたいですね。
[ 2019/08/15 10:38 ] [ 編集 ]
凄い。
香川一人でエイバルのスタジアムが埋まっちゃいますね。
[ 2019/08/15 13:06 ] [ 編集 ]
香川選手のサラゴサでの試合が近づいてきて、本格的に始まるんだなという印象です。
久保選手も3部での試合に出場し、本格的に3部の選手としてスタートしましたが、カップ戦などで香川選手と久保選手の試合みれたらいいなとも思います。

日本人の中心は2部になっており、乾選手一人で寂しそうなので香川選手はぜひ来年はトップで頑張って欲しいですね。
それにしても1部は乾選手以外いませんし実際にまともにシーズン通して1年間フルで1部で活躍した選手も乾選手しかいませんので、ぜひとも香川選手が続いて欲しいです。

久保選手は今年1年は3部で来年はトップ無理でレンタルでしょうけど腐らずにがんばってもらって香川選手とのマッチ待ってます。
安部選手は正直期待してないので、今年3部で来季は存在自体もう消えてそうですが、それなりに頑張ってもらえればよいかな~って感じですね。
[ 2019/08/15 16:23 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> にわかで悪いんだけどなんでアンデルエレーラが出てきたの?


エレーラはサラゴサのユース育ち、そしてプロデビューもサラゴサのようですね。
[ 2019/08/15 16:38 ] [ 編集 ]
0910 さんに至極同意。
彼が今まで一つ一つをきちんとやり終えてキャリアを重ねられているのも、失敗を(ファンは認めたくないかもしれないが、客観的に見たらやっぱりそう言わざるを得ないし、なにより本人はいつも客観的。ただ今回はそういうネガな過程を発言してないところはビジネス的にはポジティブ)それ以上の成果(あえて成功とは言わない、何を成功とするかは人それぞれ)に昇華させるエネルギーが凄いから。wikiにできない部分の情熱は、追っているファンにしか分からないだろうけれど、プレーの魅力とこのエネルギーが、人気の源なのだと思う。きっとまたやってくれるでしょう。
[ 2019/08/16 11:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。